北海道
北海道観光
雄大な景色と豊かな海産物が人気の日本最北の島

北海道といえば♪六花亭直営店でカワイイお土産をゲットせよ!

取材・写真・文:

愛知在住

2019年1月25日更新

6,047view

お気に入り

写真:myao

北海道帯広市に本店のある六花亭(ろっかてい)。赤と銀色の包み紙の「マルセイバターサンド」はあまりにも有名です。でも実は、バターサンド以外にも美味しい商品はたくさん!そして、直営店限定の商品があったりもするのです!北海道へ行ったのならば、是非直営店でお土産を購入してみましょう。

この記事の目次表示

直営店は道内に20店舗近く!

六花亭は新千歳空港や函館空港など、主要空港のお土産屋さんには必ず取り扱いのあるブランドです。なので、空港で買えば良いと思っている方も多いはず。ですがそんな方にも是非、直営店に足を運んで頂きたいです◎

帯広、札幌、釧路、函館、旭川、富良野地区に旅行の際は是非直営店へ♪

直営店はいわいる路面店で、その建ち構えもお店によって雰囲気が違い、いろんな店舗に足を運んでみたくなります。筆者が今回伺ったのは、函館地区の五稜郭店。五稜郭から歩いてすぐの立地で、とても立ち寄りやすい場所にあります。

  • 写真:myao駐車場が前にあり、通りからはわかりにくい入口です。右奥に写るのは五稜郭タワー。
  • 写真:myaoなんだか特別な場所へ来た、という気分になるエントランス。

直営店限定商品をゲットせよ!

空港でも買えるし、全国のデパート等で行われる催事「北海道展」では必ず取り扱いのある六花亭商品。直営店では是非、そこでしか販売されていない商品をゲットしましょう。小分けサイズの商品も沢山あるので、いろいろな種類を少しずつお土産に、なんていうのも喜ばれます。

□△○(まるさんかくしかく)ミニ ¥300

  • 写真:myao□△○(まるさんかくしかく)¥300

苺のクランチチョコ、くるみクッキー、抹茶ラングドシャ、各2個ずつのセット商品。友達へのお土産など、ばらまき用に最適のサイズですが、空港では売っていないので、直営店で見つけたら即ゲットです◎ パッケージのデザインも、入っているお菓子も人気のあるフレーバーで、筆者もお土産に買って行き、大変喜ばれました。

六花のつゆミニ缶 ¥380

  • 写真:myao六花のつゆミニ缶 ¥380

砂糖の薄い膜で、香りの良いお酒を包み込んだボンボン。ワイン、ブランデー、うめ酒、ペパーミント、コアントロー、ハスカップの6種類18粒入りです。口の中に入れると、じゅわっと溶けて、お酒の香りが広がります。紅茶などに数粒入れて楽しむのもおすすめ。上品な大人のお菓子です。缶がとても可愛いので、食べ終わった後の使い道を考えるのも、また楽しいですね。

べこ餅 ¥95

  • 写真:myaoべこ餅 ¥95

白と黒の二色が牛に似ていることから名前がついたと言われる「べこ餅」。国産の黒糖を使用し、こしのある歯ざわりと、ほのかな甘みが絶品です。一見、地味?と思う見た目ですが、筆者はこのべこ餅を大変気に入ってしまいました。俗にいう六花亭のお菓子という感じはしないかな、と感じたので、家族へのお土産として購入しましたが、とても好評でした。値段もお手頃なので、ぜひ一度お試しください♪ただし生菓子なので、日持ちは4-5日と短めです。

マルセイバターサンド(4個入り) ¥500

  • 写真:myaoお試しに、ばらまきに。1つずつ買えるのが嬉しい。

そしてお馴染みの、北海道と言ったら…このお土産。六花亭専用の小麦粉でつくったビスケットで、ホワイトチョコレートとレーズン、北海道産生乳100%のバターをあわせたクリームをサンドした、ロングセラー商品です。

空港での販売や全国で開催される催事などでは絶対に取り扱いがある商品ですが、箱入りではなく、4個がパッケージされた商品は直営店だけかもしれません。こちらも、ばらまき土産用に大変便利でしたよ◎

最後に

いかがでしたか?今回紹介した商品はほんの極僅か。他にも美味しそうなお菓子は沢山ありました。直営店には喫茶も併設されている店舗が多く(全てではありません)、お土産を買って休憩をしたり、ゆっくりと楽しめる魅力的なお店。海外の観光客向けに、TAX FREEにも対応している店舗もあります。

北海道を代表するお菓子。直営店に足を運んで、限定商品をゆっくりと買い物してみてはいかがでしょうか。

六花亭 五稜郭店
函館 / スイーツ / カフェ・喫茶店
住所:北海道函館市五稜郭町27-6地図で見る
電話:0138-31-6666
Web:http://www.rokkatei.co.jp/

北海道の旅行予約はこちら

北海道のパッケージツアーを探す

北海道のホテルを探す

北海道の航空券を探す

北海道の現地アクティビティを探す

北海道のレンタカーを探す

北海道の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年1月25日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


富良野だけじゃない!? 札幌で楽しむラベンダー畑6選!

夏の北海道の風物詩といえばやっぱりラベンダーですが、富良野に行かないと見られないと思っていませんか?実は北海道で最初にラベンダーが栽培されたのは札幌市なのです!...

【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...

大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

北海道・美瑛で食べられるおすすめソフトクリーム5選!

美瑛町で食べられる、美瑛産の牛乳を使用して作られたソフトクリームは、食べた瞬間「美味しい!」と思わず声が出てしまいます。ドライブ途中に気軽に立ち寄れる、美瑛のオ...

この記事を書いたトラベルライター

暮らすように旅する事が大好き!クラフト作家ライター
いつからか、旅をして知らない世界を垣間見るのが大好きになった。
普段は銘木などでナチュラルアクセサリーやコモノを制作して、WEBやイベントで販売しています。"タンポポの綿毛と旅しよう"と題したペンダントも作る程の旅好き。観光地を巡るのも好きだけれど、地元の人が訪れる場所、ガイドブックに載っていないような場所を探して暮らすように旅する方が好き。モノづくりをしているので、海外のホームセンターで興奮して工具を買って帰ってきたこともあります(笑)。最近は山登りも始めて、旅先も大自然があるところが多くなりました。そんな私の目線から観た世界が、あなたの旅の発見や参考になったら幸いです。
http://www.rocca39.com/

【香川・父母ヶ浜】SNSで話題沸騰中!まるでウユニな写真を撮ってインスタ映え♪

香川県三豊市。ここに、最近インスタグラムやフェイスブックで話題の「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」があります。どう話題かというと、南米ボリビアのウユニ塩湖で撮ったかの...


日本で唯一!砂浜を車で走れる!【石川】千里浜なぎさドライブウェイ!

金沢市街からのアクセスも車で40分程の、石川県羽咋(はくい)市。そこに、日本で唯一波打ち際を車で走れる砂浜、千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイがあります。な...


自然好きにはたまらない!小笠原諸島・母島で穏やかな島時間を満喫!

東京都に属する小笠原諸島には、父島と母島、2つの有人島があります。父島から定期船で約2時間、南へ約50kmの場所にある母島。人口500人未満の母島は、父島に比べ...

【静岡】城ヶ崎海岸の迫力がすごい!吊り橋と遊歩道を歩こう!

静岡県伊東市の南西に位置する城ヶ崎海岸。 伊豆東部火山群である大室山ができた約4,000年前の噴火で溶岩が海へ流れ出て、海の侵食作用で削られてできたのが城ヶ崎海...

【ボリビア】ラパスで発見!マストな乗り物とオヤツとお土産チョコはコレだ!

すり鉢状の地形を持つラパスは、標高約3,600m。世界一高い場所に位置するボリビアの事実上の首都です。その為、市街地の上と下での高低差は約700mだとか。ここで...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?