北海道
北海道観光
雄大な景色と豊かな海産物が人気の日本最北の島

【富良野】ラベンダー名所でお花巡り!オススメの可愛いお花畑5選!

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:25都道府県

2021年6月23日更新

1,028view

お気に入り

写真:SaoRi

鮮やかな紫色のラベンダーとカラフルなお花畑が、青い空とポプラ並木に並行してどこまでも続く富良野の代表的な景色。まっすぐに続く地方道を走っていると、次々と目に飛び込んでくるラベンダー園やお花畑の看板に翻弄されてしまうことでしょう。そこで、富良野でラベンダーと可愛いお花畑が一気に見ることのできるオススメスポットを厳選して5つご紹介します!開花時期や見頃とされているシーズンも合わせてご紹介するので、ぜひ旅行の際の参考にして下さいね♪

この記事の目次表示

富良野のラベンダーの豆知識

やはり、富良野と言えば、まずはラベンダーでしょう。初夏の富良野では、濃淡様々なラベンダーが鮮やかな紫色の絨毯をつくりだします。

  • 写真:SaoRi

その種類は主に4種類!開花時期や色合いなどが異なるので、観光前にチェックしてみて下さい!

  • ようてい:7月上旬~中旬が見頃。赤みのある色合いと、さわやかで深みのある香りが特徴。
  • おかむらさき:7月中旬~8月上旬が見頃。遅咲きで開花期間は長め。淡い紫色で、よく香る。
  • はなもいわ:7月中旬~8月上旬が見頃。遅咲き。開花期間は長め。淡い紫色で花穂が長い。よく香る。
  • 濃紫早咲:6月中旬~7月中旬。早咲き。開花期間は長め。濃い紫色で花穂が短く、蕾が丸い。

ラベンダーとお花畑が一気に見られるオススメスポット!

では、いよいよラベンダーとお花畑を一度に楽しむことができるオススメのスポットを5つご紹介します。

[1] 彩香の里 佐々木ファーム

ゆるやかな丘一面に、ようていやおかむらさき等の7種類のラベンダーが咲き誇る彩香の里、佐々木ファーム。

  • 写真:SaoRi

見頃は7月上旬から中旬で、シーズン中は爽やかな香りに包まれます。ラベンダーのすぐ横にはカラフルなお花畑も広がっているので、一緒に見学できます。

  • 写真:SaoRi
彩香の里 佐々木ファーム
中富良野町(空知郡) / 自然・景勝地 / 夏のおすすめ観光スポット
住所:北海道空知郡中富良野町丘町6-1地図で見る
電話:090(3773)3574
Web:http://www.h3.dion.ne.jp/~saika/

[2] 日の出公園

かみふらの八景の1つでもある展望台からは、園内のラベンダー畑から富良野盆地を一望できます。

  • 写真:SaoRi

幸せを呼び込むような白い鐘があり、花畑で彩られたロードなど、恋人達にも人気のスポットです。

  • 写真:SaoRi

お花で作られたハートや、緑の葉に覆われたトンネルなどもあり、写真栄えすること間違いなし!わざわざ海外から写真を撮るために来る恋人達も多いそうです。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

実際にお花畑の中で結婚式が開かれたこともあるそうなので、気になる方は要チェック!見頃の7月下旬は特に美しいので、プロポーズなんかにもオススメですよ♪

  • 写真:SaoRi
日の出公園ラベンダー園
上富良野町(空知郡) / 公園 / 花畑 / 花畑(6月) / 花畑(7月) / 花畑(8月) / ラベンダー
住所:北海道空知郡上富良野町日の出地図で見る
電話:0167-45-6983(上富良野町役場産業振興課商工観光班)
Web:http://www.f-la.info/farm/hinodepark.html

[3] 中富良野町営ラベンダー園

北星山の斜面に広がる、中富良野町営のラベンダー畑の見頃は7月中旬。

  • 写真:SaoRi

冬はスキー場となるため、脇には頂上に続くリフトがあります。

  • 写真:SaoRi

山頂からの眺めも良く、サルビアやホビーが咲くお花畑やラベンダー畑を一望することができます。リフトに乗って空中散歩を楽しんでみるのもオススメですよ♪

  • 写真:SaoRi
北星山ラベンダー園
中富良野町(空知郡) / 花畑 / 花畑(5月) / 花畑(6月) / 花畑(7月) / 花畑(8月) / ラベンダー / ひまわり畑
住所:北海道空知郡中富良野町宮町1-41地図で見る
電話:0167-44-2123(中富良野町産業建設課)
Web:http://www.town.nakafurano.lg.jp/hotnews/detail/00...

[4] フラワーランドかみふらの

15万㎡という広大な敷地内にあるお花畑の見頃は7月上旬から下旬。一面のラベンダー畑以外にも、色とりどりのお花畑が見られます。

  • 写真:SaoRi

広い敷地内にはトラクターバスが走っており、花畑を巡ってくれます。

  • 写真:SaoRi

トラクターバスに揺られながら見るお花畑は、広大な土地を感じることができ、北海道感を助長してくれますよ♪

  • 写真:SaoRi

また特産品を取り扱う販売所もあり、甘くて美味しいメロンがお手頃な値段で食べられます。

  • 写真:SaoRiカットメロン300円

メロン1玉となるとなかなか手が出しづらいものですが、カットメロンであれば購入もしやすいので、ぜひ有名な富良野メロンを食べてみて下さいね!

フラワーランドかみふらの
上富良野町(空知郡) / 公園 / 花畑 / 女子旅 / 花畑(6月) / 花畑(7月) / 花畑(8月) / 花畑(9月) / 夏のおすすめ観光スポット / ラベンダー
住所:北海道空知郡 上富良野町西5線北27地図で見る
電話:0167-45-9480
Web:http://flower-land.co.jp/

[5]ファーム富田

富良野を全国的に知られるラベンダーの町へと導くきっかけとなったファーム富田。

  • 写真:SaoRi

広大な敷地内にはラベンダー以外にも数多くのお花が植えられています。

  • 写真:SaoRi

ラベンダーを売りにしたご当地グルメや、独自に調香したラベンダーの香水などが販売され、大人気のスポットです。

  • 写真:SaoRi

他にも様々な楽しめる施設があるので、ぜひ行ってみて下さい!

ファーム富田
中富良野町(空知郡) / 観光名所 / 女子旅 / 花畑(4月) / 花畑(5月) / 花畑(6月) / 花畑(7月) / 花畑(8月) / 花畑(9月) / 花畑(10月) / 夏のおすすめ観光スポット / ツーリング / ラベンダー / ソフトクリーム / 芝桜 / 絶景 / インスタ映え / 花畑
住所:北海道空知郡中富良野町中富良野基線北15号地図で見る
電話:0167-39-3939
Web:http://www.farm-tomita.co.jp/

おわりに

ラベンダーと一緒にお花畑も楽しめる5つのオススメスポットはいかがだったでしょう?ご紹介した場所はシーズン中、なんと全て入園・見学無料!更に、どこもアクセスがいいので、1日で全部廻ることもできます♪ぜひ思う存分、富良野を満喫して下さい!

北海道の旅行予約はこちら

北海道のパッケージツアーを探す

北海道のホテルを探す

北海道の航空券を探す

北海道の現地アクティビティを探す

北海道のレンタカーを探す

北海道の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2022最新】全国の人気水族館TOP35!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館をはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの7万5千人の旅行好きトラベラー会員(2022年1月現在)が実際に行っている順にランキン...


【2021年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2021年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...

【2021年版】全国の人気遊園地・テーマパークTOP30!みんなが行った遊園地・テーマパークランキング

2021年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた全国の遊園地・テーマパークランキング【2...

【2022最新】日本の人気の島・離島TOP47!トラベラーが行っている島ランキング

広島の宮島や沖縄の古宇利島、山口の角島をはじめとする日本の島の中で、トリップノートの7万5千人の旅行好きトラベラー会員(2022年1月現在)が実際に行っている順...

【2022】8月の国内おすすめ旅行先20選!夏休み旅行にぴったりな観光地特集

真夏の猛暑でも出かけたくなる夏でも涼しい避暑地・観光スポットや、夏は一層美しく見える絶景スポットなど、8月のお盆休みや夏休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...


【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...


【鳥取】場所と見方を知らないと見られない!迫力満点の「江島大橋」を楽しむための方法と撮影場所

テレビCMで「ベタ踏み坂」として登場し、一躍有名になった橋「江島大橋」。見た人々を圧倒させるほどの急勾配な橋ですが、実は普通に見ただけではこの迫力ある姿は拝めま...

大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります