イタリア
イタリア観光
南北にブーツのような形をした国は世界遺産の宝庫

【ミラノ】イタリアといえばジェラート!ミラネーゼが選ぶジェラテリア

取材・写真・文:

東京在住

2017年9月27日更新

2,812view

お気に入り

写真:まめこ

映画『ローマの休日』のワンシーンに代表されるように、イタリアといえばジェラートではないでしょうか。ミラノの街中にもジェラテリアがたくさん並んでいてどこでも気軽に食べれますが、できれば地元の人たちも美味しいと認めるジェラートを味わってみたくないですか?ミラネーゼがオススメするジェラテリアを近くの見所と併せてご紹介します。

この記事の目次表示

Artico(アルティーコ)

煉瓦造りのアンティークでおしゃれな雰囲気の店内には、地下鉄の駅からは少し離れた場所にあるにも関わらず、スーツ姿のサラリーマン、旅行者、近所の子どもたちなど、人がたくさん並んでいます。

この道30年の職人さんが作るジェラートは、味と香りのバランスが考え抜かれているそうです。もちろん香料や化学調味料などは一切使っていないとのこと。クリーム系のジェラートは濃厚さはあまりなくさっぱりとしていますが、味はしっかりと感じます。

  • 写真:まめこアルティーコ おしゃれな店内
  • 写真:まめこコーヒー(豆入り)とカンネッロシチリアーノ 2.70ユーロ(サイズ小)

イゾラ地区の近く

カジュアルなバーやおしゃれなレストランが並び、ミラノのナイトライフを楽しめるイゾラ地区にあります。また、近くのガリバルディ駅付近も近年再開発が進み、近代的な建物が立ち並び、一見の価値があります。

  • 写真:まめこお店の中にも外にもベンチがあります。
アルティーコ
イタリア
住所:Via Porro Lambertenghi, 15 ミラノ地図で見る
Web:http://www.articogelateria.com/
イゾラ地区
イタリア
住所:イーゾラ ミラノ イタリア地図で見る
ガリバルディ駅
イタリア
住所:Piazza Sigmund Freud, 20124 Milano MI, イタリア地図で見る

Latteneve(ラッテネーヴェ)

決して大きな店構えではありませんが、開店直後からお客さんが切れ間なくやってきます。こちらのお店では、厳選された素材のみを使い丁寧に手作りされているそうです。

ピエモンテのヘーゼルナッツ、シチリアのオレンジなど、イタリア産のものを使うことにもこだわっているようです。ピスタチオだけでも3種類あり、またチョコレートも数種類あります。もちろんイチゴやマンゴー、レモンなどのフルーツも充実しています。

  • 写真:まめこカラフルなジェラートたち
  • 写真:まめこピスタチオとヘーゼルナッツ 2.80ユーロ(サイズ小)

ナヴィリオ運河の近く

ナヴィリオ運河で有名なナヴィリ地区にあります。昼間は運河沿いを散歩しながら食べるもよし、夜はアペリティーボを楽しんだ後の締めに食べるもよし、なロケーションです。

  • 写真:まめこラッテネーヴェ 店内と外の通りにベンチがあります。
  • 写真:まめこナヴィリオ運河
ラッテネーヴェ
イタリア
住所:via vigevano 27, 20144 ミラノ地図で見る
ナヴィリオ運河
イタリア / 自然・景勝地
住所:Alzaia Naviglio Grande, 20144 Milano MI, イタリア地図で見る

Gelato giusto(ジェラート ジュスト)

こちらのお店では、人工香料、人工色素、保存料などは一切使わず、ロンバルディア州の牛乳や季節のフルーツなど、イタリア国内のそれもできるだけ近くで採れた新鮮な材料を使い、ジェラートを作っているそうです。砂糖や脂肪分を可能な限り減らし、健康的で軽いジェラートを目指しているとのこと。素材の味がそのまま生きたジェラートは何度食べても食べ飽きません。

また、冬場はチョコレートもあります。ピリピリという可愛い名前のチョコたちはお土産にも最適です。

  • 写真:まめこかわいい牛の看板が目印です。
  • 写真:まめこショウガとレモン、さっぱり&さっぱりの組み合わせ。2.50ユーロ(サイズ小)
  • 写真:まめこ夜遅く(曜日によって違いますが23時頃)まで開いています。

ブエノス・アイレス通りの近く

手頃な値段のファッション店が並ぶブエノス・アイレス通りの近くです。ショッピングの合間の休憩にオススメです。

  • 写真:まめこH&Mやザラなど日本でもおなじみのお店が並ぶブエノスアイレス通り
ブエノス・アイレス通り
イタリア
住所:Corso Buenos Aires Milano MI イタリア地図で見る

Gelateria della musica(ジェラテリア デッラ ムジカ)

オレンジ色の看板が目をひくこちらのお店は、音楽のライブコンサートのように、その日その時の情熱を大事にした画一的ではないジェラート、をモットーにしているとのこと。

現在(2017年9月)ミラノ市内に9店舗あり、今後も増えていくかもしれません。写真はピスタチオ(塩味)とラム酒の入ったチョコレート、オトナな味です。

  • 写真:まめこオレンジの看板のジェラテリアデッラムジカ
  • 写真:まめこピスタチオ(甘くない)とラム酒入りチョコレート 2.80ユーロ(サイズ小)
  • 写真:まめこクリーム系、フルーツ系色々あります。

サンタマリアグラツィエ教会の近く

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」があるサンタマリアグラツィエ教会の近くです。また、他にもドゥオモの近くやプラダ財団美術館の近くなどにもあります。

  • 写真:まめこサンタマリアデッレグラツィエ教会
サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会
イタリア / 社寺・教会 / 観光名所 / 教会
住所:Piazza di Santa Maria delle Grazie, 20123 Milano地図で見る
Web:http://www.vivaticket.it/?op=cenacoloVinciano

【参考】ジェラートの味

代表的なジェラートの味です(もちろんお店によって変わることもあります)。注文の際のご参考まで。

  • fior di latte(フィオールディラッテ)・・・バニラ
  • cioccolato(チョッコラート)・・・チョコレート
  • stracciatella(ストラッチャテッラ)・・・粒チョコ入りのバニラアイス
  • nocciola(ノッチョーラ)・・・ヘーゼルナッツ
  • pistacchio(ピスタッキオ)・・・ピスタチオ
  • bacio(バーチョ)・・・チョコとヘーゼルナッツ
  • limone(リモーネ)・・・レモン
  • fragola(フラーゴラ)・・・いちご
  • pesca(ペスカ)・・・もも
  • fico(フィーコ)・・・イチジク
  • melone(メローネ)・・・メロン

イタリアの旅行予約はこちら

イタリアのパッケージツアーを探す

イタリアのホテルを探す

イタリアの航空券を探す

イタリアの現地アクティビティを探す

イタリアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年9月27日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ヨーロッパの人気観光スポットTOP55!旅行好きが行っている観光地ランキング

ローマのコロッセオやパリのエッフェル塔などのヨーロッパの観光名所の中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年9月現在)が実際に行ってい...


ヨーロッパの人気のお城・宮殿TOP30!旅行好きが行っているお城&宮殿ランキング

バッキンガム宮殿やノイシュバンシュタイン城などヨーロッパの城・宮殿の中から、トリップノートの6万3千人の旅好きトラベラー会員(2020年9月現在)が実際に行って...

ヨーロッパ・世界遺産の美しい街並み10選!

ヨーロッパの旧市街は、中世の美しい街並みを保持しているところが多く、世界遺産に登録されている地区も多数あります。今回は、美しいヨーロッパの世界遺産の街を厳選して...

【イタリア】古都ラヴェンナで見るモザイク美術

イタリアのアドリア海側に位置するラヴェンナは、国内外から多くの観光客が訪れる歴史ある街です。古代ローマ時代より主要な街として栄え、美しいモザイク画が多く残るラヴ...

【イタリア】ポンペイ観光の2大裏名所!「売春宿」と「男根」

世界遺産&イタリアの観光名所、ポンペイ。ヴェスヴィオ火山の噴火によって滅ぼされた古代都市として有名ですが、今回は、数あるポンペイ見所の中でも裏名所として人気な「...

この記事を書いたトラベルライター

好奇心旺盛!
好奇心旺盛で、日々新しい体験を求めて街を歩き回っています。なぜか子どもの頃から自分の前世はイタリア人だと思っていて、1年間のイタリア留学後帰国。見ることも、食べることも、体験することも大好きです。

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を2倍楽しむ!【ミラノ】

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」と言えば、世界でも有名な絵画の一つではないでしょうか。みなさんも歴史や美術の授業、またはテレビなどで一度は見たことがある...


イタリアで何食べる?各都市で食べ逃せない代表料理

美食の国イタリア。そんなイタリアを訪れる際には、ご飯をメインに旅行される方も多いのではないでしょうか。ですが「イタリア料理」とひと口に言っても、各地域で育まれて...


【フィレンツェ】ダビデ像と巡るフィレンツェの街

フィレンツェのシンボルといえば、そう!あのルネサンスの巨匠ミケランジェロの作品ダビデ像です。実はフィレンツェ市内にはこのダビデ像を見られる場所が3ヶ所あります。...

【トリノ】1日で回る北イタリアのトリノ〜見どころからお土産まで〜

イタリアの北部に位置するトリノは、冬季オリンピックが開催された地としても知られた街です。イタリアの中でも比較的裕福な地域で治安も良い方だと言われていて、実際に訪...

【フィレンツェ】豪華絢爛!ピッティ宮殿とボーボリ庭園

フィレンツェといえば、ドゥオモやウフィッツィ美術館等々見るべきものにあふれていますが、中心部を離れ、アルノ川を渡った先にも素敵な場所があるのです。豪華絢爛なピッ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でイタリアの音声ガイドを聴く

イタリアの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります