京都
京都観光
世界から多くの旅行者が訪れる日本随一の観光都市

【京都】夜も京都の趣きを感じよう、隠れ家町家バー3選!

取材・写真・文:

トラベルライター

2019年2月20日更新

3,763view

お気に入り

写真:トラベルライター

京都には、京都ならではの古い街並みを感じながら静かにお酒を楽しめる、町家や酒蔵を改装した「隠れ家バー」が沢山あります。一人でも気軽にお酒を楽しめる、京都ならではの素敵な隠れ家バーを紹介します。

この記事の目次表示

[1] 別館bar K屋

別館bar K屋bar K屋の別館で、京都市役所近くの六角通りにあります。bar K屋と黒字で書かれた白いシンプルで小さな看板が目印です。

  • 写真:トラベルライター

格子戸を開けると、典型的な京町家の造りの石畳が入り口まで続きます。通路はライトアップされていて、古い町家が更に美しく見えます。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

店内は、町家ならではの坪庭や個室の畳の部屋があります。大人数でも個室でゆっくりできますね。

  • 写真:トラベルライター

通常バーのカウンターには沢山のお酒が置かれていますが、ここのカウンターはとてもすっきりしていています。オーダーが入ると、隠し棚に置かれているお酒を取り出していました。

カウンターの前には、格子戸で仕切られた小さな個室もあります。お酒の種類は、旬のフルーツカクテルからワインやウィスキーまで沢山選べますよ。

平均してカクテルやお酒は、大体一杯1,200円くらいですが、季節の旬の果物のオリジナルカクテルは時価ですので確認して下さい。チャージ料金は一人1,000円です。

別館bar K屋
二条・烏丸・河原町 / 居酒屋・バー
住所:京都府中京区麩屋町通三条上ル下白山町297地図で見る
電話:075-255-5244

[2] 祇園NITI

お昼はカフェ、夜はバーという一風変わったバー祇園NITI。お昼のカフェでは天然氷のかき氷がとても人気で、ここのかき氷を求めて列ができるくらいです(※2018年11月よりカフェ休業中、バーのみ営業)。夜にはお昼の雰囲気ががらっと変わり、隠れ家バーに変身します。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

祇園歓楽街の中心地、祇園花見小路の小道を曲がると見えてくる大きな暖簾と小さな看板が目印です。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

店内にはモダンなカウンターがあり、カウンターからは小さな庭を眺めながらお酒を楽しめます。

  • 写真:トラベルライター

畳の部屋の個室もあり、障子の白と赤いテーブルクロスとガラス越しに見える坪庭の色彩のバランスがとても素敵です。こちらも旬のフルーツを使ったカクテルやワインからウィスキーまで、バラエティー豊富なお酒を楽しめます。

  • 写真:トラベルライター

左からフレッシュミントのモヒート、ハウス赤ワイン、ベリーのカクテルです。その時の気分を伝えると、メニューには載っていないオリジナルのカクテルも作ってもらえますよ。大体一杯1,200円から1,500円くらいです。

バーのメニューはこちら。メニューに記載されていないカクテルの値段や、旬のフルーツの値段は季節によって違いますのでご確認下さい。チャージ料金は一人1,000円です。

祇園NITI
東山・祇園 / バー
住所:京都市東山区祗園町南側570-8地図で見る
電話:075-525-7128
Web:http://www.gion-niti.com/

[3] 蔵BAR ぽっちり

旧呉服屋のお屋敷を改装した北京料理レストラン、膳處漢(ぜぜかん)ぽっちり内の奥にある蔵を改装し、できたのが蔵BARぽっちりです。

  • 写真:トラベルライター

洋館のような外観で、膳處漢の文字が書かれた大きな暖簾がかかっている入り口の前に、小さな蔵BARぽっちりの看板があります。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

中に入ると、京町家スタイルの入り口とレストラン用の待合室を奥へ進み、

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

大きな坪庭を眺めながら、更に奥へ進むと、昭和初期の蔵を改装した蔵BARぽっちりの入り口があります。

  • 写真:トラベルライター

蔵を改装した店内は天井が高く、外観からは想像できないほどモダンでお洒落です。元々は蔵だったので広いとは言えない店内ですが、天井が高いのでとても開放感のある雰囲気でお酒を楽しめます。

こちらも、旬のフルーツを使ったカクテルから世界各国のお酒までお楽しみ頂けます。レストランを利用せずバーのみの利用も可能です。

  • 写真:トラベルライター

ザクロのカクテルです。その日の気分を伝えて、旬のフルーツの中からカクテルを作ってもらえるのも、本格的バーの醍醐味ですね。全てのドリンクの値段は大体1,200円から1,800円くらいです。

蔵BAR ぽっちり
二条・烏丸・河原町 / 居酒屋・バー
住所:京都市中京区天神山町283-2地図で見る
電話:075-257-5766

京都の旅行予約はこちら

京都のパッケージツアーを探す

京都のホテルを探す

京都の航空券を探す

(関西空港)

(伊丹空港)

京都の現地アクティビティを探す

京都のレンタカーを探す

京都の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年6月17日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」で京都の音声ガイドを聴く

京都の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります