中国
中国観光
アジアでダントツの数を誇る世界遺産の宝庫

【中国】杭州の銘茶・龍井茶を楽しむ

取材・写真・文:

宮城在住
訪問エリア:3ヶ国

2018年2月15日更新

4,025view

お気に入り

写真:青茶

世界遺産・西湖で有名な中国・杭州。同時に龍井茶(ろんじんちゃ)というお茶も有名です。そこで、龍井茶を味わいつくすために、龍井茶の産地・龍井村と、龍井茶の買い方、龍井茶の飲める茶館・レストランをご紹介します。

この記事の目次表示

中国のおすすめツアー
全日空┃┃成田午前発/現地午後発┃┃淮海路エリア5つ星[オークラガーデンホテル上海]宿泊!毎朝食付き!上海2泊3日間
82,300円~111,700円
全日空┃┃成田午前発/現地午後発┃┃淮海路エリア5つ星[オークラガーデンホテル上海]宿泊!毎朝食付き!上海2泊3日間
82,300円~111,700円
全日空┃┃成田午前発/現地午後発┃┃田子坊エリア3つ星[レイフォントダウンタウンホテル]宿泊!毎朝食付き!上海2泊3日間
69,400円~103,000円

日本人にも飲みやすい杭州の龍井茶

杭州の銘茶・龍井茶は、発酵させないタイプの緑茶で、苦みや癖が少なく、日本人にも飲みやすい中国茶です。入れ方も簡単で、グラスに茶葉を入れ、そのままお湯を注いで完成です。飲む時は茶葉をそっとよけながら飲みます。

  • 写真:青茶

もちろん、日本のお茶と同じように急須で入れてもOKです。シンプルで美味しいからこそ、ビギナーから上級者まで楽しめるお茶です。おみやげにもぴったりです。

龍井茶の故郷・龍井村

  • 写真:青茶

龍井茶は主に、杭州市郊外の龍井村で作られています。西湖からだとタクシーで20分程で行けますし、K27のバスでも行けます。「龍井問茶」として新西湖十景にも数えられています。

  • 写真:青茶

龍井村の茶畑

  • 写真:青茶至るところに見られる茶畑

龍井村では随所に茶畑が見られます。お茶のおかげか、空気がとても爽やかで、歩くのが気持ちよいです。清代の皇帝に献上するお茶を作っていた茶畑もあります。龍井茶が昔から有名だったことがわかりますね。

  • 写真:青茶こちらは皇帝に献上するお茶を作っていた場所だそうです。

龍井村の自然

龍井村は美しい自然に囲まれており、特に水が綺麗なことでも有名です。これらは美味しいお茶が育つ条件になっているそうです。こちらの写真は、龍井村の御龍泉です。

  • 写真:青茶

龍井村を歩きながら歴史を学ぶ

  • 写真:青茶龍井茶の鼻祖・辨才法師に関する展示

茶畑以外にも、龍井茶ゆかりの人物に関する展示もあるので、杭州やお茶の歴史についても学ぶことができます。

龍井村
中国 / 町・ストリート
住所:龍井, 中華人民共和国 浙江省 杭州市 西湖区地図で見る

龍井茶の買い方

龍井村で買うのは注意

龍井村を訪れたら、せっかくだから龍井茶を買おうかと思いますよね。実際、龍井村の道端では茶葉を売っている住民の方々がいますが、そこで買うのは注意です。相場より高い値段をふっかけられてしまったり、品質の悪いものを混ぜられたりする可能性があります。よく話を聞いて、納得したら買うようにしましょう。

知り合いを頼って買う

  • 写真:青茶お茶農家で見せていただいた取れたての茶葉。

中国は縁故社会なので、現地に知り合いがいれば、つてをたどって農家で買わせてもらうのが一番確実です。綺麗な包装などはありませんが、高品質のお茶を低価格で売ってくれます。とれたてのお茶を飲ませてくれたり、仕事場を見せてくれることもあります。

お茶屋さんで買う

お茶屋さんで買えば、パッケージも綺麗ですし、品質も確かです。大抵のお茶屋さんでは試飲をさせてくれます。

現地のスーパーでも買える

龍井茶は等級によって値段が変わります。とにかくリーズナブルに楽しみたければ、現地のスーパーで庶民が飲んでいるお茶が買えます。ウォルマートやカルフールなど外資系のスーパーなら安心ですね。

龍井茶が飲めるスポット

茶館

杭州は茶館文化が盛んで、茶館ではもちろん龍井茶が飲めます。杭州の茶館の特徴は、お茶を1杯頼むと、お茶請けが食べ放題になるというものです。

  • 写真:青茶
  • 写真:青茶

こちらの写真は紫芸閣という茶館で、お茶は一杯80元~(約1,360円)ですが、お茶請けがとにかく種類豊富です。果物やナッツの他に、ちょっとした食事になりそうなワンタンや麺まであります。特に制限時間もないので、朝から晩までお茶を飲み、お茶請けを食べてのんびり過ごせます。

  • 写真:青茶
紫芸閣
中国 / カフェ・喫茶店
住所:172 Shuguang Rd, Xihu Qu, Hangzhou Shi, Zhejiang Sheng, 中華人民共和国 310000地図で見る
電話:571 8797 1931

レストラン

龍井茶はやはり、地元の杭州料理によく合います。

王道中の王道のレストランは「楼外楼」。西湖の湖畔にある杭州料理の名店です。龍井茶はもちろん、龍井茶を使った龍井蝦仁(エビの龍井茶炒め188元・約3,195円)も食べられます。

楼外楼
中国 / 中華料理
住所:浙江省杭州市西湖区狐山路30号,楼外楼地図で見る

リーズナブルに済ませたければ、外婆家や一茶一坐などの地元チェーン店がおすすめです。また、杭州では一部のカフェなどでも龍井茶が飲めます。

  • 写真:青茶西湖湖畔の一茶一坐。飲茶や杭州料理が楽しめます。
一茶一坐
中国 / 中華料理
住所:105 Nanshan Rd, NanShan Lu WenHua YiShu XiuXian TeSeJie, Shangcheng Qu, Hangzhou Shi, Zhejiang Sheng, 中華人民共和国 310002地図で見る
電話:571 8791 6422

※記事中の中国元から日本円への換算は、2018年2月現在のレートを使用しています。(1元=約17円)

中国旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならば中国のツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房で中国のすべてのツアーをみる>>

中国の旅行予約はこちら

中国のパッケージツアーを探す

中国のホテルを探す

中国の航空券を探す

中国の現地アクティビティを探す

中国のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年2月14日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


今ドキ北京っ子はここに行く!グルメもお土産選びも外さない北京・若者の街5選

中国の首都北京は、言わずと知れた万里の長城や故宮(紫禁城)といった世界遺産で有名な観光都市でもあります。そんな北京ですが、東京の人たちが東京タワーや浅草ではなく...


【上海】行列が絶えない世界一のスターバックス リザーブ ロースタリーへ行ってみよう

トレンドが集まる街・上海。ここ上海で新業態のスターバックス「スターバックス リザーブ ロースタリー シャンハイ」が、シアトルに続き海外初となるショップをオープン...

【中国】上海市内から一番近い水郷!七宝老街の楽しみ方

上海周辺の水郷と言えば周荘や朱家角が有名ですが、移動に時間が掛かるため、半日以上時間が無いと行けません。今回ご紹介するのは気軽に地下鉄で行ける水郷「七宝老街」で...

【上海・豫園商城】花文字職人が目の前で実演!世界に一つだけのお土産を

上海に行ったら絶対に行ってほしい観光地が、古き良き明・清代様式の街並みを残したまま、グルメとショッピングを楽しめる「豫園商城」です。豫園商城の中で筆者がお勧めす...

日本から3時間!中露の建築やグルメを楽しむ週末ハルビンの旅

東京・大阪から飛行機で3時間!LCCが就航しているハルビン(哈爾濱)は中国・黒竜江省の中心都市です。「氷の街」ともよばれ、冬の最低気温は氷点下40度まで下がるこ...

この記事を書いたトラベルライター

フリーランス
中国の研究をしながら、フリーランスとして翻訳やライターの仕事をしています。国内外を問わず旅行が好きです。特に中国は、個人的にも、調査や学会参加等でも、様々な都市を訪れてきました!北京・西安などの人気都市から、福建や浙江の小さな街まで、中国の魅力を幅広くご紹介していきたいです。

【中国・福建】人気リゾート・アモイ!温暖な気候と異国情緒の街並み

中国・福建省に位置するアモイは、海に面した温暖な気候で、人気のリゾート地となっています。また、近代には租界として発展してきたため、西洋風の建築も多く、異国情緒も...


【中国】大阪と上海を結ぶフェリー・蘇州号でのんびり楽しむ船旅

大阪と上海の間には、上海フェリーの定期船・蘇州号(SU ZHOU HAO)が就航しています。ほとんど丸二日かかる船旅になりますが、船からの景色は素晴らしいですよ...

【中国】世界遺産の少林寺風景区!深山幽谷にたたずむ少林寺を訪ねよう

少林拳でも有名な中国・少林寺。「興味はあるけれど、なかなか行けない」という方も多いのではないでしょうか。しかし思い切って行ってみると、深山幽谷の中に点々と寺院や...

【中国・西安】世界遺産・兵馬俑!秦始皇帝の地下軍団に圧倒される

中国・西安(せいあん)にある兵馬俑(へいばよう)。世界遺産に登録されており、日本でも歴史の教科書や、テレビ番組で取りあげられることがあります。万里の長城とならん...

【中国・浙江】お酒と歴史の街・紹興の街歩き&食べ歩き

中国・浙江省に位置する紹興は、「紹興酒」で有名な水郷の街です。また、日本でも有名な小説家・魯迅の故郷でもあります。日本人にはあまりなじみのない観光地かもしれませ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?