宮古島
宮古島
サンゴ礁が隆起してできた宮古諸島の中心となる島

宮古島の定番・観光スポットならココ!15選

2018年7月5日更新

921view

お気に入り

白い砂浜にエメラルドグリーンの海、サンゴ礁・・・。絶景スポットが目白押しの宮古島は沖縄本島から飛行機で約50分、羽田や関西空港からも直行便がありアクセスしやすい島です。この記事では近年人気の宮古島の定番の観光スポットとあわせて、宮古そばの有名店もご紹介。特にはじめて宮古島を旅行する際にはぜひ、参考にしてみてくださいね。

この記事の目次表示

【1】与那覇前浜ビーチ

東洋一の美しさ!純白の砂とブルーの海がフォトジェニックな絶景ビーチ

宮古島の南西、来間島の対岸に広がる全長約7kmに渡ってつづくロングビーチ。”東洋一美しい”とも言われ、きめ細かいサラサラの白い砂と、透き通るようなブルーの海が美しい。ビーチからは来間島や来間大橋ビューが楽しめ、夕日の美しさでも有名です。

与那覇前浜ビーチ
宮古島 / ビーチ / 観光名所
住所:沖縄県宮古島市 下地与那覇
Web:http://www.okinawastory.jp/spot/1089/

【2】竜宮城展望台

来間島随一の眺めが楽しめる絶景展望スポット

来間島の高台にある、竜宮城をモチーフにした3階建ての小さな展望台。眼下には美しい海が広がり、正面には東洋一の美しさとも言われる与那覇前浜ビーチ、右手には宮古島と来間島をつなぐ全長1,690mの来間大橋、そして左手には伊良部島を一望できる絶好のロケーションです。

竜宮城展望台
宮古島 / 展望・景観
住所:沖縄県宮古島市 下地来間 竜宮城展望台

【3】砂山ビーチ

岩の洞窟がシンボル!宮古島随一の観光スポット

日本トップクラスを誇る美しいビーチで、透明度の高い海と、きめ細かく真っ白な砂浜が美しい。波に浸食されてできた岩の洞窟があることでも知られ、洞窟の奥に沈む夕日とのコラボレーションは見事。

砂山ビーチ
宮古島 / ビーチ / 観光名所
住所:沖縄県宮古島市字荷川取

【4】池間島

池間大橋から透明度が高く美しい海を眺めながら島へ!

宮古島の北西1.5kmの場所にあり、宮古島からは全長1,425mの池間大橋を使って訪れることができます。島の周囲は10kmほどとそれほど大きくはないので、車で気軽に一周することが可能。

島のシンボルである池間灯台やフナクスビーチ、イキヅービーチなどの見どころがあり、島には食堂やカフェもあります。

池間島
宮古島 / その他スポット
住所:沖縄県宮古島市平良池間

【5】雪塩製塩所

宮古島スイーツの代表”雪塩ソフトクリーム”を味わう

雪塩の製造工程の見学や、スタッフの方が雪塩の使い方を説明してくれるなど、雪塩について学んだ上で買い物ができます。ショップには雪塩を使ったちんすこうなどのスイーツや、石鹸などのコスメを販売しており、お土産にもおすすめ。

そして人気なのが”雪塩ソフトクリーム”です。お好みで、わさび塩やハイビスカス塩、抹茶塩などをトッピングすることもできますよ。

雪塩製塩所
宮古島 / 工場・施設見学 / スイーツ / お土産
住所:沖縄県宮古島市平良狩俣191
電話:0980-72-5667
Web:https://www.yukisio.com/

【6】丸吉食堂

ニンニクが効いた豚骨のスープが特徴の宮古そば

サトウキビ畑に囲まれた沖縄らしい風景が広がる場所にある、アットホームな食堂。有名人のサインも飾ってあり、人気の高さをうかがわせます。

宮古そばは麺の下に具が隠れている伝統的なスタイルで、ニンニクが効いた豚骨のスープが特徴。そして一部のメニューについてくる自家製のアイスキャンデーが暑い日にはたまりません。

丸吉食堂
宮古島 / 郷土料理
住所:沖縄県宮古島市城辺砂川975-1
電話:0980-77-4211

【7】東平安名崎

宮古島最東端にある絶景ビュースポット

宮古島の最東端に位置し、東シナ海に突き出た長さ約2km、幅最大160m、高さ約20mの細長い岬。透明度の高いコバルトブルーの海が一望で、先端にたつ灯台からはほぼ360°の雄大なパノラマビューが楽しめます。春にはテッポウユリが一面に咲き誇りより一層美しい景色が広がります。

東平安名崎
宮古島 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:沖縄県宮古島市城辺字保良

【8】古謝そば屋

”そばセット”も人気の、宮古そばの老舗

空港からもそれほど遠くなく、カフェ風の店内は女性一人でも入りやすい雰囲気。歴史と伝統を誇る製麺所がオープンした宮古そばの有名店で、お店の隣には麺やそばつゆが購入できるショップも併設しています。

