大阪
大阪観光
くいだおれの街で串カツ・たこ焼き・お好み焼き・・・!

【黒花堂 梅田店】OPEN初日に参戦!メニュー&お勧めタピオカを紹介!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:44都道府県

2019年8月12日更新

7,181view

お気に入り

写真:いちまろ夫婦

韓国発祥の「黒花堂(フッカダン)」は、黒糖タピオカが大人気のタピオカドリンク店!そんな黒花堂が、東京の新大久保に続き、2店目として梅田の茶屋町に2019年8月10日にOPENしました。この記事では、黒花堂のタピオカメニュー、お勧めタピオカ、場所などを、初日・1番目に来店した筆者が徹底解説致します。

この記事の目次表示

黒花堂 梅田店が8月10日にOPEN!

  • 写真:いちまろ夫婦

韓国の弘大(ホンデ)や明洞(ミョンドン)で人気の、タピオカドリンク店「黒花堂」が、2019年8月10日、大阪梅田の茶屋町にOPENしました。東京の新大久保に続き2店目となります。

黒花堂のタピオカは、とにかく黒糖の甘みがしっかりとついていて、提供時には出来立て熱々のタピオカがドリンクの中に沈んでいるのが魅力です。

  • 写真:いちまろ夫婦

場所は、NU茶屋町から30秒ほどの場所にあります。

NU茶屋町
大阪 / ショッピングモール・デパート
住所:大阪府大阪市北区茶屋町10−12地図で見る
電話:06-6373-7371
Web:http://nu-chayamachi.com/

黒花堂 梅田店メニュー紹介

  • 写真:いちまろ夫婦

こちらが、黒花堂のメニューです。人気&定番は左上から3番目の「黒糖タピオカミルクティー」なのですが、梅田店では、「ジャスミンタピオカミルクティー」や、「紅茶タピオカミルクティー」も一押しのメニューだそうです。

また、タピオカミルクティーだけでなく、フルーツフレーバーティーや、タピオカソフトクリームも販売されています。OPEN前待っている間に、お店の方が紅茶を試飲させてくれたのですが、とてもすっきりした味わいでとても美味しかったです。

黒花堂の美味しいタピオカの飲み方

  • 写真:いちまろ夫婦

黒花堂のタピオカミルクティーは、セルフでストローを刺す形式です。その前に上下左右に振ることで、ミルクティーとよりマッチし美味しくなり、さらに虎の模様のような色合いにもなるので、フォトジェニックさも増しますよ。

黒花堂 梅田店のお勧めメニュー

  • 写真:いちまろ夫婦

数ある黒花堂のタピオカドリンクの中から注文したのは、やっぱり人気の「黒糖タピオカミルクティー(600円)」です(笑)

  • 写真:いちまろ夫婦

今まで食べたタピオカの中でも、黒糖の味が物凄く濃厚で、さらに黒糖ミルクティーと合わさって、まさに黒糖のダブルパンチ!黒糖好きにはたまらない逸品でした。

【参考】黒花堂 梅田店 OPEN初日の様子

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

参考に、黒花堂梅田店OPEN初日の様子を紹介いたします。筆者は11:00OPENの1時間前に並びました。その時は1番最初だったのですが、30分もすると、お店の脇を通り越して道の反対側まで並んでおりました。

横にあるモッチャム梅田茶屋町店よりは、列自体は短いものの、1時間半はかかるほどの人気ぶり。

  • 写真:いちまろ夫婦初日・OPEN直後のスタッフさんのウェルカム(許可済み)
  • 写真:いちまろ夫婦初日・OPEN直後のスタッフさんのウェルカム(許可済み)

開店一番に入ると、店員さんが素敵な笑顔で迎えてくれました。また、開店前の待ち時間には、暑いため待っている人に日傘を貸してくれたり、紅茶を提供してくれたり、とてもホスピタリティ溢れるお店です!

