オランダ
オランダ観光
運河のある街並や絵本のような風車のある景色

【オランダ】市場?フードコート? ロッテルダム・マルクトハル

取材・写真・文:

ドイツ在住
訪問エリア:12ヶ国

2017年10月23日更新

2,015view

お気に入り

出典:flic.kr

2014年10月1日、オランダ国内最大級の屋内マーケット「マルクトハル」がオープンしました。その特徴的な外観に目を奪われ入っていくと、そこには屋台形式のレストランやオランダならではのスイーツ店、活気ある市場エリアなど、バラエティ豊かな店舗が並んでいます。ロッテルダムで何を食べようかと考えているなら、こちらは間違いなくお勧めできるスポットです。

この記事の目次表示

外も中もユニーク

まず到着して目を引くのは、巨大なトンネルのようなその形です。このトンネルの内部がマルクトハルのマーケット広場なのですが、外壁はなんと居住地になっています。住民の皆さんにとっては、買い物にも困らないし、外食も手軽にできてすごく便利そうですね。

  • 出典:flic.krMarkthal @ Rotterdam, Guilhem Vellut撮影

中に入ると内装もまたすごく面白いデザインです。天井11,000㎡のペイントアートは、オランダの芸術家、アルノ・コーネンによるもので、一年中夏がテーマだそうです。色とりどりの花や果物、野菜などの絵がみずみずしさたっぷりに描かれています。

  • 写真:ジョー天井一面のフレッシュ感

バラエティ豊かな店舗

マルクトハル公式ホームページによると、マーケットエリアでは96件の屋台と20件のレストランが営業しているとのことです(2017年10月現在)。

屋台にも市場のような八百屋さんや魚屋さんがあるかと思えば、路面店のようなスタイルで商品を売るお店、販売スペースとイートインコーナーが一緒になったお店、落ち着いて座れるレストランなど店構えは様々です。

  • 写真:ジョー吊られているハムの一つ一つが大きいです

西側入り口から入ってすぐにあったのはイベリコ豚の加工品を売っているお店でした。つるし上げられている燻製ハムは壮観です。

  • 出典:flic.krdagje Rotterdam/Capelle, Deborah撮影

こちらは、とあるイートインコーナーから館内を見まわした時の画像です。壁側に店を構えているのではない、屋台形式になっているお店では、1階で食材や軽食を売り、2階をイートインコーナーにしているケースが結構あります。

オランダのスイーツも

こちらは地元オランダのリンブルグから出店しているスイーツ店「Unit 76」です。

チョコレートやクレープを売っていて、中でも「チョコケバブ」という、チョコレートメインのボリュームたっぷりなクレープが目玉だそう。マルクトハル館内でチョコケバブを持って歩いている人もちらほら見かけました。

  • 写真:ジョーUnit 76
  • 出典:flic.krdagje Rotterdam/Capelle, Deborah撮影

食品サンプル…じゃない!

館内を回って気づいたのは、多くのレストラン前に展示されている料理の見本が、日本でよく見るような食品サンプルではないということです。

毎日本物の料理を、ただ見本として見せるためだけに作っているなんてすごいですね。でも、プラスチックの模造品を見るより、こうして実物を見られた方が店に入りたくなるかも、と思いました。

  • 写真:ジョー店頭に並ぶ「本物の」見本

食材もチェック!

このパート冒頭でも少し触れましたが、マルクトハルはただレストランやイートインコーナーが並んでいるフードコートではありません。ご覧のように八百屋さんなどもあり、それぞれが色鮮やかな生鮮食品をそろえています。

なので、ホテルの部屋にキッチンの設備などがあれば、ここで一通りオランダの食材を揃えて、それで料理することもできるかも?

  • 写真:ジョー八百屋さん

生活必需品もそろえられる

もし旅行中に日本から持ってきた必要な日用品を切らしてしまったという場合でも、地下エリアにスーパーマーケット「アルバートハイン(Albert Heijn)」とドラッグストア「エトス(Etos)」があり、一通りのものは買えます。

  • 写真:ジョーこの標識を見つけたら地下への入り口

また、屋台のエリアにはないトイレも、こちらの2店舗と同じフロアにあるので安心です。ちなみにトイレ利用は、1回1€です。

全部ひとまとめに楽しみたいあなたへ

マルクトハルには本当にたくさんのものが並んでいます。眺めるだけでも楽しいですが、いろんな国の食文化が集うので、ぜひどこかの店に飛び込んで、味わっていただきたいです!

ヨーロッパのものだけでなく、アジア、アフリカの料理なども見かけました。また、日本食を扱うお店もあるので、長旅で日本食が恋しくなったあなたにもおすすめです(笑)。

マルクトハル インフォメーション

営業時間

  • 屋台マーケットエリア:10:00〜20:00(月~土)、12:00〜18:00(日)
  • レストラン、バー:店舗によって異なります
  • アルバートハイン:8:00〜21:00(月~土)、10:00〜20:00(日)
  • 店舗案内についてはこちら

アクセス

  • トラム21番線、24番線:Station Blaak駅下車、徒歩1分
  • 地下鉄A、B、C線:Blaak駅下車、徒歩1分
  • NS Intercity、Sprinter:Roterdam Blaak駅下車、徒歩1分
マルクトハル
オランダ / その他グルメ / 市場・朝市
住所:Ds. Jan Scharpstraat 298 3011 GZ Rotterdam地図で見る
Web:https://www.markthal.nl/en

オランダの旅行予約はこちら

オランダのパッケージツアーを探す

オランダのホテルを探す

オランダの航空券を探す

オランダの現地アクティビティを探す

オランダのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年10月24日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


特集!オランダで絶対食べたい定番スイーツ9選

オランダの食べ物といえばチーズが有名ですが、お菓子でも世界的に知られているものや、オリジナルなものもいくつかあります。ここでは、オランダ発祥のお菓子や、オランダ...


【保存版】オランダのお土産・厳選10選!

ヨーロッパ北西部にあるオランダ王国は、チューリップ畑に水車といった田園風景や運河沿いの家々の街並みが代名詞的存在の牧歌的な国です。また画家レンブラントやフェルメ...

【オランダ】北欧最大のアウトレットも!ショッピングの街・ルールモント

ヨーロッパにおいてもアウトレットショッピングモールは各地に多数ありますが、オランダの南東部に位置しているルールモント (Roermond) の街にあるアウトレッ...

オランダ最古の美しい都市・マーストリヒトの必見スポット13選!

マーストリヒト(Maastricht)は、オランダ東南部のマース川沿いにあるオランダ国内で最も古い都市で、歴史的にも大変貴重な建物などが多く見られます。ここでは...

【オランダ】コスパの良いお土産を探索!スーパーAlbert Heijnで買いたいアイテムをご紹介

美しい風車の風景や、チューリップ、デルフト焼きなど、名産品が豊富なオランダ。お土産の種類も豊富ですが、コスパ良しのお土産探しに最適なのは、やっぱりスーパーマーケ...

この記事を書いたトラベルライター

おっさん学生 ドイツ支部
こんな歳で今更ですがドイツで学生やり直してます。
今までに行った旅行先は日本国内もそうですが、海外も数ヵ国行っているので、記事によってガラッと風景が変わるかもしれません。主に街歩きの中で気づいたことを紹介するので、訪問してくださる方が今後の旅行で小さな発見をするときの参考になればいいなと思います。

こちらで旅行相談も受け付けておりますので、ぜひご覧ください。
TRAVELOCO ロコネーム ジョー
https://traveloco.jp/loco/rio_edj

旅行先(国別):ドイツ(在住)、ベルギー、オーストリア、オランダ、ハンガリー、チェコ、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、台湾、香港、中国、日本

【ドイツ】モザイクなし!ベルリン人体博物館

ベルリン観光のハイライトシーンが集うアレキサンダー広場の中でも、一番目立つランドマークであるテレビ塔(Fernsehturm)。よくよくそのあたりを散策してみる...


【ドイツ】カール大帝ゆかりの地、アーヘン観光名所ピックアップ!

ドイツ西側の国境に位置し、ベルギーのリエージュへは電車で1時間、オランダのマーストリヒトにも直通バスで1時間と隣国の観光地へのアクセスもいいカトリックの街、アー...


【オランダ】閲覧注意! ハーグ・拷問博物館

オランダの政治首都、ハーグ(Den Haag)は、400年以上前からオランダ国内でその役割を担ってきました。それを証明するのが、犯罪者や謀反者を罰してきた拷問の...

【ドイツ】ベルリン通になろう!市内バス、電車おすすめ路線一覧

ドイツ国内随一の市内交通網を誇るベルリンには、東京ほどではないものの、公共交通機関がそこら中に張り巡らされています。数が多すぎて、旅行に行きたいけど何に乗ってど...

【ドイツ】お手軽!ベルリン100番、200番バス観光スポット14選

ベルリンの旅行を計画するときに、ガイドブックを開くと必ずと言っていいほど出てくる市内交通100番、200番バスを利用した観光ルート。回る場所も観光会社が開催して...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でオランダの音声ガイドを聴く

オランダの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります