迷っても行く価値あり!カクテルも絶品 シンガポール秘密のバー3選

1,359

view
   2017年3月22日更新

いつもよりもちょっとだけおしゃれをして、秘密のバーでシンガポールの夜を過ごしませんか。外からはここにバーがあるなんてわからないから、入るのに勇気がいりますが、そこには隠れた名店がちゃんとあるんです!シンガポールの秘密のバーで、大切な人と秘密をわかちあってみては?

1. 世界一のバーで最高の夜を 「28 ホンコン ストリート(28 HongKong Street)」

住所がそのまま店名になっているバー28 HongKong Streetは、クラークキー(Clarke Quay)駅から徒歩5分。たどり着いた先には、看板も出ていなくどこから入るかもわかりません。

  • 外からは怪しい雰囲気
  • 男性に続け!

慣れた様子で入っていく男性の後を追いかけ扉を開けると、そこには異次元の世界が待ち受けていました!天井まで延びる壁一面の棚には世界のお酒が並べられ、多様な人種のグループがにぎやかにおしゃべりとお酒を楽しんでいます。

  • この空間のとりこになってしまいそう。
  • 惚れ惚れする腕前です。

もともとはウイスキー好きのニューヨーカー男性が趣味で始めたバーなんですって。創立からたった5年で、2016年度のワールドベストバー(World best Bar)のなんと、1位に選ばれたのだから驚き!メニューにないカクテルも作ってくれるので、世界一のバーで、自分だけのオリジナルカクテルを頼んでみて。

この日筆者が頼んだのはこちら!右は、ラムベースのさっぱりカクテル。左は、軽めでおまかせした、ウィスキーベースのオリジナルカクテルです。

こちらは、バースナックも美味。チーズがとろける「チーズボール」もおすすめ。

28 ホンコン ストリート

クラークキー / 居酒屋・バー

2. 地下に続く階段を抜けると・・「オペレーション ダガー(Operation Dagger)」

いつもビジネスマンや若者で賑わうテロックアヤーTelok Ayer駅近辺のクラブストリート。数々の活気あるバーを通りすぎ、目指したバーOperation Daggerがここにあるんです。

写真左の黒いドアを開けてみてください。そして地下に続く階段を恐れずに進んでください。

  • 黒いドアを開けてください!
  • 階段を下りて・・・
  • 年季の入ったドアを開けると・・

そこにはノスタルジックな空間が待ち受けています!

  • たくさんの電球!
  • 化学の研究みたい。

ここはカクテルもとってもユニーク。1番人気のSoapberry Gimletteは、シャーベット上になっていてスプーンで食べるさっぱりカクテル。お酒(ジン)が入っているのを忘れて、飲み過ぎない(食べ過ぎない!?)ようにしてくださいね。

  • 新感覚食べるカクテル!

裏メニューのカクテルEggは、ラムベースの卵酒のようなお味。草が入った器を開けた時の香りとスモークで、場が盛り上がること間違いなし。

  • 蓋を開けるのドキドキ・・
オペレーション ダガー

チャイナタウン / 居酒屋・バー

3. 呪文を唱えて、開けゴマ!「ライブラリー(The Library)」

  • バーはこのお店の奥です!
  • 中国漢方のお店・・?

アウトラムパーク(Outram Park)駅近くにある、秘密のバーThe Library。たどり着くと、そこは中国漢方のお店。中に入ってみると、「ここから先に進みたければ秘密の呪文を唱えよ」と店員さんがでてきます。

筆者が訪れた日の呪文はhedyotisで、店内にあった薬草の名前でした。日によって変わる呪文(パスワード)はお店のFacebook Pageから入手できますが、もしわからなくても優しい漢方屋の店員さんがヒントを教えてくれるから大丈夫。

いざ、呪文を唱えて、開けゴマ!

  • 鏡張りの扉を開けると・・

暗めの照明にアップテンポのジャズミュージックと、古びたメタル調のバーカウンター。唸るほどかっこいい空間が待ち受けているんです!そして、イケメンバーテンダーのお兄さんもいるんです!

  • まるで秘密基地のようなカウンター
  • メニューもユニーク!
  • ハンガリー人のイケメンバーテンダー

お勧めカクテルShrub-A-Dub-Dubは、ご覧の通り、思わず笑っちゃうかわいさ。生姜がピリッときいたジンベースのパンチがあるカクテルです。

  • 絶品ユニークカクテル!
ライブラリー

チャイナタウン / 居酒屋・バー

最後に

いかがでしたか。シンガポール秘密のバー。異次元の世界でおいしいカクテルをお楽しみください。

シンガポールの夜が特別なものになりますように!

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年3月12日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
常夏の国シンガポールを拠点とした暑い情報を伝えます

日本と海外の架け橋になりたい。
小さい頃からの漠然とした夢の中で、18歳からアメリカに留学し、その後1度東京に戻るもカナダに渡り働いていましたが、アジアのハブであるここに魅了され2年前からシンガポールに移住しました。
アジアの熱気の中で、私の経験をみなさんと共有していきたいです。

同じテーマの記事

シンガポールの人気記事
シンガポールの予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数
最新の旅行情報をチェック!

【トラベルライターアワード2017上半期 受賞結果発表】2017年上半期の人気記事&活躍したライターさんを発表します!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!