韓国
韓国観光
日本から3時間足らず!激辛グルメや韓国コスメに大満足

【釜山・機張】海東竜宮寺と海女村ワンデートリップ!

取材・写真・文:

愛知在住
訪問エリア:3ヶ国

2018年8月29日更新

873view

お気に入り

写真:s0ng

航空便の増便や新規就航、新スポットの開発により徐々に注目度が高まっている韓国第二の都市・釜山。海と都市が融合した遊び甲斐のある街です。今回はそんな釜山の中心部を抜け出し、海を存分に感じられるスポット機張(キジャン)郡をワンデートリップで訪れる際におすすめの場所をご紹介します!

この記事の目次表示

まるで竜宮城のような波打ち際のパワースポット「海東龍宮寺」!

海東龍宮寺は韓国3大観音聖地の一つと言われており、韓国で一番海に近いお寺です。波が届きそうなほど岩場のぎりぎりに建っています。

その歴史は古く高麗時代の1376年創建、当時朝鮮半島は干ばつに見舞われていたのですが、恵勤(ヘグン)という僧侶の夢枕に竜王が現れ、蓬萊山(ポンネサン)のふもとに寺を建て祈れば干ばつは収まり国に平和が訪れると言ったそうです。その時建てられたのが海東竜宮寺の前身、普門寺(ポムンサ)でした。

文禄の役の際戦火により一度焼失し、現在の海東龍宮寺は1974年に再建されたものです。再建の際、住職の夢に龍に乗って昇天する観音様が現れたことから名称を「海東龍宮寺」と改めました。そのような伝説が多く残された霊験あらたかなお寺で、心を込めて祈れば必ず一つ願いを叶えてくれると言われています。

  • 写真:s0ng

では境内へ足を進めましょう。入場無料です!

  • 写真:s0ng

境内に足を踏み入れるとまず下りの階段が現れます。これは108段あり、降りていく内に108の煩悩を忘れ心が安らかになるとされています。

  • 写真:s0ng

鬱蒼とした小さな通路を抜けたら、視界は一気に拡がり青い海と寺院の全貌が見えます!

  • 写真:s0ng

本堂では多くの方が熱心に祈りを捧げていました。誰でも本堂に上がって参拝することができます。

  • 写真:s0ng

こちらの観音様は韓国最大の石像!鳩にも慕われる慈悲深い表情が印象的でした。

  • 写真:s0ng

本堂と反対側に行くと、展望台のように突き出たスペースがあります。お寺の全景がよく見える絶好のフォトスポットなので忘れずに旅の思い出を残しましょう!

海東竜宮寺(ヘドンヨングンサ)
韓国 / 社寺・教会
住所:86 Yonggung-gil, Gijang-eup, Gijang, Busan地図で見る
電話:051-722-7744
Web:http://www.yongkungsa.or.kr/

波の音を聞きながら新鮮魚介類を食べられる「蓮花里海女村」!

素晴らしい景色と人々の信仰心に触れ心穏やかになったところで、次はお腹を満たす番です!機張は海鮮を食べ慣れた釜山市民が足を伸ばす程、海の幸に恵まれた場所として有名です。新鮮な魚介類を釜山中心部より手頃な価格で楽しめます。ここは是非海鮮を食べに海辺へ行きましょう!

  • 写真:s0ng

蓮花里海女村(ヨナリヘニョチョン)は、海東竜宮寺からタクシーで10分ほどの位置にあります。実際の海女さんがその日獲った貝などの海産物を、ワイルドに楽しめる屋台村のような場所です。たくさんお店が並んでいますが、メニューはどの店もほぼ同じなので、目があったお気に入りのおばちゃんの店へ気軽に入ってみましょう。

  • 写真:s0ng

店内はこのような味のあるテントです。海の家の雰囲気ですね。8月の取材時にも海風が通り抜け涼しく感じました。

  • 写真:s0ng

メニューです。色々ありますがおすすめは海鮮セット「해물모듬(ヘムルモドゥム)」です!筆者は二人での訪問だったため、セットの小(30,000ウォン/約3,000円)を注文しました。

  • 写真:s0ng해물모듬(ヘムルモドゥム)海鮮セット小 30,000ウォン(約3,000円)

こちらはセット小とカラスボヤ(写真中央左上)単品です。セットの内容は大根キムチから時計まわりに、サザエ、玉ねぎ、エビ、アシナガダコ、赤貝、ナマコとユムシ、マボヤ。30,000ウォンでこれだけの新鮮な魚介類、お得感がありますね!

名物のアワビ粥は2人前以上で注文可能なので、お粥も食べるならば、2〜3人でセット小、3〜4人でセット中、4〜5人以上でセット大が注文の大体の目安です。

  • 写真:s0ngビール:cass fresh、焼酎:대선(テソン)それぞれ4,000ウォン(約400円)

お酒が好きな方はこちらも一緒に!写真の「대선(テソン)」は釜山のご当地焼酎です!歴史の長い釜山の酒造メーカーである大鮮(テソン)酒造が2017年に新発売した焼酎で、取材時点で釜山一帯の焼酎シェア約7割を占める人気ぶりでした。釜山に来たら是非テソンを試してみてくださいね!

  • 写真:s0ng

韓国ではカラスボヤを食べる時、このように殻をグラス代わりにして焼酎を楽しむそうです。日本で言う所のヒレ酒のような趣きでしょうか。海の香りが鼻に抜けます。

蓮花里海女村ではドリンク類はお水も含めセルフサービスとなっています。お水や、ジュース類、酒類すべてクーラーボックスから自分で取り出してください。コップやお箸もセルフサービスです。

蓮花里海女村(ヨナリヘニョチョン)
韓国 / 魚介・海鮮料理
住所:184 Yeonhwa 1-gil, Gijang-eupGijang, Busan地図で見る

海の見える古民家カフェ「ヨナダン」

さてお腹もいっぱいになった所で、一休みしにいきましょう。蓮花里一帯には、海の見える雰囲気のいいカフェもたくさんあるんです!その中でもオープンしたばかりのリノベカフェ、연화당(ヨナダン)をご紹介します。

ヨナダンは古い民家をリノベーションしたカフェで一見すると通り過ぎてしまうほど、民家の姿をそのまま残しています。白い塀と店名「연화당」のサインが目印です。

  • 写真:s0ng
  • 写真:s0ng
  • 写真:s0ng
  • 写真:s0ng

店内もレトロなムード満点。昔の姿そのままの伝統的な建具と、ノスタルジックな洋家具が不思議と相性が良く落ち着く雰囲気です。

  • 写真:s0ng生チョコラテ 6,500ウォン(約650円)、抹茶ラテ6,000ウォン(約600円)

レトロ好きのハートを直撃する食器類。飲み物もたっぷり良心的なサイズで、ゆったりした時間を過ごせます。

  • 写真:s0ng

天気がいい日にはテラス席で海を見ながらぼーっとするのもオススメです。

ヨナダン
韓国 / カフェ・喫茶店
住所:75 Yeonhwa 1-gil, Gijang-eupGijang, Busan地図で見る
電話:010-6652-7009

穏やかでのんびりした海辺の街

  • 写真:s0ng

躍動的で豪快なチャガルチ市場や華やかな海雲台エリアから少し離れた機張は、潮風の気持ち良い静かな街です。今回ご紹介した海女料理や、ズワイガニでも名の知れた海の幸のおいしい街でもあります。他のエリアとはひと味違う釜山の魅力に出会える機張、是非プランに入れてみてくださいね!

韓国の旅行予約はこちら

韓国のホテルを探す

韓国の航空券を探す

(プサン(釜山))

(ソウル)

韓国のパッケージツアーを探す

韓国の現地アクティビティを探す

韓国のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【ソウル】学生も必見!10,000ウォン以下で食べられる韓国グルメ12選

日本では第三次韓国ブーム!!KPOP人気や韓国関連の飲食店も続々出店されています。学生の留学先や旅行先としても大人気。日本からの時差もなく、旅費も安いので、初め...

ソウルでプデチゲなら迷わずココ!人気チェーン店『ノルブプデチゲ』がおすすめ

一度食べたらハマる日本人が多い「プデチゲ」。かなりジャンクで辛い鍋ですが、この辛さとジャンクさがクセになってついついリピートしたくなってしまいます。韓国でプデチ...


韓国のコンビニで手軽に購入!安くて人気のお菓子・ドリンクお土産7選!

韓国には日本同様、街中にたくさんの「コンビニエンスストア」があります。現地の人から見れば、特に珍しいものを売ってなくても、外国人からしたらコンビニはその国の生活...

【ソウル】景福宮周辺でカフェ巡り♡おすすめ4選

ソウルの定番観光スポットの一つ景福宮。景福宮周辺にあるSNSで人気のお店や、まったり癒される韓国伝統的家屋のお店など、カフェ巡りや観光のひと休みにもぴったりな、...


【韓国】普段着のソウル!望遠洞で食べ歩き&雑貨屋巡り!

望遠洞(マンウォンドン)は弘大のほど近くにあり、昔ながらのにぎやかな伝統市場のある住宅街。でしたが、ここ数年で少し様変わりしてきているようです。市場のにぎやかさ...

この記事を書いたトラベルライター

食と猫を愛する旅写真家
韓国、台湾のリピーター。韓国在住・就労経験有り。旅写真、猫写真を撮るアマチュア写真家。無類の猫好きで野良猫ストーカー。猫との出会いを求め国内外の猫スポットも巡る。食に異様な執着心があり、旅先では特にその傾向が強い。国内では鄙びた温泉地を好む。基本一人旅。

韓国コスメオタクの聖地!弘大の親切なメイクブラシ屋さん「Ancci Brush House」

韓国へはショッピングのために行くという方が多いと思いますが、中でも手頃な値段で種類も豊富なコスメショップは外せませんよね!お気に入りの化粧品をたくさん仕入れたら...

【韓国】普段着のソウル!望遠洞で食べ歩き&雑貨屋巡り!

望遠洞(マンウォンドン)は弘大のほど近くにあり、昔ながらのにぎやかな伝統市場のある住宅街。でしたが、ここ数年で少し様変わりしてきているようです。市場のにぎやかさ...


【台湾】朝を制す者は台南グルメを制す!台南朝食はしごのススメ

人気急上昇中で注目の台南!台南発祥の台湾料理も多く美食の街と言われており、小吃(シャオチー)の宝庫です。小吃とは麺料理、ご飯もの、おやつまで含んだ気軽に食べられ...

【台湾】食の都・台南名物代表!おすすめ意麺(イーミェン)3選

麺好きにはたまらない麺大国・台湾の中でも、食の都と言われる台南の名物麺料理「意麺(イーミェン)」。油で揚げてから茹でた卵麺が「意麺」と呼ばれており、インスタント...


【台湾】時を越え日台をつなぐ彩り!嘉義マジョリカタイル博物館

阿里山鉄道の始発駅のある嘉義市(かぎし)。日本統治時代には東アジア最大の材木集散地でした。山から切り出した檜(ひのき)を阿里山鉄道で嘉義駅まで運び、駅周辺は林業...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?