大阪
大阪観光
くいだおれの街で串カツ・たこ焼き・お好み焼き・・・!

【大阪】寒い時期に見たくなる!イルミネーションおすすめ5選

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:35都道府県

2018年12月8日更新

1,388view

お気に入り

写真:ポムラぽむ

毎年、クリスマスが近づくにつれて、街はライトの灯りで幻想的な世界へと変わります。今回は、大阪の5つのエリアでおすすめのイルミネーションをご紹介いたします♩ 参考にしてくだされば幸いです!

この記事の目次表示

①【梅田】ドイツ・クリスマスマーケット大阪

  • 写真:ポムラぽむ

2018年が17回目となる「ドイツ・クリスマスマーケット大阪」は、本場ドイツの雰囲気が楽しめるため大変人気で、来場数67万人が見込まれるほど。

  • 写真:ポムラぽむ

会場に並ぶ25軒のヒュッテ(木製の小屋)は、全てがドイツ人の手作り。それぞれの小屋では、「グリュ-ワイン(ホットワイン)」などのドリンクや「ジンジャーブレッド」、ドライフルーツ・ナッツが入った伝統の菓子パン「シュトレン」、「バウムクーヘン」などのフードや菓子、クリスマスオーナメントやくるみ割り人形などの雑貨・工芸品などを販売しています。

ドリンクやフードに使われる器具はすべてドイツのものであったり、来日したドイツの方々が作っている姿も見ることができたり、グルメだけでなく、会場の雰囲気全体がまるでドイツに来たかのような感覚にさせてくれます。

グリューワインやホットチョコレートは毎年カップのデザインが変えられていて、持ち帰りができます。毎年訪れて、マグカップを集めるもよし、次の年にマグカップを持参し、ドリンクを300円引きにしてもらうのもよしです!

また世界で2番目に古いという120年の歴史を持つ木製メリーゴーランドが設置される他、会場全体を「シャンパンゴールド」の暖色系イルミネーションが包みます。背後にそびえる高さ約27メートルの巨大クリスマスツリーも見逃せません!

【2018年の開催情報】
開催場所:梅田スカイビル1階広場
開催日時:11/16(金)~12/25(火)
開催時間:月-木12~21時、金12~22時、土日祝11~22時
※点灯時間は、17~22時半(※12/6(木)と毎週末の19時~21時には、ドイツのサンタクロース「ニコラウス・ターク」が登場!)
入場料:無料(※メリーゴーランドの乗車料は400円(身長1メートル以下の子どもは200円))
ドイツ・クリスマスマーケット大阪
大阪 / イベント・祭り / 冬のおすすめ観光スポット
住所:〒531-0076 大阪府大阪市北区大淀中1丁目1−90地図で見る
Web:https://www.kuchu-teien.com/event/xmas/01/

②【中之島】OSAKA光のルネサンス

「OSAKA光のルネサンス」は、大阪府内で開催されるイルミネーションイベント「大阪・光の響宴」のプログラムのひとつ。

全長約150mのケヤキ並木を色どる光のトンネル「中之島イルミネーションストリート」や、台湾の元宵節(げんしょうせつ)を祝う約1,000個の特別なランタンが大阪の夜空を彩る「光の交流プログラム=台南・光の廟埕=」、開館100周年を迎えた大阪市中央公会堂の壁を飾る「ウォールタペストリー・大阪市中央公会堂開館100周年記念公演 〜百年の輝き〜」などのプログラムを楽しむことができます。

【2018年の開催情報】
開催場所:大阪市役所周辺 ~ 中之島公園
開催日時:12/14(金)~ 12/25(火)
開催時間:17:00 ~ 22:00(一部コンテンツは16:00~22:00)
入場料:無料
OSAKA光のルネサンス
大阪 / イベント・祭り / 冬のおすすめ観光スポット
住所:中之島公園地図で見る
Web:http://www.hikari-kyoen.com/renaissance/

③【大阪城】イルミナージュ

  • 写真:ポムラぽむ

2018年は、明治元年(1868年)の明治維新が起きてから満150年になります。それにちなみ、「イルミナージュ」の2018年のイルミネーションのテーマは、「幕末、維新、文明開化」です。150年前の激動の時代を光で演出するために、約300万個ものイルミネーションが光輝きます。

  • 写真:ポムラぽむ

会場は「幕末・維新エリア」と「文明開化エリア」の二つに分かれており、幕末・維新エリアでは、幕末時代の城下町の街並みが迷路になった日本初の「和迷路」が出現します。さらに、全幅30mにも及ぶ圧巻の光の歴史絵巻も登場し、イルミネーションにより、150年の時を経てきた日本の歴史を楽しむことができます。

また、大阪城イルミナージュ新登場の文明開化エリアでは、明治時代、日本に流れ込んだ西洋文化を取り入れた人々の生活を煌びやかにLEDネオンで表現します。

【2018年の開催情報】
開催場所:大阪城西の丸庭園内の特設会場
開催日時:12/1~2019/3/3
開催時間:17~22時 荒天中止 点灯17:30~21:30
入場料:大人(中学生以上)1,200円、小学生以下600円、3歳未満無料
大阪城イルミナージュ
大阪 / イベント・祭り / 冬のおすすめ観光スポット
住所:大阪城西の丸庭園内の特設会場地図で見る
Web:https://www.illuminagegroup.com/

次のページを読む

大阪の旅行予約はこちら


大阪のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

大阪のホテルを探す

大阪の航空券を探す

(関西空港)

(伊丹空港)

大阪の現地アクティビティを探す

大阪のレンタカーを探す

大阪の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024最新】全国の人気水族館TOP37!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館、八景島シーパラダイスをはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの9万2千人の旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に...


【2023年版】旅行者が行った日本国内の人気観光スポットランキングTOP48!

2023年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の人気観光スポットランキング【202...

日本のおすすめパワースポット24選!全国の最強パワースポット特集

日本の総氏神のように信仰される天照大御神をお祀りする伊勢神宮や、”願いが叶うパワースポット”として有名な来宮神社、全体が最強パワースポットと言われる皇居など、日...

カップルで行きたい関西のおすすめデートスポット44選!

ずらっと並ぶ鳥居が神秘的な伏見稲荷大社に、2人で思いっきり楽しめるUSJ、風情あるお出かけが楽しめる嵐山の渡月橋や竹林の道など、カップルで行きたい関西のおすすめ...

諸説あり!「日本三大稲荷」に数えられる有名稲荷を一挙紹介

日本三大稲荷といえば総本宮の伏見稲荷大社は必ずその1つに挙げられますが、残り2社は諸説あり、比較的知られた説の中だけでもなんと計13もの神社が候補に挙がっていま...

この記事を書いたトラベルライター

生まれたときから旅人
旅っていいですよね。
計画立てる時、実際に行った時、写真や動画などで振り返る時‥3段階で楽しめますもん。
そして、ハプニングも付き物だったりする。だけど、それが楽しめるのも、旅の醍醐味♫
そんな感じで、生まれた時から旅をしていて、旅をこよなく愛する私なりの記事を書いていけたらいいなあ。なんて思っております◎
ぜひとも読んでいって下さいませ〜〜。
https://note.com/b10t4025u

【兵庫】「日本のマチュピチュ」竹田城跡の雲海を見る方法

兵庫県朝来(あさご)市にたたずむ、竹田城跡。秋が深まるにつれて、雲海に包まれる絶景を見られるチャンスも増えてきます。その雲海を見る方法として、竹田城跡の中まで行...


【大阪・高槻】森林浴でリラックス!摂津峡ハイキング

大都会として知られる大阪ですが、実は府内には美しい公園がいくつもあり、遠出せずともアウトドアを楽しむことができるんです!今回はその中でも、北摂にある「摂津峡」に...


【滋賀】何度も登りたくなる近江富士「三上山」

琵琶湖を周遊していると、どこからでもキレイな三角形の山が見えます。これは「近江富士」と言われる「三上山(みかみやま)」。御上という神様が宿っている神聖な山です。...

【大阪】最強のパワースポット「住吉大社」を徹底解説!ご利益・初辰まいり・周辺グルメまで

「大阪の初詣といえば、すみよっさん」。と言われるほど、全国各地から参拝客が訪れる住吉大社。年間参拝者数は、約230万人!そんな住吉大社は、大阪随一のパワースポッ...

【三重】月に1度しか味わえない!伊勢神宮朔日参りに行ってみよう

毎月1日の早朝に神社へお参りすることを「朔日(ついたち)参り」と呼びます。伊勢神宮にも多くの人が朔日参りに訪れ、近くにある赤福では、その日限定の「朔日餅」を食べ...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります