横浜
横浜観光
海のある風景から西洋の町並みまで魅力いっぱいの港町

【横浜】煙にまみれて味わう、プルプルのホルモン焼「野毛とんちゃん」

2018年3月17日更新

394view

お気に入り

ホルモン焼と韓国料理のお店「野毛とんちゃん 本店」がある野毛エリアは、ホルモン焼・焼肉の激戦区です。15時から開店する店も野毛では珍しくありません。赤ちょうちんの似合うこの街では、まだ日が高い時刻から店先の路上テーブルに腰掛けて呑み食いする常連さんの姿が見かけられます。

JR・横浜市営地下鉄「桜木町」駅から徒歩5分

  • 飲食店、コンビニ、パチンコ店など様々な店が並ぶ、野毛仲通り
  • 赤ちょうちんが目印。野毛とんちゃん本店 外観

「野毛とんちゃん 本店」は、野毛仲通りから1本左に入ったすぐ右手にあります。桜木町駅から歩いて5分ほどの距離です。

まずは人気メニューの野毛人気豚3点盛から

  • 野毛人気豚3点盛(とんちゃん・シロコロ・白もつ)980円

店員さんがオススメの「野毛人気豚3点盛(とんちゃん・シロコロ・白もつ)」980円は、皆さんよく頼まれる人気メニューです。焼肉店でよく使われている銀皿から、3種類の豚ホルモンがトロンと溢れんばかりに盛られています。

プルプルの食感が絶品!シロコロはリピート必須

  • シロコロ(丸ちょう)580円

人気メニューの「野毛人気豚3点盛(とんちゃん・シロコロ・白もつ)」にも含まれているシロコロは、プルプルの食感がクセになってしまう、お代わり必須メニューです。

別名「丸ちょう」とも言う通り、大腸の丸い筒状の形をそのままブツ切りした形状のホルモンで、内側に分厚くプリプリした脂が詰まっており、焼くとコロコロと丸く膨れ上がるのが特徴です。脂身はプリっとジューシーで、噛むとコリコリした 歯応えがたまりません!

庶民的な料金設定がうれしい

  • 朝採りハツ 380円
  • かしら 580円

380円で提供されている新鮮な朝採りハツをはじめに、豚ホルモンの価格帯は一皿380~780円。リーズナブルな料金設定なので、気に入った部位のホルモンは気軽に追加注文できるのが嬉しいですね。

人気の白もつが激安価格に!

平日15~18時の限定ですが、人気メニューの白もつがなんと90円!!本当に衝撃的な価格です。平日の早い時間に来店できる方はぜひご利用ください。

牛タン好きなら「厚切り牛タン」も

  • 厚切り牛タン1,980円
  • 右が厚切り牛タン。かなりの肉厚です。

多くの豚ホルモンメニューが380円~580円で提供されている中で、厚切り牛タンの1,980円はかなり高額です。それでもこの分厚さを見たら、牛タン好きな方なら頼まずにはいられないかもしれません。

味が濃いホルモンの後では、せっかくの牛タンの味わいが薄れてしまいます。ご注文の際はホルモン系より先にオーダーされることをお勧めします。


充実のサイドメニュー

「野毛とんちゃん」は韓国料理店でもあるため、ホルモン以外の一品料理も充実しています。

  • お酒のツマミにも合う、センマイ刺し 650円

コリコリとした食感が独特のセンマイは、牛の第三胃です。ピリ辛のタレを付けていただきます。

  • コラーゲンたっぷり、豚足 680円

香ばしい焼き色が食欲をそそります。豚足はコラーゲンたっぷりの美養食とも言われています。

  • とんちゃん名物 すじ煮込み 500円
  • ニラチヂミ 780円

シメに最適なサッパリ冷麺

  • オススメです!冷麺 850円

ホルモン焼の脂でこってりとした胃袋をスッキリさせてくれるのが、シメの冷麺です。冷たくコシがある麺なので、満腹でもスルスルといただけます。唐辛子やキムチが入っているので少しピリッとしますが、見た目ほど辛い味付けではありません。

つい長居してしまう、家庭的なお店です

取材当日はピョンチャンオリンピック期間だったこともあり、店内のテレビでは終始オリンピック中継が映されていました。

撮影をお願いすると、恥ずかしそうに微笑みながらも応じてくださったのが印象的でした。店員さんお二人の笑顔で明るい雰囲気のお店です。

野毛とんちゃん本店 概要

壁に掛けられている大きなメニュー板

こちらの基本メニュー以外にも、個別メニューが壁に紙で貼られています。

席数

カウンター・テーブルの32席。個室はありません。

営業時間

火曜日~日曜日の15:00~23:00

アクセス

JR・横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町」駅より徒歩5分

野毛とんちゃん 本店
横浜 / 焼肉
住所:神奈川県横浜市中区野毛町2-71
電話:045-251-4919

横浜の旅行予約はこちら

横浜のホテル予約をじゃらんで探す

横浜の航空券予約をskyticketで探す

横浜のパッケージツアー予約をJTBで探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年2月21日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

チーズ食べ放題ランチが人気!「グッドスプーンみなとみらい店」

横浜みなとみらいにあるチーズ専門レストラン【good spoon(グッドスプーン)】。2018年3月のオープン以来、なかなか予約が取れない人気ぶり!今回は、でき...

ここで買いたい!定番から珍品まで!横浜中華街のお勧めお土産17選

神戸、長崎と並び「日本三大中華街」で知られる横浜中華街。1859年の横浜開港以来、華僑たちによって外国人居留地に造られた街です。現在では、横浜で最もエキゾチック...


横浜のオシャレなパン屋といえば!ブラフベーカリー&アンダーブラフコーヒー

横浜のパン屋といえば、真っ先に名が挙がるブラフベーカリー。本格ニューヨークスタイルのパンを提供しています。2010年に山手にオープンして以来、わざわざブラフベー...

「山東」横浜中華街初のミシュラン掲載店で絶品水餃子を堪能!

横浜中華街には、なんと200以上の中華レストランがあるそうです。これだけあると、どこに入ったらよいのか迷いますよね。せっかくの中華街なんだから美味しいものを、で...


【横浜・中華街】女子旅にオススメのスポットガイド♡

日本三大中華街の一つ横浜中華街。数多くあるお店の中から今回は、オススメの食べ歩きグルメやお洒落な食事処、見た目もかわいいお土産など、女子ウケ間違いないスポットを...

この記事を書いたトラベルライター

クラフトビール大好き♡Webディレクター&デザイナー
Web業界約15年のフリーWebディレクター・デザイナーです。15歳でNYに留学したことをキッカケに海外に興味を持ち、これまで19ヶ国40都市を訪れました。

旅行の楽しみは、ハーブや香辛料の効いたおいしい料理とビール♡。最近はクラフトビールにハマっています。

日本では見られない絶景や遺跡も大好きで、(かなり昔の)新婚旅行ではアフリカのタンザニアにサファリへ行き、気球で空からゾウやシマウマの群れを眺めました。

最近新しい一眼レフカメラを購入。カメラを勉強して、旅の思い出を素敵に残したいです!
横浜在住、2児の母。
http://www.takitakita.jp/
トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?