シェムリアップ
シェムリアップ観光
アンコールワットがあるカンボジア随一の観光都市

【シェムリアップ】旅先でできたてのクラフトビールが飲める幸せを!「Siem Reap Brewpub」

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:20ヶ国

2019年2月15日更新

1,067view

お気に入り

写真:たっきー

アンコールワット観光の拠点となるシェムリアップにも、マイクロブルワリーがあります。ビール醸造所「シェムリアップブリューパブ」は、ビールを醸造するその場所で、できたてのクラフトビールが飲めるお店です。

この記事の目次表示

シェムリアップのおすすめツアー
《ひとり旅専用価格》 <遺跡の宝庫☆魅惑のカンボジアへ/日本語送迎&全朝食付> 価格重視の方にオススメ!アレンジ自在のフリープラン♪ シェムリアップ4泊6日
57,700円~158,700円
《ひとり旅専用価格》 <遺跡の宝庫☆魅惑のカンボジアへ/日本語送迎&全朝食付> これぞ隠れ家。町の路地裏のブティックリゾート 『セントラル・ブティック(3つ星)』 シェムリアップ4泊6日
59,400円~159,700円
《ひとり旅専用価格》 <遺跡の宝庫☆魅惑のカンボジアへ/日本語送迎&全朝食付> お値打ち!お手頃だけどリゾート気分な4つ星ホテル 『ソマデビ・アンコール(4つ星)』 シェムリアップ4泊6日
64,700円~166,700円

繁華街の喧噪を忘れさせる、緑に囲まれたレストラン

  • 写真:たっきー

メインの観光地である、パブストリートやナイトマーケットから徒歩10分圏内。この一角は閑静なエリアで、レストランは緑豊かな広い敷地内にあります。白い外壁とガーデンパラソルが、リゾート地のような趣きです。

開放感あふれるガーデンテラス

  • 写真:たっきー

店内中央にある池を囲む形で、客席が配置されています。吹き抜けのオープンエアーのため、心地よい開放感です。カップルなど少人数のお客さまが多く、ゆったりとビールと食事を楽しむ姿が見られました。

  • 写真:たっきー

冷房の効いた屋内の客席もあります(写真右手、ガラス張りの奥)。取材当日は、辺りが暗くなってきた頃にボーカルとギターの生演奏が始まりました(写真中央)。

できたてのクラフトビールが、その場で飲める幸せ!

  • 写真:たっきー

シェムリアップブリューパブのクラフトビールは、ドイツの麦芽、オーストリアのホップ、ニュージーランドの酵母で造られています。

ビールメニューは、6種類のクラフトビールと、それを使ったビアカクテルがあります。お好きな4種の飲み比べも含めて、すべてが$3(約330円)というお手頃価格!ついつい飲み過ぎてしまいそうです。

ビールメニュー(すべて$3:約330円)

  • サンプルセット(好きな4種類の飲み比べ)
  • ブロンドエール(アルコール度数4.5%、SRM4、IBU25)
  • ゴールデンエール(アルコール度数5%、SRM6、IBU30)
  • ハニーヴァイスウィートビール(アルコール度数5.5%、SRM5、IBU15)
  • セゾン(アルコール度数6%、330ml、SRM 5、IBU30)
  • IPA(アルコール度数6.5%、SRM 10、IBU40)
  • ダークエール(アルコール度数6%、SRM28、IBU22)

味の違いを楽しむ!クラフトビール4種の飲み比べ

  • 写真:たっきー

$3(約330円)で4種類のビールが楽しめるサンプルセットは、好きなビールを4種類選ぶことができます。

  • 写真:たっきー

横長の木箱の中にグラスがすっぽり隠れた状態で、運ばれてきます。これではビールの色も見えないし、なぜだろう…?と疑問に思いましたが、答えは一瞬で分かります。そう、箱の中は氷水なのです。これでしばらくは冷たいビールを楽しめるわけです。

  • 写真:たっきー

筆者は、ブロンドエール、セゾン、IPA、ダークの4種類を頼みました。

ハチミツのビール?!味が気になる「ハニーヴァイス」

  • 写真:たっきー

こちらは苦味が少ない小麦のビールです。カンボジアのモンドルキリ州で採れたハチミツを使用しており、薄いオレンジ色で少しにごりがあります。どれほど甘いのか…興味津々でしたが、思ったほどハチミツが前面に出た味ではなく、ほどよい甘さのビールでした。苦味が得意でない方におすすめです。

ガラス越しに見える、ビールのタンク室

  • 写真:たっきー

ブルーパブならではの大きなタンクが、客席に隣接した場所に並んでいます。旅先で醸造したてのビールを楽しめるなんて、ビール好きにはたまりません!

  • 写真:たっきー

タンク室の手前には、ビールの種類分のタップ(ビールの注ぎ口)があり、注文したビールはここで注がれています。

ビールの専門店ですが、子連れ家族におすすめしたいお店です

ビールの醸造所であり、落ち着いた大人の空間といった雰囲気のお店ですから、ビール好きやカップル向けであることは間違いありません。しかし実際に訪れた感想からは、意外にも家族連れの方が旅先で重宝するレストランだと感じました。

【1】料理メニューが豊富で、子どもも大人も満足できる

海外旅行では、子どもが現地の食事の味に馴染めるか悩むところです。こちらのお店は、ポテト、ハンバーガー、サンドイッチ、パスタなど、子ども達が日本で食べ慣れているメニューが多いので、その悩みは解消されることでしょう。

