大阪
大阪観光
くいだおれの街で串カツ・たこ焼き・お好み焼き・・・!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの年越しカウントダウン攻略法!

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:20都道府県

2017年12月13日更新

1,152view

お気に入り

写真:kaaaaana

毎年12月31日から元旦にかけて行われているユニバーサル・スタジオ・ジャパンのカウントダウンイベント!その名も「カウントダウンパーティー」。大人気のイベントで、前売りチケットが売り切れることもしばしば。そんなカウントダウンパーティーですが、寒いのはもちろんのこと混雑も避けられないのが少し悩みどころです。今回はカウントダウンパーティーを最大限に楽しむ為の攻略法をご紹介いたします!

この記事の目次表示

カウントダウンパーティーに参加するには?

  • 写真:kaaaaana

カウントダウンパーティーに参加するには、通常のチケットとは違う別のチケットが必要になります。その名も「パーティーパス」!パーティーパスは12月31日19:00〜1月1日21:00までめいっぱいUSJを楽しめるチケットです!

24時間以上滞在出来るなんてお得ですよね。しかも、エントランスでスタンプを手に押して貰えば、再入場もできるんです!夜中ぶっ通しで遊ぶのはちょっと心配だという方は、ホテルや自宅で休憩して元気をチャージしてから再入場するといいですよ♪通常のチケットでは再入場できませんので、要注意です。

寒すぎ注意!行く時の服装はどんなの?

  • 写真:kaaaaana

カウントダウンパーティーはとにかく寒さとの戦いです。防寒対策はとにかく大事です!やりすぎかな?くらいの防寒をして行っても問題はありませんよ!

筆者は、上着5枚にカイロ3枚を貼り、靴下2枚とタイツに帽子、手袋装着!という格好で参加しました!夜通し外で元気に遊び続けるには防寒対策はしっかりと!

混雑必須のカウントダウンパーティー。穴場の休憩場所は?

  • 写真:kaaaaana

毎年大人気のカウントダウンパーティーですので、混雑は必須です。レストランもトイレも、どこも行列ができています。しかし!そんな混雑の悩みを解決してくれる場所があるんです!

それはユニバーサル・ワンダーランドエリア!ここはいわば、お子さまが楽しむエリアなので他のエリアに比べると人がいません。レストランも、ここならすぐに席が見つかりますよ♪

  • 写真:kaaaaana

このエリアをオススメする理由の一つとして「トイレ」があります。他のエリアでは行列ができているトイレもここなら並ばずに入れると思います。しかも、室内プレイエリアにもトイレがあるので寒さを我慢することはありません。普段は混雑しているエリアですが、カウントダウンパーティー中は空いているんです!

アトラクションはメンテナンス時間に注意

  • 写真:kaaaaana

オールナイトで営業するカウントダウンパーティーですが、アトラクションによっては数時間止まってメンテナンス作業をしている場合があります。当日もらうショースケジュールで、確認して効率よく回りましょう!

その他、風が強かったり気温が下がりすぎて止まるアトラクションもあるので、入り口でクルーの方に確認してみましょうね。

休憩場所は?仮眠できる場所はあるの?

  • 写真:kaaaaana

遊び疲れてちょっと休憩した〜い!となった時、休憩出来る場所が用意されています。その場所は毎年変わるので、当日クルーに聞いてみるといいでしょう。ガッツリ眠れる場所というよりは、座って休める場所という感じです。

その他レストランや、ユニバーサル・ワンダーランドの室内プレイエリアで休憩している方も多く見受けられます。さすがに不眠で夜通し遊ぶのは辛いと思いますので、休憩エリアをうまく使って遊びましょう!

特別鑑賞エリア付きのチケットも!自分に合ったチケットを購入しよう。

  • 写真:kaaaaana

カウントダウンイベントでは、多くのショーやイベントが催されます。新年を祝う壮大な花火や、アーティストによるカウントダウンライブなどなど。

その特別鑑賞エリア付きチケットや、人気アトラクションに優先的に乗れるユニバーサル・エクスプレス付きチケット、レストランの食事付きのチケットなど種類も多数。特典付きのチケットは毎年、早々に売り切れるので早めに購入をしましょう。カウントダウンチケットは、毎年9月頃から発売されますので要チェックですよ!

