大阪
大阪観光
くいだおれの街で串カツ・たこ焼き・お好み焼き・・・!

リーズナブルなのにハイセンス!コスパ抜群のホテル【ザ・ロイヤルパークキャンバス大阪北浜】

取材・写真・文:

千葉在住
訪問エリア:24都道府県

2022年1月11日更新

364view

お気に入り

写真:sosuke

大都市である大阪には数多くのホテルがありますが、特に大人なホテルステイを楽しめるのが北浜駅エリア。おしゃれなカフェやレストランが集まる大川沿いの立地で、中之島などの人気エリアにも隣接しています。その中でも、大阪のキタ・ミナミの観光にはもちろん、長期滞在やカフェ利用もオススメできるホテル「THE ROYAL PARK CANVAS大阪北浜」を紹介します。北浜駅直結で、リーズナブルにラグジュアリーなステイが楽しめる、北浜随一のホテルです。

この記事の目次表示

北浜駅直結の便利なホテル

  • 写真:sosuke

ザ・ロイヤルパークキャンバス大阪北浜は、大阪の中心地に位置する北浜駅直結のホテル。ビジネスホテルとラグジュアリーホテルの中間的なデザインで、カジュアルながらもラグジュアリーさのあるステイが楽しめます。

御堂筋線・京阪線の淀屋橋駅からも地下歩道を通って行くことができるため、梅田駅からも1駅とアクセス良好の立地です。ホテルには駐車場は無く、近隣にコインパーキングも多くはないため、電車でのアクセスがおすすめ。

リーズナブルだけど、明るく綺麗な客室

  • 写真:sosuke

筆者が宿泊したのは、スタンダートツインのお部屋。時期によりますが、こちらのお部屋のタイプで、お値段は大体¥4,000~¥6,000ほどと、とてもリーズナブル。寝心地抜群のシモンズ社製のダブルベッドが2つ、ソファとテーブルが配されていましたが窮屈感はなく、スーツケースを広げるスペースも充分にありました。

  • 写真:sosuke
  • 写真:sosuke

窓際には二人掛けのソファとテーブルが。テーブルはデスクワークにもちょうど良い高さで、仕事や作業をするにはもってこいだと感じました。またその横には冷蔵庫や湯沸かし器、食器類が入った棚があります。マグカップはこちらのホテルのオリジナルアイテムで、赤と青の可愛らしいデザイン。フロントでグッズとしても購入可能だそうで、お土産としても喜ばれそうです。

  • 写真:sosuke

ザ・ロイヤルパークキャンバス大阪北浜は、3階〜12階までが客室となっているのですが、上層階に宿泊すると周囲のビルよりも頭ひとつ抜けるため、眺望を楽しむことができます。筆者の宿泊した部屋は西側に窓があったのですが、頭上に高いビルがあまり無いため、陽が差し込む開放的で明るいお部屋でした。

清潔で広々としたバスルーム

  • 写真:sosuke
  • 写真:sosuke

筆者の宿泊したスタンダードツインのお部屋は、バストイレがセパレート式になっています。通常のビジネスホテルはユニットバスタイプが多いですが、ザ・ロイヤルパークキャンバス大阪北浜では水回りもゆったりとした作りになっており、快適なステイを送ることができます。

デザイン製の高いホテルだけあってインテリアも可愛らしく、筆者が宿泊した部屋の歯ブラシたてはブーツの形をしていました。

  • 写真:sosukeシャワー室のタイルはカラフルでおしゃれ

広々としたバスルームですが、スタンダートツイン・スタンダードダブルのお部屋の場合はバスタブは無く、シャワーブースのみとなります。デラックスダブル・デラックスツイン・スイートルームの場合には洗い場付きの浴槽が完備されていますので、バスタブ有りのお部屋をご希望の場合には、デラックス以上の部屋がおすすめです。

開放的で広々としたラウンジカフェ

  • 写真:sosuke
  • 写真:sosuke宿泊者は無料で利用できるコーヒーマシン。カフェラテや抹茶ラテ、ココアなども選べます。
  • 写真:sosukeこだわりのコーヒー豆を、自分で挽いて飲むことができます

ザ・ロイヤルパークキャンバス大阪北浜の代名詞とも言えるのが、こちらのラウンジカフェ、通称CANVAS LOUNGEです。宿泊者はコーヒーや紅茶などがいつでも無料で楽しめるほか、宿泊者以外の方も500円〜ドリンクや軽食を楽しむことができます。朝食の会場もここで、定番の和洋食からベトナムフォーなどのエスニック系まで、幅広いメニューを楽しむことができます。

また各席には電源が完備されているほか、Wi-Fiも利用可能なため、ブレイクエリアとしてだけではなく、ワークスペースとしても活用できるスペースとなっています。

  • 写真:sosuke

またこちらのキャンバスラウンジでは、毎日18時〜20時の間、ハードシードル・ハイボール・スコッチウイスキーが無料で楽しめるフリーフローを開催しています。夕食前の一杯や、夕食後の語らいの場として活用される方が多く、みなさんお酒片手にラウンジでくつろぎの時間を楽しまれていました。

  • 写真:sosuke8名まで利用可能な会議室

こちらのキャンバスランウジはリモートワークの場所としてもおすすめなのですが、なんと会議室が完備されているのです。こちらは2時間で2万円(税込)、延長1時間あたり1万円(税込)と少しお値段が高めではあるものの、8名まで利用が可能。もちろんコーヒーなどのソフトドリンクも利用できますので、大人数での会議では重宝しそうです。

いかがでしたか?

  • 写真:sosuke

今回は大阪市にあるホテル、ザ・ロイヤルパークキャンバス大阪北浜をご紹介しました。広々とした客室、自由に利用できる使い勝手の良いラウンジ、またホテルの1Fにはファミリーマートが入居しているため、利便性は抜群です。

また筆者は利用しませんでしたが、24時間利用可能なジムも併設されているため、長期滞在をするユーザーには喜ばれそうなホテルだと感じました。大阪滞在の際には、ぜひザ・ロイヤルパークキャンバス大阪北浜に宿泊してみてはいかがでしょうか?

\紹介されたスポットに立ち寄るなら/
大阪の旅行予約はこちら

大阪のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

大阪のホテルを探す

大阪の航空券を探す

(関西空港)

(伊丹空港)

大阪の現地アクティビティを探す

大阪のレンタカーを探す

大阪の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


USJやZepp Osaka Baysideへ行くなら最適!ラ・ジェント・ホテル大阪ベイが可愛すぎる♡

旅行をする際のホテル選び、皆さんは何を基準に選ばれているでしょうか。値段、立地、宿泊プランなど色々ポイントはあるかと思います。泊まれれば何でもいい!なんて方も中...


ホテル ラ スイート神戸ハーバーランド〜こだわりのホテル選びで優雅な滞在を

ホテル選びの際、価格重視で決めることもあるかもしれませんが、時には客室の設備やプランにこだわって選んでみるのはいかがでしょうか?ホテル ラ スイート神戸ハーバー...

【大阪】ほぼ空中!あべのハルカス内マリオット都ホテルに宿泊して絶景を独占!

日本一高い建物「あべのハルカス」に、ホテルがあるのをご存知でしょうか。今回はマリオット都ホテルの地上240mを超える客室からの絶景を独り占めする素敵な一日につい...

フロントには人ではなく恐竜が!?変なホテル大阪 心斎橋

長崎県佐世保のハウステンボスに第1号店をオープンして以来、日本各地に続々とオープンしている「変なホテル」。2019年2月には、大阪・心斎橋にもオープンしました。...

センス抜群の「MOXY大阪本町」で楽しむオシャレなホテルステイ

東京に続いて大阪・堺筋本町にオープンしたMOXY大阪本町。外観は周囲のビジネス街に溶け込んだシックな外観なのに一歩中に入れば一変!オシャレ、だけどカジュアルに過...

この記事を書いたトラベルライター

タイ好きアラサートラベラー
兵庫県生まれ/ニューヨーク・千葉育ち/タイおじさん
都内でマーケのお仕事をしながら、年に4~5回海外旅行、時々出張をし、現在30カ国以上を制覇。
バックパッカースタイルも、ラグジュアリー旅行もどちらも好き。
タイが過ぎすぎて10年で30回以上訪泰。タイ語はお勉強中。

旅の醍醐味は食べること、歩くこと、人と会うこと。
世界中に"お気に入りの場所"と"会いに行ける友人"を持つことがよろこび。
夢は198カ国、全世界制覇!
普通のガイドブックでは得られない情報を皆さんとシェアできればと思います。

スカイライナーは予約可?乗り方は?成田空港へ楽に安く行けるスカイライナーを解説!

日本の玄関口として名高い成田空港。そんな成田空港へは複数のアクセス方法がありますが、その中でもメジャーな手段がスカイライナー。なんと日暮里~空港第2ビル駅までを...


【決定版】お土産にも最適!現地人も太鼓判のタイのソープ&シャンプーブランド3選!!

タイの土産といえば、皆さん何を想像しますか?ドライマンゴーやタイパンツなどタイならではのお土産はたくさんありますが、実はソープやシャンプーを買って帰られる方も多...


現役アパレルマンの筆者が教える、ロンドンで必訪な古着屋3選!

世界でも有数のファッション都市として知られているロンドン。東京やニューヨークなどと並んで流行の発信地としても名高い場所ですが、実はロンドンは他のファッション先進...

まるで映画の中の世界!?香港一のインスタ映えスポットをご紹介!

人気の旅先の一つである香港。中国に属していながらも行政区が異なり、独特の文化が育まれ、世界から多くの観光客を集めている観光都市です。そんな香港の国土面積は札幌市...

本当は教えたくない...台湾リピーターの筆者が厳選する台北の必食グルメ5選!

美食の国台湾!日本からもほど近く、行かれたことがある方も多いはず。そんな台湾の首都台北には、ガイドブックには載っていないものの何度でもリピートしたくなる絶品のお...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」で大阪の音声ガイドを聴く

大阪の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります