その他

【重要!防犯対策・海外タクシー編】リアル実体験に基づいた3つのアドバイス

取材・写真・文:

大阪在住

2019年3月25日更新

227view

お気に入り

出典:pixabay.com

海外旅行を行う際、渡航先で1度はタクシーを利用するタイミングがあるかと思います。そこで今回は、海外でタクシーに乗る際に気を付けてほしいポイントをお伝えいたします。また記事の最後に「貴重品管理編」や「行動編」に関する防犯対策記事も紹介しているので、そちらも合わせてご参照ください。

この記事の目次表示

大前提として、乗車するタクシーを疑え

公共のタクシーなのか、個人タクシーなのか、見極めてから乗りましょう。治安の良くない国においては、個人タクシーは避けたいところです。その理由は「乗ったら最後」だからです。

過去、南米で日本人観光客が流しのタクシーを利用し、事件に遭ってしまったというニュースをご存知の方もいるかと思います。これは他人事ではありません。治安のよくない国では特に要注意です。

筆者は初めて訪れる国で、かつ到着が夜の時間帯になる場合は、空港から宿までの移動にタクシーを利用するようにしています。「空港送迎付き」の宿を予約することが多いので、もちろん身元が分かっているタクシーです。

旅行する国や都市における公共のタクシー会社の名前は、観光本やネットで事前に調べましょう。また、一番良いのは、ホテルやゲストハウス等が手配してくれる身元が分かっているタクシーを利用することです。

タクシーに乗るときの3つのアドバイス

ちょっとした移動を行う際や、公共交通機関であるバスや電車の利用の仕方が難しそうな場合、また車でないと行くことが難しい観光地に訪れる場合などに、タクシーを使用することがあるでしょう。特に複数人での移動であれば、移動の金額もそシェアすることができるので節約にもなって便利だったりします。

国によって、タクシーの仕組みや料金相場などが様々です。以下では、そんな事情が異なる中でも、どの国でも役立つ3つのアドバイスを紹介します

1、メーターがない場合は事前に値段交渉

国によっては、または乗るタクシーによってはメーターがない場合があります。発展している国やエリアであればメーター付きのタクシーが多い印象ですが、途上国などではメーターがない場合もあります。

もしもメーターがないタクシーに乗車した際には、目的地へ出発する前に、値段交渉を行いましょう。ただし、あまりにも低すぎる値段での交渉は、向こうの気分を害して怒られることもあるので、失礼のないように気を付けてください。

2、事前に目的地までの金額相場を押さえておく

タクシーを利用する際には、前もって、その国のタクシーの金額相場を確認しておくことをお薦めします。金額相場が分からなければ、騙されているのか、適正な金額なのかが判断できません。筆者は相場を把握するために、よく『地球の歩き方』の冒頭ページに載っている、その国の常識や知識をあらかじめ頭に入れるようにしています。

メーター式ではないタクシーに乗る場合、通りに数台タクシーが停車しているのであれば、その数台全てに値段を確認するのも良いでしょう。複数のドライバーに確認することで相場も分かり、これ以上は下げられないという金額の感覚も分かってきます。

3、タクシーに任せっきりにしない

タクシーに乗ったから安心、と、運転手さんに任せっきりにしないことです。運転手さんがナビシステムを導入していたり、グーグルナビを活用して運転しているのであれば別ですが、そうではない場合は要注意です。且つ、メーター式のタクシーであれば、料金をあげるために意味不明な遠回りをされる可能性もあります。

タクシーに乗る際には「旅行が不慣れ」「土地勘無し」「大人しくて文句など言わない」といった雰囲気を出さないことです。

持ち運びのWi-Fiを持っている場合などであれば、ご自身のスマートフォンで、タクシーが正しい道を通っているかどうかを確認すれば安全です。

体験談 in インド

筆者がインドに昼間到着した際、空港から宿泊するゲストハウスまでをタクシーで向かいました。ゲストハウスに事前に依頼していた空港送迎タクシーです。ですが、迎えに来たのはタクシーの運転手には見えない普通の住民が運転するような個人タクシーでしたので心配でした。

その際、きちんとゲストハウスに向かっているかを定期的に道路標識や目印となる大きな建物、地図などで確認しながら向かったのを覚えています。

筆者は海外旅行に行く際にはいつもWi-Fiルーターを持ってないので、事前にスクショした地図の地名と道路標識などを定期的に確認したりしています。事前に集めておいた手がかりを辿っていくことで、目的地にどんどん近づいていることなどが分かります。

次のページを読む

関連するキーワード

※この記事は2019年3月22日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


揺れないで!飛行機が怖い・苦手な方に試してほしい6つの簡単な対処法

遠方の地に早く向かうのに大変便利な移動手段、飛行機。地上を何時間もかけて移動していた時代が嘘のように、目的地まであっという間に連れていってくれますよね。その便利...


緊急事態⚠︎空港で預け荷物が届いてない時の5つの心構え【保存版】

旅行先での相棒といえばのスーツケース。フライトを終え現地の入国審査を終えて、あとは旅の相棒(スーツケース)をお迎えに。「さあ!旅のはじまりだ」なんてスタートのは...

ビジネスクラスで世界一周を格安で叶える!ワンワールドの世界一周航空券

今回はワンワールドの「世界一周航空券」を使って、「ビジネスクラスで世界一周」を格安で叶える方法をご紹介します。「ビジネスで世界一周なんて高くて到底無理!」と思っ...

たった一文字のミスで紙切れに!海外航空券格安サイトの怖い落とし穴

今や旅行会社を訪れずとも、自身で旅行手配がオンライン上で可能な時代に。一度は利用したことのある方もいるのではないでしょうか。時間にとらわれず格安で航空券の購入も...

ドライブ旅のお供に♪Myタンブラーを持ってスタバを利用しよう!

いまや街中だけでなく、観光地や高速道路のSA・PAでも見かけるスターバックスコーヒー(以下:スタバ)。今回は、ドライブ旅行でMyタンブラーを持参しスタバを利用す...

この記事を書いたトラベルライター

穴場&王道なtripが大好き★
南国の宮崎生まれ、宮崎育ちです!
宮崎(高校まで)→大阪&フィジー(大学)→宮崎(就職)→東京(転職)→大阪(転勤)と居住も様々!
仕事では地方にあちこち行っております。

旅は、大学時代に国内外バックパッカーを始めたのがきっかけで、
今でも一人や友達と旅行に行っています。
大学の卒業旅行では、世界一周航空券を使って、
2か月間弾丸一人バックパッカーを実行!

今も毎年海外旅行に年に2~3回行ってます。
2019年GWはタイに行ってきました。

一人旅は、現地人や同じ旅人同士との交流が生まれやすいので大好き。
友人や家族旅行ももちろん大好き。

宮崎や海外の情報をこれから掲載していくので
よろしくお願いします^^

【ペルー・クスコ】街並み一望!王道&穴場な絶景スポットや観光ポイント5選!

マチュピチュに行かれる際に訪れる都市、クスコ。メインはマチュピチュ!という観光客も、せっかくクスコに立ち寄るのであれば楽しまなきゃ損!ということで、今回は、歩い...


【グランドキャニオン・2019年最新情報】基本情報&おすすめの回り方を伝授

グランドキャニオン国立公園にある「サウス・リム」と「ノース・リム」はどっちがおすすめ?最寄り空港はどこ?園内を移動する無料シャトルバスがある?等の基本をご紹介。...

【台北】観光客急増中!今しか見れない奇岩スポット「野柳地質公園」

台湾大好きっ子に必見!奇岩がゴロゴロと並ぶなんとも魅惑的な景色が広がる「野柳地質公園」。5年後にはなくなるかもしれない岩があったり、「ここどこの国?!」なんてい...

【京都】京都Love女子が教える、ハズさない厳選お土産を買えるお店7選

京都が大好きで、8年も通い続ける友人と小旅行した際に紹介してもらった、絶対買いたい絶品お土産。そんな京都Love女子が教える、おすすめ土産を買えるお店を7店紹介...

【ペルー・クスコ】グルメ情報6選!可愛いアルパカの串焼き&おしゃれカフェ&叩いて食べるフルーツ!?

クスコは、多くの観光客がマチュピチュに行く前後に立ち寄る場所です。今回はクスコに1週間ほど滞在した中での、食べてほしいグルメ、行ってほしいレストランやカフェにつ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?