大阪
大阪観光
くいだおれの街で串カツ・たこ焼き・お好み焼き・・・!

【USJ】ミニオンと一緒に楽しいクリスマス!お土産・グッズお勧め16選!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:44都道府県

2018年11月9日更新

2,663view

お気に入り

写真:WriterA

クリスマスシーズンにUSJに来た際には、ぜひクリスマス限定のミニオングッズや、お土産はいかがでしょうか?寒い冬も楽しくなるグッズが盛りだくさんです!この記事では「クリスマス×ミニオン」のグッズ・お土産、お勧め16選をご紹介します。

この記事の目次表示

1. クッション ¥2,700

  • 写真:WriterA
  • 写真:WriterA

表が緑色、裏が赤のクリスマスカラーでできたクッションです。サンタクロースのミニオンたちが可愛く、クリスマスプレゼントに貰ったら嬉しいグッズですね!

トレーナー

寒い冬に着たい、あったかいトレーナーは2種類お勧めがあります。

2. カールのトレーナー ¥6,500(ユニセックスS)

  • 写真:WriterA

グレーのシンプルなトレーナーは、ふてくされたミニオンの「カール」が描かれた可愛いデザインです。ちなみにカールのグッズは珍しいんですよ!カールは、いたずら好きでおとぼけキャラで、よくやらかすミニオンです。

3. ケビンのトレーナー ¥6,300(ユニセックスS)

  • 写真:WriterA

トナカイのケビンがかわいいデザイン!生地には、たくさんのクリスマス仕様のミニオンズが描かれていて、にぎやかなデザインです。

4. オーナメントフィギュア ¥3,200

  • 写真:WriterA
  • 写真:WriterA

クリスマスツリーに飾りたい!かわいい4種類のミニオンオーナメントです。クリスマス時期以外には、フィギュアとして飾ることもできますよ!

5. クリスマスツリー ¥3,500

  • 写真:WriterA

小型のクリスマスツリー!付属にミニオンズの飾りもついていますが、先ほど紹介したオーナメントフィギュアを付けると、より素敵なツリーになること間違いなしですね。卓上サイズなので、飾る場所を選ばないのも嬉しいポイント。

6. ライティングワンド ¥2,200

  • 写真:WriterA

夜のパークで使いたい、ライティングワンド!4種類の映画の世界が楽しめる「ナイトパレード」の際も大活躍ですよ。

7. アソートスナック ¥2,800(12個入り)

  • 写真:WriterA
  • 写真:WriterA

サンタの靴に入ったボブがかわいい、アソートスナックです。中にはクッキーとスナック菓子が入っています。食べ終わった後も、お部屋に飾ることで、USJでのクリスマスの思い出を楽しむことができますね。

8. タンブラー ¥1,200

  • 写真:WriterA

2018年のUSJのクリスマスのテーマの一つに、「めっちゃミニオン!イエロー・クリスマス!」というものがあります。そちらとコラボした「ミニオンの黄色いツリー」が描かれている、かわいいタンブラーです。

9. 靴下 ¥1,900

  • 写真:WriterA

3足セットのミニオンの靴下。お友達にプレゼントするのもOK、3つとも自分用にしても、デザインが違いので、楽しめますよ!

10. ポーチ ¥2,000

  • 写真:WriterA
  • 写真:WriterA

シーズンごとに違った種類が発売されるポーチは、非常に人気のアイテム。ちなみに、エンジェルになったミニオンは2018年初のデザインですよ!

カチューシャ

パークで身に着けたいカチューシャは、クリスマス限定のものが2種類ありますよ。

11. トナカイ ¥2,400

  • 写真:WriterA

トナカイの可愛いカチューシャは、女性でもつけやすい、大人し目デザインとなっていますよ!

12. カラフル ¥2,600

  • 写真:WriterA

クリスマスを盛り上がりたい人には、カラフルタイプのカチューシャがお勧め!友達や、カップルでお揃いでつけたら、クリスマスUSJの楽しさも倍増です!

13. メモスタンド ¥1,600

  • 写真:WriterA

ミニオンのボブとクマのティムがかわいい、メモスタンドです。デスクに置いたら、クリスマス気分を感じながら楽しく仕事ができますね。

14. マグネット ¥2,000

  • 写真:WriterA

2018年のクリスマスミニオンたちが、勢揃いしたマグネット5種類です。ちょっとしたお土産にも適していますね。

15. マスキングテープ ¥1,400

  • 写真:WriterA

クリスマスプレゼントはこのマスキングテープを使って、より可愛く仕上げましょう!細いマスキングテープが2種類と、太めのマスキングテープが1種類入っています。

16. ブランケット ¥3,800

  • 写真:WriterA

最後に筆者一押しの、ブランケットです!使わないときは、このようにミニオン型に収納することができます。生地もモフモフであったかいので、冬には重宝するアイテムですよ!

今回紹介したグッズが買える場所

  • 写真:WriterA

今回紹介したグッズは、ミニオン・パークの一番奥の店、「ミニオン・ファン・ストア」で購入することができます。ミニオン・パークでは、たくさんのアトラクションであったり、お土産・フードショップがたくさんあるので、ぜひたくさん楽しんでくださいね。

  • USJのクリスマス期間は、11月9日から1月6日までです。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
大阪 / テーマパーク / 観光名所 / 遊園地 / 遊び場
住所:大阪府大阪市此花区桜島2-1-33地図で見る
電話:0570-200-606
Web:https://www.usj.co.jp/

次のページを読む

大阪の旅行予約はこちら


大阪のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

大阪のホテルを探す

大阪の航空券を探す

(関西空港)

(伊丹空港)

大阪の現地アクティビティを探す

大阪のレンタカーを探す

大阪の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2023年版】全国の人気遊園地・テーマパークTOP31!みんなが行った遊園地・テーマパークランキング

2023年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた全国の遊園地・テーマパークランキング【2...


【国内】大人が本気で遊べるテーマパーク12選!

マリオエリアも大盛況の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」や、絶叫系を制覇したい「富士急ハイランド」、水族館と遊園地が合体した「横浜・八景島シーパラダイス」など...

西日本の人気遊園地・テーマパークTOP18!旅行者が行っている遊園地・テーマパークランキング

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンやハウステンボスなどをはじめとする西日本の遊園地・テーマパークを、トリップノートの9万1千人のトラベラー会員(2023年11月現...

【関西】大人が楽しめる室内型テーマパーク12選!

侍や忍者になりきれる「サムライ忍者体験ミュージアム」や、大阪の美味しいが詰まっている「なにわ食いしんぼ横丁」など、天気や気候に影響されずいつ行っても楽しめる、大...

パワーアップバンドの遊び方・キーチャレンジ完全まとめ【USJ任天堂エリア】

この記事では、USJ任天堂ワールドで使用できる「パワーアップバンド」について詳しく紹介します。パワーアップバンドの使い方やパワーアップバンドの必要性について詳し...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きサラリーマンライター

2024年冬版!USJ任天堂エリアの待ち時間・整理券情報を大阪在住ライターが解説!

この記事では、USJの新エリアである「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の待ち時間・混雑情報や、整理券情報について詳しく解説します。「任天堂エリアに絶対入って遊...


USJで誕生日にしたいサプライズ4選!チケットからケーキまで大解説!

USJで大切な家族・友達・恋人の誕生日を祝ってあげたい、と思う方は多いです。そんな時にUSJならではのサプライズがあれば、より一層素敵な誕生日になること間違いな...


パワーアップバンドの遊び方・キーチャレンジ完全まとめ【USJ任天堂エリア】

この記事では、USJ任天堂ワールドで使用できる「パワーアップバンド」について詳しく紹介します。パワーアップバンドの使い方やパワーアップバンドの必要性について詳し...

【ディズニーシー大人デート】お勧めレストラン4選をプラン例と共に紹介!

大人の方が、東京ディズニーシーでデートをする場合に、どのレストランを利用したらいいのでしょうか?この記事では、筆者が考える「ディズニーシーデートで絶対外さないお...

【東京⇔大阪】移動手段5つを徹底比較!大阪在住ライターが解説

この記事では、東京~大阪(大阪~東京)間の移動手段について、飛行機・新幹線・夜行バス・電車(寝台列車)・車の5種類を比較して解説します。各移動手段の料金相場や移...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります