大阪
大阪観光
くいだおれの街で串カツ・たこ焼き・お好み焼き・・・!

【大阪福島】燃えよ麺助の待ち時間は?おすすめメニューも解説!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:44都道府県

2021年2月22日更新

2,500view

お気に入り

写真:WriterA

大阪市の福島駅の近くにある「燃えよ麺助」は連日、行列必至の大人気ラーメン店です。「食べログ百名店」にも常連の燃えよ麺助ですが、待ち時間は一体どれくらいなのでしょうか?この記事では、燃えよ麺助のお店概要・待ち時間情報・おすすめメニューについて解説します。

この記事の目次表示

燃えよ麺助の概要

  • 写真:WriterA

「燃えよ麺助」は、大阪駅から一駅の「JR福島駅」から徒歩1分程度の場所にあるラーメン店です。食べログ百名店2020にも選ばれており、大阪屈指の人気ラーメン店として知られています。

大阪の福島駅周辺のラーメン店は、5~6店舗ほどありますが、福島駅近辺在住の筆者から考えると、この「燃えよ麺助」と「ラーメン人生JET」が大阪福島の2大人気ラーメン店です。どちらも、連日行列ができています。

なお燃えよ麺助へは、JR福島駅だけでなく、阪神福島駅・JR新福島駅からも徒歩2分程度でアクセス可能です。

燃えよ麺助の「行列」について

  • 写真:WriterA

前述した通り燃えよ麺助では、必ずと言っていいほど行列ができており、平日・休日問わず待ち時間が発生します。

昼営業は11:30~15:00、夜営業は18:00~21:00(ただし新型コロナウイルス感染症対策の影響で営業時間の変更がある場合があります)ですが、昼も夜もお店のオープン前から行列ができています。

筆者夫婦が日曜日の13:00頃に訪れた際は、列に並んでから食券を買うまでに「約50分」かかりました。基本的には、30分~1時間ほどの待ち時間は覚悟して訪れるようにしましょう。

なお行列が常にできていることから、ラーメンを食べ終わったらすぐに退席することとなるため、お店の回転率は比較的高い傾向です。

燃えよ麺助の「内観」について

  • 写真:WriterA

燃えよ麺助は、全席カウンター席となっており、約10席ほどのキャパシティーとなっています。店内は、お寿司屋さんのカウンターを彷彿とさせるような小洒落た空間・デザインとなっており、女性やカップルでの来店がしやすい雰囲気です。

現に筆者夫婦が訪れた際も、半分以上が女性客でした。

またお店の入り口には、アルコールスプレーも置いてあるため、感染症対策もバッチリと言えるでしょう。

燃えよ麺助のおすすめメニュー

  • 写真:WriterA

燃えよ麺助におけるラーメンのメニューは、以下の2種類がベースとなっています。

  • 紀州鴨そば
  • 金色貝そば

この2つのラーメンと、これらのラーメンにトッピングを加えた特製ラーメンなどでメニューが構成されています。その他の味のラーメンは、基本的にはありません。

以下では、筆者夫婦が食したラーメンを基に、燃えよ麺助のおすすめメニューを紹介します。

味玉紀州鴨そば+鴨増し(1,300円)

  • 写真:WriterA

味玉紀州鴨そば(1,000円)に、トッピングで鴨増し(300円)を付けたのが、こちらのラーメンです!トッピングには、メンマ・焼きネギ・三つ葉・紀州鴨ロース・紀州鴨もも肉・味玉などがのっています。

澄んだ醤油スープは、しつこさが一切なく出汁の旨味がしっかりと効いています。隠し味に柚子が入っており、爽やかな風味がたまりません。また、全粒粉入りの自家製麺はスープとの相性が抜群で、まさに至極の一杯と言えます。

薄切りの鴨ロース肉は脂の甘みを感じられ、厚切りの鴨もも肉はやや濃いめ味付け・ジューシーな味わいであり、食べ応え抜群です。

特製金色貝そば(1,200円)

  • 写真:WriterA

特製金色貝そばは、金色貝そば(780円)に北海道産の帆立やイベリコ煮豚が乗った、濃厚な貝出汁のラーメンです。貝ベースのラーメンは中々見かけませんが、煮干しなど魚介ベースのラーメンが好きな方には、とてもおすすめです。

ラーメンのスープというとやや体に悪いイメージが何となくありますが、燃えよ麺助の貝そばスープは、見た目の上品さ・味わいの優しさから「もはや体にいいのでは?」と思ってしまうほど。

トッピングも豪華であり、とろとろのイベリコ煮豚炙りは、鴨以上に脂がたっぷりで、噛んだ瞬間に溶けてなくなってしまうほどの美味しさと柔らかさ。北海道産の帆立も、プリプリかつ炙られた香ばしさが最高で、スープ・麺とも非常にマッチしていました。

炙りチャーシュー丼(350円)

  • 写真:WriterA

サイドメニューとしてミニサイズの「炙りチャーシュー丼」もおすすめ。小間切りのチャーシューと、黄金色の味玉・三つ葉が乗った人気のどんぶりです。

食券を購入する際に、店員さんがこの炙りチャーシュー丼を全お客さんにおすすめしており、一押しのメニューであることが分かります。筆者夫婦が訪れた際も、男性客の7~8割の方が炙りチャーシュー丼をラーメンと合わせて注文していました。

燃えよ麺助
大阪 / ラーメン / ランチ
住所:燃えよ麺助地図で見る
Web:https://twitter.com/moeyo_mensuke

この記事を書いたトラベルライターから一言

  • 写真:WriterA

大阪では、ラーメンよりもお好み焼きやたこ焼き・串カツなどのイメージが強いですが、美味しいラーメン店も数多くあります。その中でも、燃えよ麺助は筆頭と言えるでしょう。

ラーメン好きの方や、関西・大阪在住の方は、ぜひ一度食べてみてくださいね。(いちまろ夫婦)

\紹介されたスポットに立ち寄るなら/
大阪の旅行予約はこちら

大阪のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

大阪のホテルを探す

大阪の航空券を探す

(関西空港)

(伊丹空港)

大阪の現地アクティビティを探す

大阪のレンタカーを探す

大阪の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2023】大阪でしか買えない人気お土産ランキングTOP20!

タコ飯のおにぎりの上にたこ焼がのったユニークな「たこむす」や、地元で人気の「まろんぶっせ」、くいだおれ太郎グッズなどの大阪でしか買えないお土産を、トリップノート...


全国の人気ご当地グルメ47選!お取り寄せもできる都道府県別の名物グルメ特集

旅行の楽しみの一つ「ご当地グルメ」。この記事では全国47都道府県ごとに、人気の名物グルメを厳選してご紹介します。いずれのご当地グルメもお取り寄せもできますよ。

メニュー&値段も紹介!大阪のルイヴィトンのカフェ【LE CAFE V】

地上7階建で国内最大級のルイヴィトン「ルイ・ヴィトン メゾン 大阪御堂筋」の中にある、世界初のルイヴィトンカフェ「LE CAFE V/ル・カフェ・ヴィー」を紹介...

大阪でアクティビティ!知る人ぞ知る穴場スポット12選【大阪在住ライターが解説】

この記事では、大阪でアクティビティができるスポットを12か所紹介します。USJや道頓堀など、大阪のメジャーな観光地ではなく、ちょっと変わった体験や遊びをしたいと...

全国のグルメな人気観光スポット38選!食べ歩きも楽しい大型市場・朝市・商店街特集

北は北海道から南は沖縄まで、全国の大型市場・朝市・商店街など食べ歩きが楽しいグルメスポットを厳選!観光スポットとしても人気のグルメスポットをまとめて紹介します。

この記事を書いたトラベルライター

旅好きサラリーマンライター

2022年冬版!USJ任天堂エリアの待ち時間・整理券情報を大阪在住ライターが解説!

この記事では、USJの新エリアである「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の待ち時間・混雑情報や、整理券情報について詳しく解説します。「任天堂エリアに絶対入って遊...


【ディズニーシー大人デート】お勧めレストラン4選をプラン例と共に紹介!

大人の方が、東京ディズニーシーでデートをする場合に、どのレストランを利用したらいいのでしょうか?この記事では、筆者が考える「ディズニーシーデートで絶対外さないお...


USJで誕生日にしたいサプライズ4選!チケットからケーキまで大解説!

USJで大切な家族・友達・恋人の誕生日を祝ってあげたい、と思う方は多いです。そんな時にUSJならではのサプライズがあれば、より一層素敵な誕生日になること間違いな...

パワーアップバンドの遊び方・キーチャレンジ完全まとめ【USJ任天堂エリア】

この記事では、USJ任天堂ワールドで使用できる「パワーアップバンド」について詳しく紹介します。パワーアップバンドの使い方やパワーアップバンドの必要性について詳し...

アテネ・パルテノン神殿を観光する際に絶対気を付けてほしい2つのこと!

ギリシャ・アテネの人気観光スポットといえば、パルテノン神殿を始めとするアテネの遺跡群ですが、筆者がパルテノン神殿を訪れた際に、実は失敗してしまった事が2つありま...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」で大阪の音声ガイドを聴く

大阪の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります