小樽
小樽観光
ロマンチックで異国情緒溢れる運河の街

小樽の定番・観光スポットならココ!20選

取材・写真・文:

2018年7月6日更新

975view

お気に入り

札幌から日帰りで訪れることができる小樽は、異国情緒あふれる街並みが散策にぴったり。運河に沿って石造りの倉庫が並ぶ光景や、小樽で最も賑わいを見せるストリート沿いに軒を連ねるスイーツショップやオルゴール店、そして歴史的な建物など、小樽観光で訪れたい定番のスポットを、観光からグルメ、お土産まで一挙にご紹介します。

この記事の目次表示

【1】小樽運河

北海道観光のド定番!運河沿いの石造り倉庫群や石畳が趣きをかもし出します。

全長1,140mの運河に沿って、石造りの倉庫や歴史的な建物が点在する光景が、なんとも趣きがあります。石畳の散策路も整備されており、63基のガス燈が灯る夜はより一層ロマンチックな雰囲気に。

散策を楽しんだあとは、小樽運河クルーズもおすすめ。異国情緒あふれる風景を、水の上から眺めるのまた、いい思い出になります。

小樽運河
小樽 / 観光名所
住所:北海道小樽市港町 小樽運河地図で見る
電話:0134-32-4111(小樽市観光振興室)
Web:https://www.city.otaru.lg.jp/kankou/miru_asobu_tom...

【2】小樽運河クルーズ

ロマンチックな運河を約40分間のクルーズ

小樽といえばやっぱり小樽運河。運河沿いに石造りの倉庫群や歴史的建物が点在するロマンチックな散策スポットですが、約40分間のクルーズも楽しめます。

ナイトクルーズも運行しており、小樽観光に便利な中央橋からスタート。フォトスポットとして有名な浅草橋街園を経由し北運河を巡ります。ガイドの案内に耳を傾けながら、運河から見る小樽の街を楽しみましょう。

小樽運河クルーズ
小樽 / 乗り物
住所:北海道小樽市港町5−4地図で見る
電話:0134-31-1733
Web:http://otaru.cc/

【3】小樽雪あかりの路

小樽の冬の風物詩!ボランディアによる手作りのイベント

1999年から例年2月に開催される「小樽雪あかりの路」は、ボランティアの手作りのよる、街をあげての一大イベント。今では50万を超える人が訪れ、小樽の冬の風物詩となっています。

小樽運河や商店街のあちらこちらにキャンドルが灯され、普段からロマンチックな小樽運河が、より一層ロマンチックに。スノーオブジェ作りやガイドさんの案内で巡るツアーなど企画も盛りだくさんです。

小樽雪あかりの路
小樽 / イベント・祭り
住所:北海道小樽市 小樽運河ほか地図で見る
電話:0134-32-4111(内線267)
Web:http://yukiakarinomichi.org/

【4】北一硝子三号館

167個の石油ランプが灯る、館内にあるカフェ「北一ホール」が素敵♪

明治34年(1901年)創業の、小樽ガラスの老舗。明治24年(1891年) に建てられた木骨石造倉庫を利用した館内は、ジャンルごとにわかれた3フロアに、オリジナルのガラス製品がずらりと並びます。

とくに注目したいのが、カフェ「北一ホール」。167個の石油ランプが灯る幻想的な空間はとてもロマンチックで、小樽旅行の素敵な思い出のひとつとなるでしょう。

北一硝子三号館
小樽 / 雑貨・インテリア / お土産
住所:北海道小樽市堺町7-26地図で見る
電話:0134-33-1993

【5】小樽浪漫館

レトロな建物の中には素敵なガラス小物がいっぱい!

明治41年(1908年)に建てられた旧百十三銀行小樽支店。現在はアクセサリーやガラス小物を販売するショップになっており、お土産さがしにぴったりです。店内奥にはアンティーク家具やシャンデリアがステキな喫茶店「Cafe DECO」も併設しており、散策の足休めにもおすすめ。

小樽浪漫館
小樽 / 雑貨・インテリア / お土産
住所:北海道小樽市堺町1-25地図で見る
電話:0134-31-6566
Web:http://www.tanzawa-net.co.jp/shop/02.html

【6】小樽洋菓子舗 ルタオ本店

カフェも併設!北海道を代表する洋菓子店”ルタオ”の本店

北海道を代表する洋菓子店のひとつ「ルタオ」。堺町通りにある本店は、童話にでてきそうな外観が特徴的で、1階がショップ、2階がカフェになっています。そして実は3階にちょっとした展望スペースがあり、メルヘン交差点が見渡すことができます。

ルタオの代名詞とも言える”ドゥーブルフロマージュ”のほか、”グラまあある”や”小樽色内通り フロマージュ”などお土産にぴったりのスイーツが揃います。

小樽洋菓子舗 ルタオ本店
小樽 / スイーツ
住所:北海道小樽市堺町7-16地図で見る
電話:0134-31-4277
Web:https://www.letao.jp

【7】旧日本郵船小樽支店

見事なヨーロッパ建築の外観、そして内部は優美さが漂います

明治39年(1906年)に日本郵船株式会社小樽支店として建てられた、ヨーロッパ建築の石造りの建物で、国の重要文化財に指定されています。外観の美しさもさることながら、内部の優美さにもうっとりします。

当時スタッフが働いていた営業室や、貴賓室、会議室などが見学でき、タイムスリップ気分が味わえますよ。

旧日本郵船小樽支店
小樽 / 建造物
住所:北海道小樽市色内3-7-8地図で見る
電話:0134-22-3316
Web:https://www.city.otaru.lg.jp/simin/gakushu_sports/...

【8】運河プラザ

観光パンフレットやお土産が揃います

小樽駅から歩いて10分ほどの場所にある「運河プラザ」は、旧小樽倉庫を利用した観光案内所&お土産屋さん。小樽の観光パンフレットのほとんどが揃うので、散策途中にぜひ立ち寄って。また喫茶コーナーがあり散策の休憩にも利用できます。英語・中国語・韓国語が話せるスタッフさんも常駐。

運河プラザ
小樽 / 観光サービス / お土産
住所:小樽市色内2丁目1番20号地図で見る
電話:0134-33-1661

【9】北一硝子三号館 北一ホール

167個の石油ランプが灯る幻想的なカフェ

北一硝子三号館内にある、167個の石油ランプが灯るノスタルジックなカフェ。ランプの点灯作業は開店の8時45分から始まるので、一日に一度のこの作業の様子を見るのも旅の思い出になりそうですね。

祝日をのぞく月、水、金曜には一日3回ピアノの生演奏も。小樽ならではの郷土料理やスイーツがいただけ、ランチやカフェタイムにと利用できます。

北一硝子三号館 北一ホール
小樽 / カフェ・喫茶店
住所:北海道小樽市堺町7-26地図で見る
電話:0134-33-1993
Web:http://www.kitaichiglass.co.jp/shop/kitaichihall.h...

【10】堺町通り

小樽で最も賑わいを見せるスポット!ルタオやオルゴール堂などが軒を連ねます

小樽で最も活気のある「堺町通り」は、特に土日は多くの観光客で賑わいます。通りの両側には、歴史的な建物を利用した洋菓子店やガラス館などが建ち並び、街歩きが楽しい!

小樽を代表するスイーツ「ルタオ」の店舗やオルゴール堂、小樽ガラスの老舗店・・・と、お土産さがしにも事欠きません。小樽観光の思い出に、オルゴールやとんぼ玉アクセサリーの制作体験もおすすめ。

堺町通り
小樽 / 町・ストリート
住所:北海道小樽市堺町1地図で見る
電話:0134-27-1133(小樽堺町通り商店街振興組合)
Web:http://otaru-sakaimachi.com/

次のページを読む

小樽の旅行予約はこちら

小樽のホテルを探す

小樽の航空券を探す

(新千歳空港)

小樽のパッケージツアーを探す

小樽の現地アクティビティを探す

小樽のレンタカーを探す

小樽の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月30日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

小樽のおすすめ観光スポット&体験したいコト20選!

小樽運河や歴史ある街並みの散策が楽しめる小樽。ルタオや六花亭といったスイーツの有名店も多く、食べ歩きやお土産選びにもぴったりです。札幌から日帰りで行ける、小樽の...

北海道の定番・観光スポットならココ!30選

札幌、函館、小樽、十勝、知床・・・日本でも有数の観光地である北海道には、数多くの観光都市があり、雄大な大自然を堪能できるスポットや、レトロで情緒ある街並み、世界...


1位はリゾナーレ八ヶ岳!トリップノートのインスタ”いいね”数BEST10(2018年7月)

トリップノートのインスタグラムに投稿された写真の中から、「いいね!」が多かった写真のBEST10をご紹介!2018年7月の1位は、トリップノートライター ソマさ...

【北海道】意外と穴場?小樽のおすすめビュースポット3選

北海道・小樽市は夜景が美しいことでも有名ですが、山と海に囲まれた地形のため、昼間の景色も見ごたえがあります。今回は、元地元民が意外と知られていない穴場のビュース...


【北海道】デートに使える♡人気の夜景スポット完全網羅☆5都市11選!

「日本新三大夜景」をご存知ですか?2015年、「夜景観光コンベンション・ビューロー」が投票を行い、夜景の美しい3都市を発表しました。それによると1位長崎市、2位...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

秋の旅行に!9月・10月・11月の秋旅におすすめな国内旅先16選

9月、10月、11月の秋の時期におすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!家族で、カップルでのお出かけが楽しい秋。紅葉はもちろん、この時期ならではの美しい景...

6月・7月・8月の夏旅におすすめの国内旅先23選!夏休みの旅行先にも

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!夏休みやお盆休みなどの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴ...


シンガポール旅行の人気お土産「アーユルベーダ石鹸」徹底ガイド

シンガポールのお土産として、女性に大人気なアーユルベーダ石鹸(せっけん)。アーユルヴェーダというインドの伝統医学をもとに作られている100%植物性の石鹸で、お肌...

女性に喜ばれる!女子向けのシンガポールおすすめお土産7選

シンガポールで女性ウケするお土産選びに悩んだら必見!バラまき土産としても便利なアーユルヴェーダ石鹸やリップなどの手頃なコスメ系から、上質な紅茶にスイーツまで、女...


間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?