黒花堂 梅田店
大阪 / ドリンク
住所:茶屋町地図で見る

この記事を書いたライターから一言

  • 写真:いちまろ夫婦

実は同じく2019年8月10日・茶屋町にOPENしたタピオカドリンク店「モッチャム」目当てで茶屋町に並んでいたのですが、気づいたら「隣にも新OPENのタピオカ店があるぞ!」となり、夫婦別れてそれぞれのお店に並びました。

モッチャムは「モチモチ食感」を楽しむタピオカで、黒花堂は「黒糖の味わい」を楽しむタピオカだな、と比較して感じました。中々、1日2軒タピオカすることはないのですが、いい夏の思い出になりました(笑)

ぜひ、本場韓国の美味しいタピオカドリンクを楽しんでくださいね!(いちまろ夫婦)

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

大阪の旅行予約はこちら

大阪のパッケージツアーを探す

大阪のホテルを探す

大阪の航空券を探す

(伊丹空港)

(関西空港)

大阪の現地アクティビティを探す

大阪のレンタカーを探す

大阪の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年8月13日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


タピオカ「モッチャム梅田店」OPEN初日に参戦!お勧めメニュー&感想を紹介!

なんば発祥のタピオカ専門店「モッチャム」が、2019年8月10日、梅田の茶屋町に初上陸しました。「タピオカが主役」をモットーとするモッチャムのタピオカは、初日に...


避暑に最適!大阪・箕面の滝と箕面ビールでリフレッシュのお誘い

大阪北部に位置する箕面(みのお)。箕面といえば、箕面の滝と、箕面ビール!紅葉の時期の美しさは格別ですが、夏の青もみじの中の散策も乙なものです。箕面駅からのハイキ...

【USJ・ハリーポッターエリア】バタービールを並ばず美味しく飲む裏技!

USJのハリーポッターエリアは2014年夏にオープンしましたが、いまだその人気は衰えません。特に作品中でも飲まれていた魔法界でしか飲めない「バタービール」は、行...

日本国内の主要都市で毎年開催!ベルギービールウィークエンドを楽しもう!

ベルギービールウィークエンドとは、2019年で10年目を迎える野外ビールイベントです。2019年は、4月から9月にかけて、全国4都市5ヶ所(名古屋、横浜、日比谷...

【京都】静かな水の郷で五感を磨く旅 〜「山崎蒸留所」「大山崎山荘美術館」

インバウンドの観光客の増加にともない、京都の主要観光地はいつの季節に行っても混んでいる印象が年々強くなってきました。有名な寺社仏閣や庭園は、なかなか落ち着いてお...

この記事を書いたトラベルライター

夫婦で旅する月1バックパッカー!
夫婦共働きながら月1回の旅を楽しむ月1バックパッカー🏖


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦で楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:夫)iPhone7+📱、妻)iPhoneⅩ📱

「一眼ではなくスマホで撮影。誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

Instagramでは、旅先の夫婦写真を専門にあげています。
ぜひそちらも遊びに来てみてください^^

■2018年の月1バックパックリスト
1月-6月:名古屋・大分・横浜・湘南・兵庫(竹田城)・大阪・ドバイ・ギリシャ
7月:東京・横浜
8月:奈良・京都
9月:長野
10月:釜山
11月:淡路島
12月:大阪和泉市・東京

□2019年の月1バックパックリスト
1月:熊本
2・3月:ハノイ
4月:大阪
5月:長野・京都・姫路
6月:舞洲
7月:屋久島
8・9月:ハワイ

■いちまろ夫婦運営メディア
http://www.ichimaro.com/

【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...


ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産7選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...

【ドバイ】世界一美しい黄金のスタバ!空港からの行き方も紹介!

アラブ首長国連邦・ドバイのIbn Battuta Mall(イブンバトゥータモール)にあるスターバックスコーヒーは、「世界一美しい」と称されるほどの美しさが魅力...

モンセラットはバルセロナで必見の人気観光スポット!

スペイン・バルセロナに行ったらぜひ訪ねてほしいのが「モンセラット」です。標高1,241mのモンセラットの山には、円筒型の岩がいくつも寄り集まっており、その姿は一...

アテネ・パルテノン神殿を観光する際に絶対気を付けてほしい2つのこと!

ギリシャ・アテネの人気観光スポットといえば、パルテノン神殿を始めとするアテネの遺跡群ですが、筆者がパルテノン神殿を訪れた際に、実は失敗してしまった事が2つありま...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」で大阪の音声ガイドを聴く

大阪の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?