チリ
チリ観光
世界7不思議のモアイ像やチリワインに乾杯

【チリ】アタカマ砂漠観光の拠点「サン・ペドロ・デ・アタカマ」の魅力

取材・写真・文:

東京在住

2017年8月22日更新

1,607view

お気に入り

写真:ふるりえ

地球上のものとは思えない景色を有するアタカマ砂漠は、アフリカのサハラ砂漠と中国のゴビ砂漠に並ぶ世界3大砂漠のひとつ。その観光の拠点となるサン・ペドロ・デ・アタカマの魅力と行き方をご紹介します。

アタカマ砂漠とは

チリ共和国北部に位置するアタカマ砂漠。アンデス山脈と海岸の山地に挟まれた、東西の幅160km、南北に1,000kmにわたって広がる細長い盆地状の地域です。山脈と海岸の山に挟まれることによって湿った空気が遮断され、世界でも最も降水量の少ない、乾燥した砂漠と言われています。なんと40年以上も雨が降らなかった地域もあるそうです。

この厳しい気候と、平均標高約2,000mにも達する過酷さから、アンデス山脈と沿岸を結ぶ東西交易の拠点となっていたアタカマ砂漠への道は「死への道」と恐れらていたそうです。

  • 写真:ふるりえ一面の砂漠地帯が広がる

そんな過酷な場所として知られているアタカマ砂漠ですが、その気候がゆえに形成された絶景が美しいと観光客に人気。その観光の拠点となるサン・ペドロ・デ・アタカマの町の魅力と行き方をご紹介します。

サン・ペドロ・デ・アタカマの魅力

日干しレンガ造りの平屋が並ぶ町並み

アタカマ砂漠を観光する拠点となるのが「サン・ペドロ・デ・アタカマ」。1540年にアタカメーニョ族によってつくられた、チリで最も歴史ある町です。1時間もあればぐるりとひと回りできるほどの小さな町中には、伝統的なアドべ建築とよばれる日干しレンガ造りの平屋が並びます。

  • 写真:ふるりえ伝統的な土壁のサン・ペドロ・デ・アタカマの町並み

土壁と木造屋根のサン・ペドロ・デ・アタカマ教会

町の中心には広場があり、そこに寄り添うようにして、サン・ペドロ・デ・アタカマ教会があります。もとは白塗りの教会だったようですが、改装され、今は赤土の教会になっています。

土壁と木造の屋根は陽の光を遮り、風通しがよく、40℃を超える外気温にあっても、中はひんやりとしています。

  • 写真:ふるりえ広場脇にたたずむサン・ペドロ・デ・アタカマ教会
サンペドロ教会
チリ / 社寺・教会
住所:Central Square, San Pedro de Atacama, Chile地図で見る

地元の人やイベントで賑わう町の広場

夜には広場でお祭りなどが開催されます。私が訪れた日の夜は、子どもたちの合唱や、南米伝統の格闘技カポエイラが披露されていました。

  • 写真:ふるりえ広場では地元のひとたちの祭りが開催されていた

夜の散策では異なる町の雰囲気を楽しめる

  • 写真:ふるりえ夜も賑わうサン・ペドロ・デ・アタカマの町中

観光地なので、陽が暮れても安心して町中を歩きまわれます。

みな、土産物屋をのぞいたり、バーでチリ名産のお酒ピスコ(ブドウから造られた蒸留酒)を楽しんだりと思い思いにアタカマの夜を楽しんでいます。

  • 写真:ふるりえ夜も賑わうサン・ペドロ・デ・アタカマの土産物屋

アタカマ砂漠で、世界一の星空を眺めよう

アタカマ砂漠の観光で外せないのが夜の星空。美しい星空の条件は、乾燥していて、標高が高く、晴天率が高いこと。それらすべての条件を満たすアタカマ砂漠は、一説には「世界で一番星空が綺麗に見える場所」と言われています。事実、世界中の天文台が集中しているそうです。

  • 写真:ふるりえ世界一美しいと言われている星空

星空観測のツアーも開催されています。筆者が参加した日は半分ほど欠けた月が美しい夜。月明りに照らされた日は「満天の星空」とまではいきませんでしたが、小さな望遠鏡を用い、天然のプラネタリウムで北半球の星空を解説してもらいました。

望遠鏡からは、土星や月がのぞけます。参加者には、望遠鏡からのぞいた月面を撮影させてくれる嬉しいサービスも。

  • 写真:ふるりえアタカマ砂漠から眺める月

砂漠なので太陽が沈むととても寒くなります。毛布をはおり、あたたかなココアを飲みながら眺めた星空は、とても美しいものでした。

アタカマ砂漠を自転車で駆け抜けるツアーもおすすめ

サン・ペドロ・デ・アタカマの町中では、アタカマ砂漠を満喫するさまざまなツアーに申し込むことができます。その中でおすすめなのが「レンタサイクルでアタカマ砂漠を駆け抜ける」というもの。半日3,000円ほどでマウンテンバイクと周囲の簡単な地図がレンタルできます。

アタカマ砂漠に残る昔の住居跡

町中から自転車で15分ほど走ると、古い住居跡が現れます。日干しレンガで造られた壁が今でもきれいに残っています。

  • 写真:ふるりえ昔の居住区跡

この集落を登ると、当時の住民が聖地としていた教会にたどり着きます。今でも精巧に残っている彫刻もあり、当時の技術の高さがうかがえます。

  • 写真:ふるりえ古い居住区跡に寄り添う山を登ると、山頂には教会がある
  • 写真:ふるりえ教会には精巧な彫り物がある

教会が建っている山頂からの眺めは美しく、遠くに見えるサン・ペドロ・デ・アタカマの街並みや、波打っているようにも、恐竜の背のようにも見える、アタカマ砂漠の絶景を目にすることができます。

  • 写真:ふるりえ山頂からはサン・ペドロ・デ・アタカマの町並みも見える
  • 写真:ふるりえ砂漠全体が地層のような、海の波にも似た景色を形作っている
アタカマ砂漠
チリ / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:Desierto de Atacama地図で見る

サン・ペドロ・デ・アタカマへの行き方

サン・ペドロ・デ・アタカマへは、サンチアゴ空港から飛行機で2時間ほどのカラマ空港へ、ラン航空で向かいます。カラマ空港ではサン・ペドロ・デ・アタカマへの直通のミニバスが出ており、予約不要・現地で手配できますので、航空券のみしっかりと予約して訪れてみてください。

地球の果てのような絶景ですが、行き方はいたってシンプル。サン・ペドロ・デ・アタカマへは、ボリビアのウユニ塩湖への通過点として訪れる人も多いので、ぜひ、南米旅行の旅程のひとつに組み込んでみてください。

サン・ペドロ・デ・アタカマ
チリ / 町・ストリート
住所:San Pedro de Atacama地図で見る

チリの旅行予約はこちら

チリのホテルを探す

チリの航空券を探す

チリのパッケージツアーを探す

チリの現地アクティビティを探す

チリのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年8月18日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

一度は歩いてみたい!世界の心躍るカラフルな街並み23選

実際にこんなにカラフルな街並みが存在するなんてと驚くばかり!日本ではどこかのテーマパークぐらいでしかお目にかかれないような、色とりどりの建物が連なる光景。世界に...

【チリ】「帰りたくない」旅人の誰もが絶賛するトーレス・デル・パイネ国立公園

荒々しく氷河で削られた山々、冷たい風になびく草原、色鮮やかな高山植物、深い青の湖など、パタゴニアの見所がぎゅっと凝縮された場所「トーレス・デル・パイネ国立公園」...


【チリ】月の谷に虹の谷!絶対に見たいアタカマ砂漠の絶景

世界で最も降水量の少ない地域で、かつ、平均標高は2,000mを超すという過酷な地域・アタカマ砂漠。しかし、そこには、地球上とは思えないほどの絶景が広がっています...

知る人ぞ知る チリとボリビアの国境をまたいで旅する絶景の秘境地・アルティプラーノ

ボリビア・ペルー・チリにまたがる高原地帯・アルティプラーノ。“天空の鏡”と呼ばれる「ウユニ塩湖」があるのもこのアルティプラーノで、実はウユニ塩湖以外にも、数々の...


【チリ】イースター島の絶対訪れたい観光スポット厳選8選

イースター島といえばモアイ像が有名な謎多き魅惑の島!世界遺産にも指定されており、一度は行ってみたいと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。太平洋に浮かぶト...

この記事を書いたトラベルライター

日本と世界を繋げたい、お酒だいすき国際唎酒師
心惹かれるままに行きたい場所に行き、やりたい事に挑戦し続けていたら、気づけばこれまでに訪れた国は40以上、国内もほぼ全都道府県を制覇。見知らぬ土地を訪れるワクワク感に魅了され、アメリカ・イギリス・オーストラリアの3カ国に留学したり、ヨーロッパ周遊バスツアーに参加したり、2016年はバックパックを背負って世界一周してきました。現在は、某Webメディアで編集・ライター業に携わりながら、世界各地の魅力を日本の皆様に発信しています。
http://fururie.site/portfolio/index.html

コロナだけじゃない!メキシコはビール天国だった<世界のビール探訪>

マヤ文明やティオティワカン文明のピラミッド、美しい海が広がるカンクンなどで観光客に人気のメキシコ。世界各国を旅するとき、観光地だけではなく、ひとつの軸を持って複...

【モロッコ】星空のサハラ砂漠に宿泊!リヤド・マムーシュのラクダツアー

世界最大の砂漠といわれ、アフリカ大陸の3分の1近くを占めるサハラ砂漠。このサハラ砂漠を楽しく手軽に楽しむことができる、メルズーガの町にあるホテル「リヤド・マムー...


【ニュージーランド】オークランドから30分!ワイナリー巡りが楽しいワイヘキ島

ワインの名産地として名高いワイヘキ島は、ニュージーランド最大の都市オークランドからフェリーでわずか35分。「オークランドの宝石」と呼ばれている、ハウラキ湾に浮か...

【チリ】「帰りたくない」旅人の誰もが絶賛するトーレス・デル・パイネ国立公園

荒々しく氷河で削られた山々、冷たい風になびく草原、色鮮やかな高山植物、深い青の湖など、パタゴニアの見所がぎゅっと凝縮された場所「トーレス・デル・パイネ国立公園」...


【アルゼンチン】運動不足でも登頂できる!燃えるフィッツロイを目指す夜のトレッキング

有名なアウトドアブランド「パタゴニア」。このロゴデザインのモデルになった山が、アルゼンチンのエル・チャルテンという街にあります。その山の名は「FitzRoy (...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?