その他

フォローしたい*インスタジェニックな旅動画が凄いクリエーター5人

2018年9月8日更新

9,296view

お気に入り

ストーリーをはじめとする機能がますます充実し、人気が広がるインスタグラム。皆さんにとっても旅先での必須アプリの一つではないでしょうか。多くの人が憧れるインスタ映えするフォトジェニック写真や動画は、インスタジェニックとも呼ばれるようにもなりました。旅の思い出は写真にとどまらず、動画として投稿する人も増えています。そんな中、まるで映画の予告やテレビCM、PVのような動画を作るクリエーターがいるのを知っていますか。時代の最先端をいくインスタジェニックな旅動画が凄いインスタグラマー5人を紹介します。

shogo_insta(Shogo)さん

まるでテレビCMのような綺麗すぎる映像作品を手がける21歳クリエーターshogo_insta(Shogo)さん。

海外有名アーティストのプロモーションビデオ風に旅動画を作ることが、インスタグラム上の若者の間で流行っています。そんなかっこいい動画を手がける先駆者の一人でもある映像クリエーターshogo_insta(Shogo)さん。

綺麗すぎる色鮮やかな旅動画からアーティスト動画まで、幅広いジャンルの動画を撮影するも、どれも統一感があるものばかり。

有名シンガーソングライターのbabykiyさんを撮影した動画は6万再生を超え、一般人としては驚きの快挙。今やインスタグラム上でも有名人ともなったshogo_instaさん(Shogoさん)。

  • howardfurutaさんよってshogoさんを撮影した一枚

驚きなのが、フォローしたい!旅動画&写真が凄い男性インスタグラマー5人の記事で紹介している、カリスマインスタグラマーhowardfurutaさん(旧アカウント名howardwongさん)とは幼馴染であり、クリエーター仲間でもあります。

インスタグラムという小さな劇場に詰め込まれた、感動を与える映像作品

shogo_insta(Shogo)さんの手がける動画は、もはや旅動画として単に思い出を振り返るものではなく、見る人を魅了する映像作品に仕上がっています。

まるでテレビCMのように作り上げられた世界観は、なんと現役大学生(2017年8月現在)が手がけたものだなんて信じがたいはずです。普通の大学生と同じようにリア充動画もたくさん撮っていたはずのshogo_insta(Shogo)さんに、いったい何があったのでしょうか。

一般人の枠を超え、2016年2月、インスタグラムの人気アカウントの一つであるfilmwalkrのクリエーターメンバーの一人としてチームに加わった後、現在はTABI LABOのオフィシャルフィルムチームの一員としても活躍中。

一般人として始めたインスタグラムで、今や企業オフィシャルサイトの動画をも手がけるshogo_insta(Shogo)さんに、映像作品を上手に作るコツを聞いてみました。

光×音×カット割りで魅せる化学反応

光を最大限に活かすこと

撮影において、意外にも光が大事だと教えてくれたshogo_insta(Shogo)さん。いいカメラで素晴らしい旅先の絶景を撮影するだけでは、良い作品は作り上げられないのだそうです。shogo_insta(Shogo)さんの撮影する旅先の映像や写真は、フレア(太陽の反射により光が飛び散ったような図)などを積極的に取り入れています。

自然光とレンズが最もマッチする瞬間を把握し、モデルや空間が輝く瞬間をシャッターにおさめているのだそうです。

あえて逆光での撮影にも挑戦し、このような素晴らしい作品として残すことで、映像に限らず写真を通しても、shogo_insta(Shogo)さんがその場で感じた世界観を伝えられるのですね。

動画制作のカギは音楽

映像作品を作るうえで、さらにカギとなるのが音楽。次の旅先や撮影現場の雰囲気にあう音楽を、なんと数週間以上も前から探しているのだとか。私たち一般人が思いもつかないような瞬間から、実は映像制作の準備がすでにはじまっているんですね。

それでは、どうしてshogo_insta(Shogo)さんが作り上げる映像作品と、私たち素人が作り上げる旅動画にはこうも大きな差がでるのでしょう。

複数の舞台が同時進行!カット割りで魅せる躍動感

shogo_insta(Shogo)さんが何気なく投稿しているたった1分間の動画。この中に、莫大な時間をかけて撮影された数多くの映像素材がぎっしり詰め込まれていることに気づいている人は、どのくらいいるでしょうか。動画によっては、なんと全く違う現場で同時進行で作り上げられているものも!

走馬灯のように駆け巡る映像作品は、ぐっと引き込まれるものばかりです。様々な角度からの演出を取り入れることで、見ている人に躍動感を与えるための工夫が凝らされているんです。

自己満足ではなく、フォロワー(視聴者)の視点を意識すること

いいカメラやレンズを使うことも大事ですが、自然にある光の存在(特に太陽光)についてきちんと理解すること。自分自身が動画撮影を楽しむことも大事ですが、自分の為ではなくフォロワー(視聴者)が楽しめるような動画を作りあげようというサービス精神こそが、shogo_insta(Shogo)さんの作品に繋がっているのではないでしょうか。

評価の裏に隠された、動画制作の裏側(努力)を感じながら見ると、より一層、shogo_insta(Shogo)さんの旅動画を深く楽しめるはずですよ。

shogo_insta(Shogo)さんのインスタグラム
URL:https://www.instagram.com/shogo_insta/

次のページを読む

関連するキーワード

※この記事は2017年6月18日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じキーワードの記事

1位は銀山温泉!トリップノートのインスタ”いいね”数BEST10(2018年1月)

トリップノートで活躍するトラベルライターの写真を中心に、「ここ、行ってみたい!」と叫びたくなるような写真を投稿している、トリップノートのインスタグラム。この記事...

フォローしたい!旅動画&写真が凄い男性インスタグラマー5人

前回トリップノートでは、「フォローしたい♡世界を旅する日本人の女子インスタグラマー5人」をご紹介しました。今回は男性にフォーカスして、旅動画&写真が凄いインスタ...


1位は4色赤福「いすず野あそび餅」!トリップノートのインスタ”いいね”数BEST10(2018年8月)

トリップノートのインスタグラムに投稿された写真の中から、「いいね!」が多かった写真のBEST10をご紹介!2018年8月の1位は、トリップノートライター nak...

フォローしたい♡世界を旅する日本人の女子インスタグラマー5人

世界のいろんな国、いろんな場所に行ってみたいけど、すぐに行けるわけじゃない!だけどインスタグラムをひらけば、そこには世界の写真がたくさん投稿されていて、一瞬でも...


フォローしたい☆話題のフォトジェニックが凄いインスタグラマー5人

インスタ映えという言葉に加え、今話題の言葉、フォトジェニック。そもそもフォトジェニックって何?イメージが湧くようで、くわしい意味はわからない人でも、今回紹介する...

この記事を書いたトラベルライター

世界を駆け巡る20代
世界を駆け巡る20代。
元空港国際線勤務、元ホテルマン。元留学生ブロガー。飛行機移動距離は地球5周半。数をこなすことよりも、居心地のいい場所に何度も行く派。。移動手段(飛行機)+泊まる場所(ホテル)が前職場だったため、旅行手配はかなり早い。
10代の頃にアメリカ、カナダ、フィジー、フィリピンへ留学。
過去に留学生ブログランキング一位獲得(2008年頃)
https://kyonntra.com

地元マカオ人に聞いた!マカオで食べるべきおすすめマカオグルメ8選

東洋のラスベガスとも呼ばれ、アジアが誇るカジノタウン、マカオ。香港からもフェリーで気軽にアクセスできることから、多くの観光客が訪れる人気観光スポットです。小さな...

フォローしたい☆話題のフォトジェニックが凄いインスタグラマー5人

インスタ映えという言葉に加え、今話題の言葉、フォトジェニック。そもそもフォトジェニックって何?イメージが湧くようで、くわしい意味はわからない人でも、今回紹介する...


フォローしたい!旅動画&写真が凄い男性インスタグラマー5人

前回トリップノートでは、「フォローしたい♡世界を旅する日本人の女子インスタグラマー5人」をご紹介しました。今回は男性にフォーカスして、旅動画&写真が凄いインスタ...

美しすぎる満月の夜の祭典【ベトナム・ホイアン】ランタン祭の魅力

ベトナム最大のランタンの祭典がある町、ホイアン。まさにこのために、ベトナムへ行くのもアリ?実はホイアンは、17世紀から19世紀にかけて、江戸時代だった日本と盛ん...


【沖縄北部、今帰仁村】旅人を虜にするゲストハウス、結家(むすびや) の魅力を紹介!

沖縄、リゾート、海、大自然、満点の星空、旅、出会い、格安で泊まれるゲストハウス、この全てのキーワードをかなえてくれる素敵な宿を紹介します。美ら海水族館などの近隣...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?