ドイツ
ドイツ観光
ロマンティック街道には古城や中世の街並

【ドイツ】ハノーファー観光ルート「ローターファーデン」 おすすめスポットピックアップ!

取材・写真・文:

ドイツ在住
訪問エリア:11ヶ国

2019年3月15日更新

273view

お気に入り

写真:ジョー

ドイツ国内最大規模の見本市会場が有名なハノーファーですが、その都市自体にも見ておくべき場所がたくさんあります。今回は、ハノーファー市内の観光スポットを巡る「ローターファーデン(Roter Faden)」というルートから、筆者が特にお勧めしたい場所を数点ピックアップしてご紹介します。

この記事の目次表示

ドイツのおすすめツアー
―*鉄道でめぐるオーストリア×チェコ×ドイツ3ヵ国周遊*―エレガントな街並みと旧市街が美しい東欧旅行の王道【ウィーン×プラハ】&旧東ドイツのノスタルジックな雰囲気が漂う【べルリン&ドレスデン】周遊10日間
143,800円~314,800円
―*中欧2カ国【ドイツ×オーストリア】5都市周遊*―ドイツの良さが詰まった色彩豊かな【ロマンチック街道】&雄大な自然と宮廷文化・美術が彩るオーストリア2都市【フランクフルト×ローテンブルク×ミュンヘン×ザルツブルク×ウィーン】周遊11日間
155,800円~350,800円
◇◇鉄道でめぐるオーストリア&ドイツ◇◇-♪好立地な3つ星&4つ星ホテルに宿泊♪-芸術の都《ウィーン》雄大なアルプスに囲まれた街《ザルツブルク》バイエルンの古都《ミュンヘン》7日間【羽田深夜発/カタール航空】
117,800円~289,800円

ルート上のスポットは全部で36か所

ローターファーデンは、市の中心に点在する観光スポット36か所を全長4.2kmにも及ぶトラックで繋いでいます。点在している観光スポットの規模は大小さまざまで、歴史、文化、芸術とジャンルも多岐にわたります。

一つ一つ、写真を撮りながら歩いた筆者は、見て回るのに2時間以上もかかりました。ただ、ハノーファーのハイライトとなるスポットでありながら、なかなか見つからなかった場所もありますので、実際にローターファーデンのルートをたどってみようという方は、3時間ほど余裕をもってプランに入れることをお勧めします。

目印は赤いラインと番号!だけど…

ローターファーデンは、ドイツ語で赤い糸という意味です。スタート地点である駅前の観光インフォメーション前から、下の写真のような赤いラインと番号が確認できます。

この赤いラインに沿って歩き、振られている番号の近くにあるスポットを楽しむ、というのがローターファーデンの基本の楽しみ方なのですが、道路工事などでラインが薄くなっていたり、ぱったり消えてしまっていることがあります(それでこの記事を書こう、と思ったのは読者の皆様にだけの内緒話です)。

  • 写真:ジョーこの番号と赤いラインをたどっていきましょう

後述の観光インフォメーションで、このローターファーデンを特集した冊子を有料で(3€≒約380円 2019年3月現在)販売しているので、きっちり楽しみたい!という方はそちらもどうぞ。日本語版もあります!

厳選した各スポット紹介

それではここから、ローターファーデンに含まれているハノーファー市観光スポットのハイライトを、さらにピックアップしてご紹介しましょう。今回紹介するのは、全部で12か所になります。各見出し後ろのカッコ内に、ドイツ語の正式名称と、ローターファーデンで実際に振られている番号も記載しますので、そちらも参考にしてください。

ハノーファー中央駅前 観光インフォメーション(Tourist Information:1番)

ローターファーデンのスタート地点でもある、観光インフォメーション。ここでマップや先ほどご紹介したローターファーデンの冊子など、ある程度の情報は揃うので、ホテルから出たらまずここに向かいましょう。

  • 写真:ジョー中央駅前 観光インフォメーション
ハノーファー 観光インフォメーション(中央駅前)
ドイツ / 観光案内所・ビジターセンター
住所:Ernst-August-Platz 8, 30159 Hannover地図で見る
電話:0511 12345111
Web:https://www.visit-hannover.com/jp

ゲオルグ広場(Am Georgsplatz:5番)

この広場で注目するべきなのは、後期ゴシック建築のドイツ銀行(Deutsche Bank)です。元々はハノーファー銀行として1856年に建てられており、実に150年以上の歴史を持つ威厳ある建物です。この広場は、中央駅付近の次に銀行が集まっている場所なので、お金をどこかで下ろしたいと思ったらこの広場も頭に入れておきましょう。

  • 写真:ジョークラシックな銀行
ドイツ銀行 ハノーファーゲオルグ広場支店
ドイツ / 建造物
住所:Georgsplatz 20 30159 Hannover地図で見る

エギディエン教会(Aegidienkirche:7番)

ゲオルグ広場から少し複雑な順路を進んでいくと、教会の形をしたハリボテの建物が見えます。こちらのエギディエン教会はもともと10世紀に建てられており、ローマ、バロック両時代の建築様式を取り入れた建造物だったのですが、1943年、第2次世界大戦中の連合軍による爆撃で枠組みと塔を残すのみとなりました。

現在残っているのは、クルト・レーマン作の石灰像“Demut“、当時戦禍に見舞われた人々のための十字架を模した記念碑、そしてもう一つ我々日本人が注目すべきものが塔の中に飾られています。

  • 写真:ジョーエギディエン教会
  • 写真:ジョーDemut
  • 写真:ジョー犠牲者のための記念碑

広島とハノーファーの絆

教会にあるのが不自然なこの釣り鐘。こちらは、ハノーファーと広島市の友好都市提携が締結されたことを受けて、1985年に広島市からハノーファーに寄贈されたものだそうです。先ほどこのエギディエン教会が第2次世界大戦により形を失ったという説明をしましたが、ここが広島の原爆ドームのような存在になっているのです。

  • 写真:ジョー広島市寄贈の釣り鐘
  • 写真:ジョー日本語も刻まれてます

※ここから次に紹介するスポットまではローターファーデンの赤いラインが消え(かかっ)ていますが、はっきりラインが残っているところまで来れれば、見つけるのは簡単なのでご安心ください。

エギディエン教会
ドイツ / 社寺・教会
住所:1, Aegidienkirchhof, 30159 Hannover地図で見る
Web:http://www.aegidienkirche-hannover.de/

市庁舎前弓兵像(Bogenschütze:10番)

エギディエン教会を後にして、ローターファーデンの順路をたどっていくと、ハノーファー都市部で一番の見どころ、新市庁舎が見えます。その迫力に目を奪われますが、まずは順路に従って、市庁舎前弓兵像を見ていきましょう。

市庁舎を狙っているような角度で建てられていますが、地元の人によると、市長の仕事ぶりを建物の外から見張っているそうです。

  • 写真:ジョーさぼったら撃ち抜かれるという理不尽なプレッシャー
市庁舎前弓兵像
ドイツ / その他スポット
住所:Friedrichswall, 30159 Hannover地図で見る

次のページを読む

ドイツの旅行予約はこちら

ドイツのパッケージツアーを探す

ドイツのホテルを探す

ドイツの航空券を探す

ドイツの現地アクティビティを探す

ドイツのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月15日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【ドイツ】定番だけ厳選したベルリンのおすすめ観光地11選+みどころ

ドイツの首都ベルリン。実際に3年間住んだ経験を元に、旅行者におすすめなベルリンの定番観光地を11件厳選し、 各地のみどころと共に紹介します!


2019夏休みの海外旅行におすすめの国・都市11選!夏がベストシーズンの旅行先特集

長期連休が取りやすい夏休み。せっかく海外旅行に行くなら、この時期にぴったりな旅行先へ出かけたいですね。夏休みの海外旅行先に迷っている方へ、夏の時期がベストシーズ...

【フランクフルト】歴史的な見所いっぱい!りんご酒もドイツ料理も美味しい!

通称【フランクフルト】と言われるドイツの都市の正式名称は【Frankfurt am Main フランクフルト・アム・マイン】。世界的にも最大級のハブ空港「フラン...

【ドイツ】今やハンブルグの観光名物!伝説の風俗街「レーパーバーン」

ドイツ・ハンブルクのザンクトパウリ地区に存在する巨大歓楽街レーパーバーン(Reeperbahn)は、今やB級スポットとして大人気の観光地。「飾り窓」や「ビートル...

【ドイツ】カール大帝ゆかりの地、アーヘン観光名所ピックアップ!

ドイツ西側の国境に位置し、ベルギーのリエージュへは電車で1時間、オランダのマーストリヒトにも直通バスで1時間と隣国の観光地へのアクセスもいいカトリックの街、アー...

この記事を書いたトラベルライター

おっさん学生 ドイツ支部
こんな歳で今更ですがドイツで学生やり直してます。
今までに行った旅行先は日本国内もそうですが、海外も数ヵ国行っているので、記事によってガラッと風景が変わるかもしれません。主に街歩きの中で気づいたことを紹介するので、訪問してくださる方が今後の旅行で小さな発見をするときの参考になればいいなと思います。

こちらで旅行相談も受け付けておりますので、ぜひご覧ください。
TRAVELOCO ロコネーム ジョー
https://traveloco.jp/loco/rio_edj

旅行先(国別):ドイツ(在住)、ベルギー、オーストリア、オランダ、ハンガリー、チェコ、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、台湾、香港、日本

【ドイツ】カール大帝ゆかりの地、アーヘン観光名所ピックアップ!

ドイツ西側の国境に位置し、ベルギーのリエージュへは電車で1時間、オランダのマーストリヒトにも直通バスで1時間と隣国の観光地へのアクセスもいいカトリックの街、アー...


【ドイツ】ベルリン通になろう!市内バス、電車おすすめ路線一覧

ドイツ国内随一の市内交通網を誇るベルリンには、東京ほどではないものの、公共交通機関がそこら中に張り巡らされています。数が多すぎて、旅行に行きたいけど何に乗ってど...

【ドイツ】お手軽!ベルリン100番、200番バス観光スポット14選

ベルリンの旅行を計画するときに、ガイドブックを開くと必ずと言っていいほど出てくる市内交通100番、200番バスを利用した観光ルート。回る場所も観光会社が開催して...

【オランダ】閲覧注意! ハーグ・拷問博物館

オランダの政治首都、ハーグ(Den Haag)は、400年以上前からオランダ国内でその役割を担ってきました。それを証明するのが、犯罪者や謀反者を罰してきた拷問の...

【ドイツ】モザイクなし!ベルリン人体博物館

ベルリン観光のハイライトシーンが集うアレキサンダー広場の中でも、一番目立つランドマークであるテレビ塔(Fernsehturm)。よくよくそのあたりを散策してみる...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でドイツの音声ガイドを聴く

ドイツの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?