豚骨とカツオの混合スープは、カツオの旨みが効いてあっさりながらもコクがあります。他店では見かけない”そばセット(じゅーしーや小鉢が付く)”も人気。

古謝そば屋
宮古島 / 郷土料理
住所:沖縄県宮古島市平良下里1517-1
電話:0980-72-3421
Web:http://kojasoba.com/

【9】宮古島海中公園

水族館とはひと味違う!海の中のありのままの生物を観察できます

目玉となる海中観察施設では、24個のアクリルパネルから海の中をのぞくことができ、ありのままのカラフルな熱帯魚などの海洋生物を観察できます。

またシーサイドカフェ海遊を併設し、海を眺めながら、宮古牛、マグロ、宮古島産マンゴーなど島の食材を使ったトロピカルな島ごはんやスイーツをいただくことができます。

宮古島海中公園
宮古島 / 公園・動植物園
住所:沖縄県宮古島市平良字狩俣2511-1
電話:0980-74-6335
Web:http://miyakojima-kaichukoen.com/

【10】イムギャーマリンガーデン

まるで天然のプール!シュノーケリングも楽しい景勝地

複雑な海岸線がつづく自然の造形をいかした海浜公園で、遊歩道を歩いて高台へ行くと、そこから見下ろす景色がまた素晴らしく絶景。入江で覆われた海はまるで天然のプールで、初心者向けのダイビングスポットやシュノーケリングスポットとしても人気です。

イムギャーマリンガーデン
宮古島 / 公園・動植物園
住所:沖縄県宮古島市 城辺友利

【11】来間大橋

絶景ドライブコースとしても人気の橋

1995年に開通した、宮古島と来間島を一直線にむすぶ1,690mの橋。エメラルドグリーンの海を車で走るのはまさに気分爽快で、絶景ドライブコースとしても人気です。宮古島を訪れるならぜひ来間大橋を走って来間島へも向かってみて。来間島の竜宮城展望台から眺める宮古島もまた絶景ですよ。

来間大橋
宮古島 / 観光名所
住所:沖縄県宮古島市 来間大橋
電話:0980-76-6986

【12】池間大橋

見渡す限りの絶景を楽しみながら池間島へ!

宮古島と池間島をむすぶ全長1,425mの橋。宮古島と離島をむすぶ3つの大橋のうち、最も早く1929年に開通しました。

海の美しさは宮古島随一と言われ、池間島へ渡ったすぐの場所にある売店の屋上からは、池間大橋の全景や、右手に伊良部島、左手に大神島を望むことができ、人気のスポットとなっています。

池間大橋
宮古島 / 観光名所
住所:沖縄県宮古島市 池間大橋

【13】西平安名岬

宮古島の北西端!夕日の絶景スポットとしても人気

宮古島の北西端に位置する岬で、風力発電の3機の風車が並ぶ光景が印象的。横にある展望台からはエメラルドグリーンの中に浮かぶ池間大橋や、池間島、伊良部島、大神島を一望します。また宮古馬の放牧場もありのどか。夕日の絶景スポットとしても人気です。

西平安名岬
宮古島 / 自然・景勝地
住所:沖縄県宮古島市 平良狩俣 西平安名崎

【14】来間島

宮古島から絶景ドライブをしながら訪れたい!

宮古島の南西1.5 kmの場所に浮かぶ島。宮古島からは全長1,690mの来間大橋でつながっており、エメラルドグリーンの海を爽快に絶景ドライブしながら気軽に訪れることができます。

島にある竜宮城展望台からは与那覇前浜ビーチをはじめて美しい景色を望むことができるので、ぜひ訪れてみて。近年は南国を感じるカフェが増え、人気を集めています。

来間島
宮古島 / その他スポット
住所:沖縄県宮古島市下地字来間

【15】吉野海岸

海岸からすぐサンゴ礁が広がる人気のビーチ

東平安名崎から近い場所にあるビーチ。海の透明度が高く、海岸からすぐそこにはサンゴ礁が広がり熱帯魚も多くいることからシュノーケリングスポットとして人気です。またウミガメの産卵地としても知られています。

吉野海岸
宮古島 / ビーチ
住所:沖縄県宮古島市 城辺新城1422-95
電話:0980-73-2690

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月12日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

夏休み旅行に!夏旅(6月・7月・8月)におすすめの国内旅先23選!

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!夏休みやお盆休みなどの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴ...

女性が喜ぶシンガポールのお土産7選

お土産さがしは楽しいけれど、正直ちょっと難しくて大変!とくに男性の方にとって、女性へのお土産は悩みどころだと思います。そんな方のために、今回の記事では女性が喜ぶ...

シンガポール旅行の人気お土産「アーユルベーダ石鹸」徹底ガイド

シンガポールのお土産として、女性に大人気なアーユルベーダ石鹸(せっけん)。アーユルヴェーダというインドの伝統医学をもとに作られている100%植物性の石鹸で、お肌...

3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先22選〜春がベストシーズンの旅先に出かけよう

春(3月・4月・5月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴったりな旅先を...

間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?