2017年12月12日現在、2017年のパーティーパスはまだ販売しています。
売り切れ次第販売終了になるので、購入はお早めに!
ユニバーサル・パーティーパス:¥11,852(税込¥12,800)
チケットWEB購入 http://www.usj.co.jp/countdown2018/ticket/
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
大阪 / テーマパーク / 観光名所 / 遊園地 / 女子旅 / 子供が喜ぶ
住所:大阪府大阪市此花区桜島2-1-33地図で見る
電話:0570-200-606
Web:https://www.usj.co.jp/

大阪の旅行予約はこちら

大阪のパッケージツアーを探す

大阪のホテルを探す

大阪の航空券を探す

(関西空港)

(伊丹空港)

大阪の現地アクティビティを探す

大阪のレンタカーを探す

大阪の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年12月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020年版】全国の人気遊園地・テーマパークTOP53!みんなが行った遊園地・テーマパークランキング

2020年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた全国の遊園地・テーマパークランキング【2...


2021年3月のイベント・行事42選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

3月はひな祭りに桜まつりなど、春を感じるイベント・行事が目白押し。チームラボによる広島城のアートイベントや横浜・パンのフェスなど、話題のイベントも各地で行われま...

【2021】5月のイベント・行事36選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

5月は藤につつじ、芝桜などの花のお祭りのほか、ゴールデンウィークに合わせて全国各地で多彩なイベントが開催される時期です。5月に行われる全国のおすすめイベントをご...

USJで誕生日にしたいサプライズ3選!チケットからケーキまで大解説!

USJで大切な家族・友達・恋人の誕生日を祝ってあげたい、と思う方は多いです。そんな時にUSJならではのサプライズがあれば、より一層素敵な誕生日になること間違いな...

【2020】6月のイベント・行事41選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

6月はあじさいに花しょうぶなど花のお祭りのほか、初夏の風物詩であるホタルの鑑賞イベントに、梅雨の空を彩るアンブレラスカイなどのイベントが行われる時期です。6月に...

この記事を書いたトラベルライター

脳内トリップが止まらない妄想族☆
ちょっとそこまでの近場お出かけから、海外旅行まで幅広く行きます!
脳内は常に、妄想トリップ中。旅は生きがい。
航空券や旅先のホテルを探している時が一番アドレナリンが出ます!

ディズニー関係には並々ならぬ思いがあり、夢は世界のディズニー制覇!


女子ウケの高い旅を紹介していきたいです。

おばあちゃんになってもずーっと旅をしていたいな。

YouTube始めました
グルメ・観光・旅vlogを中心に更新頑張ってます
https://youtube.com/channel/UCvQiWs6_n_FR_memNvKS8DQ

【TDL】知っておきたい!誕生日ディズニーを200%楽しむ7箇条!

みんな大好きな東京ディズニーランド。そんなディズニーでお誕生日を過ごしたい!大切な人へお誕生日サプライズをしたい。そう考える人も多いのではないでしょうか?今回は...


【フィンランド】ヘルシンキを1日で回る!よくばり観光モデルコース♪

北欧フィンランドの首都、ヘルシンキは日本人にも大人気の旅行先です。そんなヘルシンキは実はとてもコンパクトな街で、1日あればほとんど回れてしまうってご存知ですか?...


【withコロナ】ディズニー再開後どこが変わった?徹底レポ

約4ヶ月の休業を経て、2020年7月1日から営業を再開した東京ディズニーランド&シー。ゲストの皆さんに安心とハッピーを届ける為、様々な感染対策をしています!再開...

【函館】初めての人向け!1泊2日旅行モデルコース

北海道で1、2を争う観光地である「函館」。美味しいものや、レトロな街並み、素晴らしい景色などなど見所が多い場所であることは皆さんご存じだと思います。そんな人気の...

【東京・新大久保】コリアンタウンの定番・穴場スポット7選!

トレンド発信地として大人気の新大久保コリアンタウン!流行にビンカンなオシャレ女子は、新大久保に集まると言っても過言ではありません。そんな新大久保コリアンタウンで...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」で大阪の音声ガイドを聴く

大阪の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります