オランダ
オランダ観光
運河のある街並や絵本のような風車のある景色

【オランダ】100年続く地元市!アムステルダム・アルバートカイプ

取材・写真・文:

ドイツ在住
訪問エリア:12ヶ国

2017年10月11日更新

2,476view

お気に入り

写真:ジョー

オランダの首都アムステルダムには、ゴッホ、アンネ・フランク、運河、ハイネケンなどなど、チェックするべきアトラクションが街の中にたくさんあります。そんな中、アムステルダム最大級の市場、アルバートカイプ市場は人々の生活を支えると同時に、ちょっと変わったB級の商品を並べる露店もひしめき合い、賑わいを見せています。

この記事の目次表示

大規模な屋外市場

アルバートカイプ市場は全長約650mのアルバートカイプ通りに、250以上の店舗が並んで営業しています。その規模は、屋外の市場としてはヨーロッパ最大級とも言われており、また品ぞろえも豊富です。

写真のように、通りにせり出している露店が目立ちます。しかしその後ろには通常の店舗のように、テナントの形をとりながら、そこから露店スペースに商品を広げて商売をしている一体型のお店もあります。

  • 写真:ジョーこの通り一帯、途切れないお店

見て食べて楽しい食料品店

市場なので、生鮮食料品はやっぱり新鮮です。肉、魚、野菜、果物がそれぞれの露店の中で所狭しと並べられていて、どれもこれもおいしそう。ただ食材を売っているだけでなく、その場で加工して食べられるスナックやジュースなどを提供しているお店もあるので、食材を買って帰らなくてもその新鮮さを味わうことができます。

  • 写真:ジョー魚屋さん
  • 写真:ジョーフレッシュジュースのお店
  • 写真:ジョー果物屋さん

こちらはチーズを売っている露店です。やっぱりチーズが有名なオランダなので、大きさ、種類ともにそれぞれの店でバラエティ豊かにそろえています。もちろんチーズのお店はこのお店だけでなく、他にも数軒あるので、見比べてみるのも楽しいですよ。

  • 写真:ジョーチーズ屋さん

筆者おすすめのジャンクフード

個人的にお勧めしたいのが、こちら「KIP VAN CHRIS」のチキンのサンドイッチです。パンにチキンを乗せた簡単なものですが、チキンは甘辛く味付けられていて、日本人好みだと思います。また、写真のように無料でさらにチーズが乗せられるので、ぜひぜひ試してみてください。チキンとチーズの相性は抜群です!ひとつ3,5€(約460円)です。(2017年10月現在)

  • 写真:ジョーチキンサンド チーズ乗せ
  • 写真:ジョーチキンぎっしり!
  • 写真:ジョーKIP VAN CHRISの露店

KIP VAN CHRISインフォメーション

アルバートカイプによる紹介ページ
KIP VAN CHRISオリジナルホームページ
※どちらもオランダ語表記です。

KIP VAN CHRIS
オランダ / ファーストフード
住所:Chris Chicken, Albert Cuypstraat 179, 1073 BD Amsterdam, オランダ地図で見る
Web:http://www.chriskip.nl/

日用品もずらり

また、食材が新鮮なだけでなく、洗剤やシャンプーといった日々の生活必需品を売っているお店も多く並んでいます。やっぱり市場ならではと言いますか、3つ買えばお得!みたいな値札が目立ちます。実際スーパーなどで買うよりはだいぶお得なようなので、主婦の人たちは大助かりだと思います。

洋服を売っているお店もあります。誰が行ってもサイズと品は揃っているなと思いました。デザインは運次第ですね…(汗)。

  • 写真:ジョーボクサーの存在感がすごい

ただ買ったものに満足できないという場合は、こちらのようなお店でボタンなどを購入して自分でアレンジしてみるのもいいかも?

  • 写真:ジョーボタンとかちっちゃいアクセサリーとか

どうしてこんなものまで…

一通り歩いていて、「いや、これそんなにそろえて売る必要ある?」、「こんな売り方していいの?」というものもちらほら見かけました。ショッピングセンターや専門店とはどこか違うフランクな雰囲気に思わずツッコみたくなります。こういうところはアジアの露店街に通じるものがあると思います。

  • 写真:ジョーかつらがこんだけ並んでると怖いですねwww
  • 写真:ジョーこれ宝石とかあるよな…
  • 出典:www.flickr.comAlbert Cuyp Market Passion Leica 撮影

お土産はいかが?

観光客もよく来る名所なので、オランダのお土産もたくさん売ってます。もしかしたら市場のお値打ち価格でいいものが手に入るかも?

関税が返ってくる!

