東京
東京観光
世界から注目が集まるアジアを代表する大都市

爽快感抜群の迫力ドライブ!屋根なしのスカイバスTOKYOで東京名所を満喫しよう!

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:20都道府県

2020年8月21日更新

162view

お気に入り

写真:SaoRi

東京の名所や観光地を巡る、屋根なしの2階建てバス「スカイバスTOKYO」!旅行などで東京に訪れた方にはもちろんのこと、オープンバスから見える新鮮な景色の数々は、日ごろから都内で生活されている方にもとってもオススメです!今回は、爽快感と迫力抜群のドライブが楽しめる「スカイバスTOKYO」についてご紹介します!

この記事の目次表示

屋根なし2階建て!「スカイバスTOKYO」とは?

「スカイバスTOKYO」は、都内の観光地や名所を2階建てオープンバスで巡るアクティビティ。車窓から快適に東京の街並みや夜景を楽しむことができます。

  • 写真:SaoRi

コースも種類豊富に用意されていて、都会を巡る定番コースや、季節に合わせたおすすめプランなど、様々なツアーがあります。

  • 写真:SaoRi

旅行などで東京を訪れた方にはもちろんのこと、2階建てオープンバスから見る東京の景色はとても新鮮なので、日ごろから都内で生活されている方にもとてもオススメです!

新鮮な景色はもちろんのこと、ガイドさんによる軽快なアナウンスで東京の最新情報から、今まで知らなかった歴史などについても知ることができます。

約1時間で戻って来られるコースがほとんどなので、観光にはもちろんのこと、お友達とのお出かけやデートなどにも気軽に利用できます♪

スカイバスTOKYOのコース紹介

さきほども簡単にご紹介しましたが、スカイバスTOKYOには様々なコースが用意されています。

  • 写真:SaoRi

定番スポットを巡れる「皇居・銀座・丸の内コース」や、爽快感を楽しめる「東京タワー・レインボーブリッジコース」、美しい夜景が楽しめる「お台場夜景コース」などがあり、お好みに合わせて選ぶことができます。

  • 写真:SaoRi

他にも季節に合わせたおすすめプランや、新たなツアーなどもどんどん登場するので、詳しくはホームページをチェックしてみて下さいね!

当日購入も可能!スカイバスの乗り方

スカイバスTOKYOのチケットは、電話やWEBなどで乗車日の1ヵ月前から予約が可能なほか、空席があれば当日でも購入することができます!

  • 写真:SaoRi三菱ビル1階のチケットカウンター

JR東京駅丸の内南口から徒歩3分の距離にある、三菱ビルの1階にチケットカウンターがあるのでそちらで購入しましょう。

出発も、チケットカウンターのすぐ前からなので、アクセスもとても便利です!

爽快感No.1!「東京タワー・レインボーブリッジコース」へ

今回は、スカイバスTOKYOのコースのなかで爽快感No.1といわれている「東京タワー・レインボーブリッジコース」をご紹介します!

  • 写真:SaoRi

東京タワー・レインボーブリッジ・お台場・豊洲・築地・銀座・東京港をぐるりと一周でき、コース内の一部には高速道路もあり、迫力も満点です。

更に今回は、数ある出発時間のなかでも特にオススメな、夏季ダイヤの特別便19時発のスカイバスから見える景色についてご紹介していきます!

【東京タワー・レインボーブリッジコースの詳細】
所要時間:約50分
料金:大人1,800円/こども800円
※出発時間や割引情報はホームページを要チェック♪

いざ出発!爽快感&迫力満点の「東京タワー・レインボーブリッジコース」

では、さっそくオススメの夏季ダイヤ、19時発の「東京タワー・レインボーブリッジコース」へ出発です!

出発の10分前から乗車開始で、この時点で空の暗さもいい感じです!

  • 写真:SaoRi

19時になると同時にバスは三菱ビル前を後にし、夜の東京へと走り出します。

  • 写真:SaoRi

美しく輝くザ・ペニンシュラ東京を横に、東京ミッドタウン日比谷や日比谷公園を過ぎ、さっそくメインの東京タワーが見えてきます。

  • 写真:SaoRiザ・ペニンシュラ東京
  • 写真:SaoRi

このコースでは様々な角度から東京タワーを見ることができ、迫力ある写真を撮れるポイントもとても多いです。

  • 写真:SaoRiバスは東京タワーに大接近!東京タワーのすぐ足元を通ります!

東京タワーを後にすると、バスは高速道路へと!

  • 写真:SaoRi

ETCゲート通ると、スピードは一気に上がり、爽快な風にビュンビュンと吹かれ、夏でもとても気持ちいいです。看板や信号機などがとても近く、迫力満点!

  • 写真:SaoRi看板や信号機が頭上を勢いよく通過していきます!

高速道路を進んでいくと、レインボーブリッジが見えてきます。とくにこの辺りは風が強く、アトラクションに乗っているかのような感覚も楽しめます。

  • 写真:SaoRi

屋根なしならではのレインボーブリッジの姿を見ることができ、窓からはお台場の夜景も見えます。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

お台場を過ぎると、有明、豊洲市場、晴海大橋を経て、バスは勝鬨橋(かちどきばし)へ!

  • 写真:SaoRi

勝鬨橋の構造美を間近で感じることができ、その先には綺麗なタワーマンションが建ち並び、どこを見ても美しい景色が広がっています。

  • 写真:SaoRi

バスはそのまま築地の街へと入っていき、銀座へ!歌舞伎座やネオンが輝く銀座の街を通り、バスはあっという間にスタート地点へと戻ってきます。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

見どころが豊富すぎて、本当にあっという間の50分間!爽快感に迫力、そして美しい景色の数々!とってもオススメです♪

おわりに

屋根なしの2階建てバスで東京の名所や観光スポットを巡れる「スカイバスTOKYO」のご紹介はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi

旅行などで訪れた方にはもちろんのこと、日頃から東京で生活されている方にも、屋根なしの2階建てバスから見える景色には感動と新鮮さがあるに違いありません!

ぜひ、「スカイバスTOKYO」で、爽快で迫力ある東京ドライブを楽しんでみて下さいね♪

スカイバス東京
東京駅・丸の内・日本橋 / 体験・アクティビティ
住所:東京都千代田区丸の内2-5-2地図で見る
電話:03-3215-0008
Web:http://www.skybus.jp/

東京の旅行予約はこちら

東京のパッケージツアーを探す

東京のホテルを探す

東京の航空券を探す

東京の現地アクティビティを探す

東京のレンタカーを探す

東京の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年8月19日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【東京タワー階段昇り】600段の外階段を昇って展望台へ!料金&所要時間は?

東京タワーの展望台「メインデッキ」へは、実は“外階段”を使って昇れるんです。タワーの地上150mに位置する展望台「メインデッキ」を目指して、約600段の階段昇り...


2020・雨の東京観光におすすめ!雨の日でも楽しめる観光スポット58選

東京には雨の日でも楽しめる観光スポットがたくさん!最新のアートスポットやショッピングスポットに、美術館・博物館・レジャースポットなど、雨を気にせず楽しめるおすす...

【東京タワー展望台】徹底ガイド!「トップデッキツアー」

2018年3月にリニューアルした東京タワーの展望台。上下二層に分かれた展望台のうち、高層の「トップデッキ」にはガイドツアー「トップデッキツアー」の参加者だけしか...

世界最小の「小豆柴」に癒されよう!柴犬好き注目のカフェ「小豆柴の郷 秋葉原店」

2019年1月にオープンしたカフェ「小豆柴の郷 秋葉原店」には、小さくて可愛い柴犬がたくさん!人懐っこい小豆柴や極小豆柴に癒されませんか?柴犬好きにはたまらない...

【HANA・BIYORIハナビヨリ】東京、噂の大人気新スポット楽しみ方7選!!

2020年にオープンしたHANA・BIYORIは、よみうりランドに隣接する、花とデジタルが融合した日本初のフラワーパーク。沢山の花が展示されているこの施設には、...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...

【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...

【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」で東京の音声ガイドを聴く

東京の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?