  • 写真:たっきーフライドポテトとフィッシュアンドチップス

欧米料理メニュー

  • 写真:たっきー欧米料理の前菜、スープ、メイン、デザート
  • 写真:たっきーハンバーガー、ポテト、サンドイッチなどの軽食やパスタ
  • スモークサーモンの前菜$7(約770円)
  • シーザーサラダ$6(約660円)
  • スタッフドチキン(鶏胸の野菜詰め)$12(約1,320円)
  • 牛ステーキ$19(約2,090円)
  • スズキのソテー$15(約1,650円)

多くの日本人の口に合う、欧米料理メニューが、前菜・メイン・デザートまで揃っています。また、ちょっと変わったメニューでは、「IPAキャラメルチーズムーズ$6(約660円)」など、ビールテイストのデザートも。これは大人が気になるところです。

クメール料理などのローカルフードメニュー

  • 写真:たっきークメール料理などの前菜とスープ
  • 写真:たっきーメインディッシュとデザート

ローカルフードも前菜、スープ、軽食、メイン、デザートと、一通りそろっています。こちらは欧米料理に比べると、$5(約550円)から$13(約1,430円)までの、少しリーズナブルな価格帯です。ローカル料理のメニューは豊富で、上の写真2枚の、2倍のメニュー数がありました。

【2】広々とした空間、音がこもらないガーデンテラス

  • 写真:たっきー

隣りの席との間隔や通路が広く、店内は全体的にゆったりとしています。荷物が多い子連れの方もくつろげるお店です。また半屋外のため、子どもの声がこもりにくいのは大きなポイントです!

【3】食べきれない料理は、お持ち帰りOK!

  • 写真:たっきー

筆者が、食べきれなかった料理の持ち帰りをお願いすると、快く用意してもらえました。これでホテルに帰った後に「お腹すいた…。」と騒がれた時用の、子どもの夜食も準備OKです!

さいごに

訪れる際には、虫よけ対策をどうぞお忘れなく!緑に囲まれたオープンエアーのお店ですから、虫刺され(蚊)に要注意です。筆者が訪れた際には、緑のすぐ近くの席だったこともあり、何か所か刺されてしまいました。刺されないために屋内の席に座る…という手もありますが、せっかく来たのなら、オープンテラスの席に座りたいものです。

また、この一角は静かな環境だからこそ、日が暮れると周囲は少し寂しい夜道になります。1ブロック80m先まで行けば、夜でも人と車で賑やかな大通りに出ます。

  • 写真:たっきー

いかがでしたでしょうか。ビール好きの方にはもちろん、家族旅行にもおすすめできるオールマイティーなお店です。アンコールワット遺跡観光の際には、ぜひ訪れてみてください。

シェムリアップブリュ―パブ
シェムリアップ / 洋食・西洋料理 / 居酒屋・バー
住所:Street 05, Krong Siem Reap City, Cambodia地図で見る
電話:080-888-555
Web:http://www.siemreapbrewpub.asia/

シェムリアップ旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばシェムリアップのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でシェムリアップのすべてのツアーをみる>>

シェムリアップの旅行予約はこちら

シェムリアップのパッケージツアーを探す

シェムリアップのホテルを探す

シェムリアップの航空券を探す

シェムリアップの現地アクティビティを探す

シェムリアップのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年2月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

クラフトビール大好き♡Webディレクター&デザイナー
Web業界約15年のフリーWebディレクター・デザイナーです。15歳でNYに留学したことをキッカケに海外に興味を持ち、これまで20ヶ国41都市を訪れました。

旅行の楽しみは、ハーブや香辛料の効いたおいしい料理とビール♡。最近はクラフトビールにハマっています。

日本では見られない絶景や遺跡も大好きで、(かなり昔の)新婚旅行ではアフリカのタンザニアにサファリへ行き、気球で空からゾウやシマウマの群れを眺めました。

最近新しい一眼レフカメラを購入。カメラを勉強して、旅の思い出を素敵に残したいです!
横浜在住、2児の母。
http://www.takitakita.jp/

【カンボジア】現地SIMカードはシェムリアップ国際空港で買える、しかも激安の$3で!

海外旅行中、自分のスマホでインターネットを使うには、現地のSIMカード(シムカード)を購入するのが安くすむ方法です。アンコールワット観光の拠点であるシェムリアッ...


【福島・猪苗代湖】湖面の白鳥に逢える飛来地へ行こう!

会津磐梯山の麓に広がる、日本で4番目に広い湖の猪苗代湖(いなわしろこ)。毎年2,000羽以上の白鳥がシベリアから渡来し、10~4月にかけて猪苗代湖で羽を休めます...

朝焼けのアンコールワット遺跡が幻想的、誰でも綺麗に撮れる撮影ポイントはここ!

カンボジアのアンコールワットは、ヒンドゥー教寺院で王の墓でもあります。死者が向かう方角の西向きに建てられたため、朝日鑑賞では、東から昇る太陽を背にした、幻想的な...

【横浜】煙にまみれて味わう、プルプルのホルモン焼「野毛とんちゃん」

ホルモン焼と韓国料理のお店「野毛とんちゃん 本店」がある野毛エリアは、ホルモン焼・焼肉の激戦区です。15時から開店する店も野毛では珍しくありません。赤ちょうちん...

国内最大級のスケール!大自然の動物達に会える「よこはま動物園ズーラシア」

よこはま動物園ズーラシアは、敷地面積53.3ヘクタールで東京ドーム10個分の国内最大級の動物園です。メインテーマに「生命の共生・自然との調和」を掲げるとおり、緑...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?