アルゼンチン
アルゼンチン観光
情熱のタンゴとアルゼンチンワインに酔いしれる

【アルゼンチン】氷河の氷で飲むウイスキーは世界最高の味!ペリト・モレノ氷河トレッキング

取材・写真・文:

東京在住

2017年7月7日更新

508view

お気に入り

写真:ふるりえ

遠い昔に降り積もった雪が融けきらずに山々に残り、長い年月をかけてやがて厚い氷の塊になって生まれる氷河。このロマンあふれる氷河を間近で目にし、しかも氷河の上を歩きまわることができる場所が、南米アルゼンチンにあります。

地球の裏側・南米の一大観光地「パタゴニア」

日本から見て地球の裏側にあるパタゴニア。パタゴニアとは、南米大陸の南方・氷河に覆われた地域のことを指します。

日本から遠く離れているがゆえに、あまり耳にしたことのない人もいるかもしれません。しかしここは、南米大陸に住む人々にとっては一大観光地。ブエノスアイレスやサンティアゴなど、都市部から長期休暇を利用して観光に来る若者や家族連れで賑わっています。

氷河トレッキングをするにはツアー参加が必須

氷河トレッキングができるペリト・モレノ氷河は、ロス・グラシアス国立公園にあります。ここへの観光拠点は、ブエノスアイレスから飛行機で1時間ほどのエル・カラファテという街。

街のメインストリートには数多くのツアー会社が立ち並び、氷河トレッキングの日帰りツアーもこれらの中から現地で簡単に予約することができます。ツアーデスクでは英語も通じるので、スペイン語でのコミュニケーションに不安な人でも安心です。

  • 写真:ふるりえ

氷河を見に、ロス・グラシアス国立公園へ

まずは散策路から存分に氷河を堪能

バスでロス・グラシアス国立公園へ行き、まずは散策路から氷河の全景を眺めます。突然現れる美しくも巨大な塊に、ツアー参加者の誰もが思わず息を飲みこみます。

山々の間から、自身の重みで麓まで流れ出していく氷河。ときおり「ドォーン」と迫力のある大きな音がし、氷河が崩れて川に流れていきます。

  • 写真:ふるりえ

いつまでも見飽きない雄大な自然の造形物に後ろ髪を引かれつつも、本日のメインアトラクション・氷河トレッキングに向かいます。

いざ、氷河トレッキングへ!

先ほど岸から眺めていた川をボートで渡り、氷河の近くに着岸します。

  • 写真:ふるりえ

氷河の上って寒いの?!と構えてしまいがちですが、トレッキングをしていると汗をかくこともあるので、一般的な服装で問題ありません。とは行っても南極に近い緯度の高い地域なので、ダウンジャケットやフリースを着込むとよいと思います。氷河の上に座ったりもできるよう、濡れても大丈夫なズボンやウインドブレーカーがあるとさらに便利です。

靴はスニーカーやトレッキングシューズでOK。氷河の上を滑らずに歩けるよう、アイゼンの貸し出し・取り付けをしてくれます。

  • 写真:ふるりえ

まずは、氷河がどのように出来たのかや、南米の氷河の特徴など、ツアーガイドが丁寧に説明をしてくれます。そしてついに、出発!

  • 写真:ふるりえ

氷河の上には、クレパスと呼ばれる谷のような裂け目がたくさんあります。浅いものもあれば、底が見えないような深いものもあるため、ツアーガイドに導かれながら、慎重にトレッキングしていきます。

  • 写真:ふるりえ

そして見えてくる素晴らしい景色!

太陽の光に青々と輝く氷河の山。クレパスが幾重にも重なり、神秘的なお城のような形を形成しています。融けた水がクレパスの合間に溜まり、その色は不思議なほどに青く透明で、私たちの心を奪います。

  • 写真:ふるりえ

この氷河の青は「グレーシャーブルー」と呼ばれています。氷河は、長い年月をかけて圧縮された高密度の氷であるため、氷中に含まれる空気の気泡が少なく、非常に透明度が高いのだそうです。その透明度の高い氷を太陽の光が透過すると、波長の短い青い光だけを反射させるため、青く見えるのだそうです。

  • 写真:ふるりえ

トレッキングの合間は、このグレーシャーブルーに輝く氷河の水も飲み放題!手ですくったり、ペットボトルに詰めたりして、思いおもいに味わいます。冷たく澄み切った味わいは私たちの喉を潤し、トレッキングの疲れも吹き飛びます。

  • 写真:ふるりえ

ウイスキーで乾杯!

氷河トレッキングツアーの最後の楽しみとして用意されているウイスキー。ボトルとグラスが氷河の上に用意されていました。ツアーガイドが参加者に注いでくれ、ウイスキーボンボンのチョコレートと一緒に配ってくれます。

  • 写真:ふるりえ

塊だと青く見える氷河も、手にとってみると透明。ウイスキーグラスに入れると、とてもキラキラ輝いて見えます。

  • 写真:ふるりえ

日ごろウイスキーを嗜まない私でも最高に美味しく感じ、共にトレッキングを楽しんだ仲間たちと何度も乾杯を重ねました。

まるで異世界のような氷河の上。日本からアルゼンチンへは遠い道のりですが、その大変さを超えてでも来る価値のある場所です。

ペリト・モレノ氷河トレッキングツアー会社「Hielo & Aventura」

Hielo & Aventura
アルゼンチン / 体験・アクティビティ
住所:Av. Libertador 935 El Calafate, Santa Cruz Patagonia Argentina.地図で見る
電話:2902 492 205
Web:http://www.hieloyaventura.com/HIELO2015/index-eng....
ペリト・モレノ氷河
アルゼンチン / 自然・景勝地
住所:Glaciar Perito Moreno , サンタクルス州 アルゼンチン地図で見る
Web:http://www.losglaciares.com/en/parque/gpmoreno.htm...

アルゼンチンの旅行予約はこちら

アルゼンチンのホテルを探す

アルゼンチンの航空券を探す

アルゼンチンのパッケージツアーを探す

アルゼンチンの現地アクティビティを探す

アルゼンチンのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年6月3日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

1位は白鬚神社!トリップノートのインスタ”いいね”数BEST10(2019年1月)

トリップノートのインスタグラムに投稿された写真の中から、「いいね!」が多かった写真のBEST10をご紹介!2019年1月の1位はトリップノートトラベラーすらむさ...

【アルゼンチン】運動不足でも登頂できる!燃えるフィッツロイを目指す夜のトレッキング

有名なアウトドアブランド「パタゴニア」。このロゴデザインのモデルになった山が、アルゼンチンのエル・チャルテンという街にあります。その山の名は「FitzRoy (...


【アルゼンチン】南極に最も近い町・ウシュアイアは寒いのにあたたかい!旅人がこの町に長期滞在する理由

アラスカから17,848km。車が踏み入ることのできる地球上の最南端の地が、アルゼンチンのウシュアイアにあります。「最南端」という言葉に惹かれて多くの旅人がこの...

アルゼンチン・ブラジル・パラグアイの国境が見られる三国国境展望台

南米大陸のアルゼンチン、ブラジル、パラグアイは、お互いが隣接している国です。その境目を見ることができるのが、三国国境展望台。島国日本では体験することができない、...


イグアスの滝の最寄り都市!アルゼンチン”プエルトイグアス”の魅力

アルゼンチン共和国ミシオネス州の都市“プエルト・イグアス”は、世界でもっとも有名な「イグアスの滝」があるイグアス国立公園の最寄り都市です。そのため比較的発展して...

この記事を書いたトラベルライター

日本と世界を繋げたい、お酒だいすき国際唎酒師
心惹かれるままに行きたい場所に行き、やりたい事に挑戦し続けていたら、気づけばこれまでに訪れた国は40以上、国内もほぼ全都道府県を制覇。見知らぬ土地を訪れるワクワク感に魅了され、アメリカ・イギリス・オーストラリアの3カ国に留学したり、ヨーロッパ周遊バスツアーに参加したり、2016年はバックパックを背負って世界一周してきました。現在は、某Webメディアで編集・ライター業に携わりながら、世界各地の魅力を日本の皆様に発信しています。
http://fururie.site/portfolio/index.html

コロナだけじゃない!メキシコはビール天国だった<世界のビール探訪>

マヤ文明やティオティワカン文明のピラミッド、美しい海が広がるカンクンなどで観光客に人気のメキシコ。世界各国を旅するとき、観光地だけではなく、ひとつの軸を持って複...

【モロッコ】星空のサハラ砂漠に宿泊!リヤド・マムーシュのラクダツアー

世界最大の砂漠といわれ、アフリカ大陸の3分の1近くを占めるサハラ砂漠。このサハラ砂漠を楽しく手軽に楽しむことができる、メルズーガの町にあるホテル「リヤド・マムー...


【ニュージーランド】オークランドから30分!ワイナリー巡りが楽しいワイヘキ島

ワインの名産地として名高いワイヘキ島は、ニュージーランド最大の都市オークランドからフェリーでわずか35分。「オークランドの宝石」と呼ばれている、ハウラキ湾に浮か...

【チリ】「帰りたくない」旅人の誰もが絶賛するトーレス・デル・パイネ国立公園

荒々しく氷河で削られた山々、冷たい風になびく草原、色鮮やかな高山植物、深い青の湖など、パタゴニアの見所がぎゅっと凝縮された場所「トーレス・デル・パイネ国立公園」...


【アルゼンチン】運動不足でも登頂できる!燃えるフィッツロイを目指す夜のトレッキング

有名なアウトドアブランド「パタゴニア」。このロゴデザインのモデルになった山が、アルゼンチンのエル・チャルテンという街にあります。その山の名は「FitzRoy (...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?