露店では対応していませんが、一部のお店ではタックスフリーショッピングに対応しています。しかも空港などではなく、市場内のお店で関税キャッシュバックの手続きをしてくれるので、気軽にお買い物ができます。

ただし、あくまで一部です。全店舗でタックスフリー対応しているわけではありませんのでご注意ください。

タックスフリー対応店舗はこちら から調べられます。お土産物屋もありますよ。関税返還手続きをするお店はこちらのGOUT Boutiqueというお店です。

GOUT Boutique
オランダ / 雑貨・インテリア
住所:Eerste van der Helststraat 31, 1073 AC Amsterdam地図で見る
Web:https://aubongoutboutique.com/

100年保ってきた活気

アルバートカイプ市場は、20世紀初頭、増え続けるアムステルダムの人口のために新しく開発された住宅が並ぶアルバートカイプ通りに行商人が集まり、形成されていきました。当時そこに住んでいた人は中流階級が主であったため、高級品よりも一般的な生活必需品が好まれていたのです。

  • 出典:www.flickr.comShopping at the Albert Cuyp Market Amsterdam Monique Broekhuisen撮影

1905年、アムステルダムの市政が公的に営業を許可し、晴れてアルバートカイプ市場が誕生しました。それが今でも存在しているということは、ずっと市民に必要とされてきたという何よりの証です。まさに地元が育てた商いの場所。訪れた人は、その元気で温かい雰囲気を好きになるでしょう。

アルバートカイプ市場
オランダ / 市場・朝市
住所:Albert Cuypstraat, 1073 BD Amsterdam地図で見る
Web:http://albertcuyp-markt.amsterdam/?lang=en

オランダの旅行予約はこちら

オランダのパッケージツアーを探す

オランダのホテルを探す

オランダの航空券を探す

オランダの現地アクティビティを探す

オランダのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年10月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


特集!オランダで絶対食べたい定番スイーツ9選

オランダの食べ物といえばチーズが有名ですが、お菓子でも世界的に知られているものや、オリジナルなものもいくつかあります。ここでは、オランダ発祥のお菓子や、オランダ...


【保存版】オランダのお土産・厳選10選!

ヨーロッパ北西部にあるオランダ王国は、チューリップ畑に水車といった田園風景や運河沿いの家々の街並みが代名詞的存在の牧歌的な国です。また画家レンブラントやフェルメ...

【オランダ】北欧最大のアウトレットも!ショッピングの街・ルールモント

ヨーロッパにおいてもアウトレットショッピングモールは各地に多数ありますが、オランダの南東部に位置しているルールモント (Roermond) の街にあるアウトレッ...

【オランダ】コスパの良いお土産を探索!スーパーAlbert Heijnで買いたいアイテムをご紹介

美しい風車の風景や、チューリップ、デルフト焼きなど、名産品が豊富なオランダ。お土産の種類も豊富ですが、コスパ良しのお土産探しに最適なのは、やっぱりスーパーマーケ...

オランダ チーズの町「アルクマール」でチーズ市の見学とお洒落ランチを!

チーズ王国「オランダ」。アムステルダムから車で約40分の小さな町「アルクマール」では、1365年からチーズ売買が行なわれていました。現在アルクマールでは、昔なが...

この記事を書いたトラベルライター

おっさん学生 ドイツ支部
こんな歳で今更ですがドイツで学生やり直してます。
今までに行った旅行先は日本国内もそうですが、海外も数ヵ国行っているので、記事によってガラッと風景が変わるかもしれません。主に街歩きの中で気づいたことを紹介するので、訪問してくださる方が今後の旅行で小さな発見をするときの参考になればいいなと思います。

こちらで旅行相談も受け付けておりますので、ぜひご覧ください。
TRAVELOCO ロコネーム ジョー
https://traveloco.jp/loco/rio_edj

旅行先(国別):ドイツ(在住)、ベルギー、オーストリア、オランダ、ハンガリー、チェコ、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、台湾、香港、中国、日本

【ドイツ】カール大帝ゆかりの地、アーヘン観光名所ピックアップ!

ドイツ西側の国境に位置し、ベルギーのリエージュへは電車で1時間、オランダのマーストリヒトにも直通バスで1時間と隣国の観光地へのアクセスもいいカトリックの街、アー...


【ドイツ】モザイクなし!ベルリン人体博物館

ベルリン観光のハイライトシーンが集うアレキサンダー広場の中でも、一番目立つランドマークであるテレビ塔(Fernsehturm)。よくよくそのあたりを散策してみる...


【オランダ】閲覧注意! ハーグ・拷問博物館

オランダの政治首都、ハーグ(Den Haag)は、400年以上前からオランダ国内でその役割を担ってきました。それを証明するのが、犯罪者や謀反者を罰してきた拷問の...

【ドイツ】ベルリン通になろう!市内バス、電車おすすめ路線一覧

ドイツ国内随一の市内交通網を誇るベルリンには、東京ほどではないものの、公共交通機関がそこら中に張り巡らされています。数が多すぎて、旅行に行きたいけど何に乗ってど...

【ドイツ】お手軽!ベルリン100番、200番バス観光スポット14選

ベルリンの旅行を計画するときに、ガイドブックを開くと必ずと言っていいほど出てくる市内交通100番、200番バスを利用した観光ルート。回る場所も観光会社が開催して...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でオランダの音声ガイドを聴く

オランダの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります